ブルームーンあれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!! 

このページの記事目次 (カテゴリー: 1950年代の洋楽

← 前のページ  total 10 pages  次のページ →  

月影の渚(Moon-Light Swim)/エルヴィス・プレスリー

   ↑  2014/08/12 (火)  カテゴリー: 1950年代の洋楽
年度1957年昭和 32 年
作詞・作曲Ben Weisman
Sylvia Dee
ベン・ワイズマン
シルビア・ディー
アーティストElvis Presleyエルヴィス・プレスリー

常夏のハワイに行きたいね!ハワイ島のイメージを凝縮した曲ムーンライト・スイムのオリジナルはアメリカの歌手ニック·ノーブル(Nick Noble)が1957年に発表している。全米シングルチャートは37位まで記録された。
同じ年アメリカの映画俳優、アンソニー・パーキンスがこの曲をカバー、24位までランキングされオリジナルを超えている。
やはり最も知られているのはエルヴィス・プレスリー(Elvis Presley)がこの曲を1961年のアメリカ映画『ブルー・ハワイ』でこの曲を歌った事だろう。この映画のサウンドトラック・アルバムは20週間連続1位の記録を残している名盤だ。
※アンソニー・パーキンスは、ヒッチ・コック監督の『サイコ』ノーマン・ベイツ役で主演を演じたことでもよく知られている。

►月影の渚(Moon-Light Swim)の歌詞はこちらから
Elvis Presley ディスコグラフィー

Elvis Presley - Moonlight Swim





「ブルー・ハワイ」ブルー・ハワイ
エルヴィス・プレスリー
商品詳細を見る
エルヴィス・プレスリー8作目の出演映画のサウンドトラック。全米アルバム・チャート20週間連続1位を記録した大ヒット・アルバム。テーマ曲「ブルーハワイ」やハワイアンを取り入れた「ハワイアン・ウエディング・ソング」「ロカ・フラ・ベイビー」など収録

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの男性ロック歌手 ロカビリー ロックンロール  映画で使われた曲 60’s エルヴィス・プレスリー 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-458.html

2014/08/12 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

帰らざる河(The River Of No Return)/マリリン・モンロー

   ↑  2014/05/07 (水)  カテゴリー: 1950年代の洋楽
年度1954年昭和 29 年
作詞Ken Darbyケン・ダービー
作曲Lionel Newmanライオネル・ニューマン
アーティストMarilyn Monroeマリリン・モンロー

『帰らざる河』は、1954年4月に公開されたアメリカの西部劇映画。主演はロバート・ミッチャム、マリリン・モンロー。 劇中でマリリン・モンローが主題歌となったザ・リバー・オブ・ノーリターンを歌い有名になる。
作曲家ライオネル・ニューマンはアメリカ合衆国の映画音楽家の一家「ニューマン・ファミリー」の一人としてよく知られ代表作に恋をしましょう(1960年)、ハロー・ドーリー!(1969年)等の作品を残している。

►帰らざる河(The River Of No Return)の歌詞はこちらから
Marilyn Monroe ディスコグラフィー

Marilyn Monroe - The River Of No Return





ラブ!マリリン マリリン・モンロー・オリジナル・レコーディング集 1953-1958ラブ!マリリン マリリン・モンロー・オリジナル・レコーディング集 1953-1958
マリリン・モンロー
商品詳細を見る
永遠のアイドル、マリリン・モンローの歌声を。女優としてのマリリンは広く知られているのに、彼女が「歌手であった」事を 記憶している人がどれくらいいるのでしょうか?このアルバムを聴いてみてください。なんとステキな歌声でしょう?セクシー でコケティッシュ。どこを聴いてもマリリンです。

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの映画女優 ジャズ・スタンダード 映画の主題歌 マリリン・モンロー 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-443.html

2014/05/07 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

世界は日の出を待っている(The World Is Waiting for the Sunrise)/レス・ポール & メリー・フォード

   ↑  2014/04/27 (日)  カテゴリー: 1950年代の洋楽
年度1951年昭和 26 年
作詞Gene Lockhartジーン・ロックハート
作曲Ernest Seitzアーネスト・セイツ
アーティストLes Paul & Mary Fordレス・ポール&メリー・フォード

邦題「世界は日の出を待っている」ワールド・イズ・ウェイティング・フォー・ザ・サンライズは1919年にカナダのピアニスト アーネスト・セイツによって作曲された。
ジャズ・スタンダードのナンバーとして多くのアーティストによってカバーされ、ベニー・グッドマン等のさまざまなヴァージョンが存在する。大ヒットしたのが1951年に発表されたアメリカの音楽のデュオ、ギタリスト(レス・ポール)とカントリー歌手(メリー・フォード)のバージョンはミリオンセラーに輝いている。

Dear one, the world is waiting for the sunrise
Every rose is covered with dew
And while the world is waiting for the sunrise
And my heart is calling you

Dear one, the world is waiting for the sunrise
Every little rose bud is covered with dew
And my heart is calling you

The thrush on high his sleepy mate is calling
And my heart is calling you 

Les Paul & Mary ディスコグラフィー

Les Paul & Mary Ford  - The World Is Waiting for the Sunrise





All-Time Greatest HitsAll-Time Greatest Hits
Paul、Ford 他
商品詳細を見る
幻のギター「ギブソン・レスポール」の生みの親カリスマ的存在レスポール、夫と妻によるデュオ、世界は日の出を待っているのヒットで一躍有名に。ヒットバラードやアップテンポの曲を織り交ぜた一枚。

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : ジャズ・スタンダード デュエット曲 50’s 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-442.html

2014/04/27 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

フジヤマ・ママ(Fujiyama Mama)/ワンダ・ジャクソン

   ↑  2013/12/24 (火)  カテゴリー: 1950年代の洋楽
年度1954年昭和 29 年
作詞・作曲Earl Burrowsアール・バローズ
アーティストWanda Jacksonワンダ・ジャクソン

♪ナガサキ、ヒロシマ、フジヤマ!.......ご機嫌な曲である。この曲のオリジナルは,1954年にアメリカの黒人ブルース歌手アニスティーン・アレン(Annisteen Allen)が歌っている。 1957年にアメリカのカントリー・ミュージック出身で、女性で初のロックンロール歌手となるワンダ・ジャクソンがカバー。 彼女のバージョンがよく知られ、日本でも多くの歌手にカバーされ歌われている。

►フジヤマ・ママ(Fujiyama Mama)の歌詞はこちらから
Wanda Jackson ディスコグラフィー

Wanda Jackson - Fujiyama Mama





ワンダ・ジャクソン、エルヴィスを唄うワンダ・ジャクソン、エルヴィスを唄う
ワンダ・ジャクソン
商品詳細を見る
クイーン・オブ・ロカビリー健在!!"フジヤマ・ママ"などのヒット曲で知られる御年69歳のワンダ・ジャクソンがキング・オブ・ロックンロールことエルヴィス・プレスリーをゴキゲンにカヴァー!!さらにはオリジナル曲「エルヴィスの指輪」も収録され、その上ブックレットにはレアな写真とエルヴィス・コステロによる....

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの女性カントリー歌手 ロックンロール ロカビリー 50’s 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-425.html

2013/12/24 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

カーニバルの朝(Manhã de Carnaval)/マルペッサ・ドーン

   ↑  2013/10/10 (木)  カテゴリー: 1950年代の洋楽
年度1959年昭和 34 年
作詞Antônio Mariaアントニオ・マリア
作曲Luiz Bonfá
Antônio Carlos Jobim
ルイス・ボンファ
アントニオ・カルロス・ジョビン
アーティストMarpessa Dawnマルペッサ・ドーン

この曲は、ポルトガル語「カーニバルの朝(Manhã de Carnaval)」または英語ブラック・オルフェウス「黒いオルフェ(Black Orpheus)」という曲名で紹介される事がある。
1959年に公開されたフランス・ブラジル・イタリア合作映画『黒いオルフェ(Orfeu Negro)』の主題歌 として作られマルペッサ・ドーンが歌いアントニオ・カルロス・ジョビンが作曲に携わっている。この曲はボサノヴァ、ブラジル音楽が世界に発信するきっかけを作った曲でギター演奏などジャズのスタンダードナンバーでよく知られ る。

►カーニバルの朝(Manhã de Carnaval)の歌詞はこちらから
Luiz Bonfa ディスコグラフィー

Marpessa Dawn - Manhã de Carnaval





黒いオルフェ Blu-ray黒いオルフェ
ブレノ・メロ、マルペッサ・ドーン 他
商品詳細を見る
現代のリオに舞台を移したギリシャ神話「オルフェ」の物語をマルセル・カミュ監督が映画化。リオのカーニヴァル見物にやって来た娘・ユリディスは、卓越したギターの才能を持つオルフェと出会う。踊り明かすうちに恋が燃え上がるふたりだったが…

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : ジャズ・スタンダード ラテン ボサノヴァ 映画の主題歌 アントニオ・カルロス・ジョビン 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-416.html

2013/10/10 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |