あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!


ブレックファスト・イン・アメリカ(Breakfast In America)/スーパートランプ

年度1979年昭和 54 年
作詞・作曲Rick Davies
Roger Hodgson
リック・デイヴィス
ロジャー・ホジソン
アーティストSupertrampスーパートランプ

ブレックファスト・イン・アメリカは、イギリスのロックバンド、スーパートランプが1979年に発表した曲である。ジャケットが印象的な通算6作目のアルバムとなる『Breakfast in America』に収録された。
スーパー・ヒットとなったこのアルバムはビルボード・アルバム・チャートで1位を記録した。表題でもある ブレックファスト・イン・アメリカは1979年にシングル・カットされリリースされたが英国では9位、全米では62位と上位には記録されなかった。

►ブレックファスト・イン・アメリカ(Breakfast In America)の歌詞はこちらから
Supertramp ディスコグラフィー

Supertramp - Breakfast In America





ブレックファスト・イン・アメリカブレックファスト・イン・アメリカ
スーパートランプ
商品詳細を見る
1979年に発表された通算6枚目のアルバム。世界的な大ヒットとなり、全米で6週連続1位に輝いた作品。「ブレックファスト・イン・アメリカ」、「ロジカル・ソング」が大ヒット。


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-359.html

[ 2013/01/23 10:36 ] 70’s 1979年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

ラヴィング・ユー・ベイビー(I Was Made For Lovin' You)/キッス

年度1979年昭和 54 年
作詞・作曲Desmond Child
Paul Stanley
Vini Poncia
デズモンド・チャイルド
ポール・スタンレー
ヴィニ・ポンシア
アーティストKISSキッス

アイ・ワズ・メイド・フォー・ラビング・ユーは1973年1月にニューヨークで結成されたハードロックバンド、キッスが1979年に発表した曲。アルバム「地獄からの脱出(Dynasty)」からシングルカットされた。
彼らのナンバーでは異色作品として評価されたが、万人受けし全米シングル・チャートの11位 となっている。
ヴォーカルのポール・スタンレーを中心に白塗りの化粧と奇抜な衣装でパフォーマンスを行い音楽ファンを驚かせた。メンバーも入れ替わっているが現在も40数年に渡り活動中だ。
ファン待望の3年ぶりのニューアルバムモンスター~地獄の獣神(限定盤) が2012年10月9日発売された。

►ラヴィング・ユー・ベイビー(I Was Made For Lovin' You)の歌詞はこちらから
KISSディスコグラフィー
KISSオフィシャルサイト

KISS - I Was Made For Lovin´ You





地獄からの脱出地獄からの脱出
KISS
メンバー全員のソロ・アルバム発表を挟み、前作から約2年振りに発売されたスタジオ・アルバム。世界的大ヒットとなった「ラヴィン・ユー・ベイビー」を含むポップ作品


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-344.html

[ 2012/10/14 23:37 ] 70’s 1979年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

ブギー·ワンダーランド(Boogie Wonderland)/アース・ウィンド・アンド・ファイアー

年度1979年昭和 54 年
作詞・作曲Allee Willis
Jon Lind
アリー·ウィリス
ジョン·リンド
アーティストEarth, Wind & Fireアース・ウィンド・アンド・ファイアー

ブギー·ワンダーランドは1979年にアルバム『黙示録(アイアム)』収録された。アルバム・チャートでは全米3位を記録した。この曲は1979年6月にシングルリリースされ全米シングル・チャートで6位、ディスコブームの影響を受け大ヒットした。
アース・ウィンド・アンド・ファイアー(占星術の影響を受け直訳すると土,風そして火となる)の当時のメンバーはリーダーのモーリス・ホワイトを中心に13人からなる大所帯で構成されたソウル・グループである。

►ブギー·ワンダーランド(Boogie Wonderland)の歌詞はこちらから
Earth, Wind & Fire ディスコグラフィー

Earth, Wind & Fire - Boogie Wonderland





黙示録(紙ジャケット仕様)黙示録
アース・ウインド&ファイアー
商品詳細を見る
1979年作品。「セプテンバー」で確立したディスコ・スタイルにさらに磨きをかけ、デイヴィッド・フォスターやTOTOの面々の力を借りてアダルト・コンテンポラリー~AORシーンへの接近を図ったポップなアルバム。D・フォスターの壮大なストリングス・アレンジが気分を昂揚させる1「石の刻印」をはじめ、トム・トムの管弦アレンジとA・マッケイのギター・カッティング.....


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-335.html

[ 2012/09/06 01:17 ] 70’s 1979年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

ホット・スタッフ(Hot Stuff)/ドナ・サマー

年度1979年昭和 54 年
作詞・作曲Pete Bellotte
Harold Faltermeyer
Keith Forsey
ピート・ベロッテ
ハロルド・ウォータメイヤー
キース・フォーシー
アーティストDonna Summerドナ・サマー

ホット・スタッフは1979年にアメリカの歌手、ディスコの女王ドナ·サマーが歌い全米 ビルボード・シングルチャートでナンバーワンを記録、世界中で大ヒットした曲です。同年に発表されたアルバム『バッド·ガールズ』に収録されファースト·シングルとしてリリースされています。
ここでも登場するプロデュースを手掛けたのは、あのジョルジオ・モロダー 、ディスコ音楽の父とまで称えられた彼は80年代に入りフラッシュダンスネバーエンディング・ストーリーデンジャー・ゾーンなど数多くの大作を残しています。
ドナ·サマー は2012年5月17日肺がんのため63歳の若さでで亡くなっています。

►ホット・スタッフ(Hot Stuff)の歌詞はこちらから
Donna Summer ディスコグラフィー

Donna Summer - Hot Stuff





バッド・ガールズ+10〈デラックス・エディション〉バッド・ガールズ+10〈デラックス・エディション〉
ドナ・サマー
商品詳細を見る
スーパー・ディスコ・ヒッツ「ホット・スタッフ」「バッド・ガールズ」を収録した79年発表の大ヒット・アルバムがデラックス・エディションで登場。ヴァージョン違いなどのボーナスが嬉しい。


ホット・スタッフ~ドナ・サマー・グレイテスト・ヒッツホット・スタッフ~ドナ・サマー・グレイテスト・ヒッツ
ドナ・サマー
商品詳細を見る
ユニバーサルならではの豊富なカタログ・ロースターから選りすぐった究極のアーティスト・ベスト盤シリーズ、お求め安い価格で堂々の全50タイトル一挙リリース!


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-329.html

[ 2012/07/10 00:34 ] 70’s 1979年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

ユア・オンリー・ロンリー(You're Only Lonely)/J.D.サウザー

年度1979年昭和 54 年
作詞・作曲J.D.Southerジョン・デヴィッド・サウザー
アーティストJ.D.Southerジョン・デヴィッド・サウザー

アメリカのシンガーソングライターJ.D.サウザーが1979年にアルバム『ユア・オンリー・ロンリー 』を発表。このアルバム収録された表題と同名曲ユア・オンリー・ロンリーがシングル・リリースされ大ヒットしました。全米シングル・チャートで7位アダルト·コンテンポラリー部門では1位を記録。
J.D.サウザーはイーグルスのグレン・フライと深い親交があり裏方として活動をしていたという時期があり名盤『ホテル・カリフォルニア』の制作にも携わっています。1970年代アメリカの西海岸で流行したウェスト・コースト・ミュージック語る上で欠かせない人物の一人と言えます。

►ユア・オンリー・ロンリー(You're Only Lonely)の歌詞はこちらから
J.D.Souther ディスコグラフィー

J D Souther - You're Only Lonely





ユア・オンリー・ロンリーユア・オンリー・ロンリー
J.D.サウザー
商品詳細を見る
79年発表のJ.D.サウザーの代表作。ロイ・オービソンの影響丸見えの1をはじめとして60年代ポップスのイディオムを,70年代のウエスト・コースト・ロックのサウンドで展開といった見方もできるアルバム。そのロマンティックな曲は今や甘味過多かも。


ナチュラル・ヒストリーナチュラル・ヒストリー
J.D.サウザー
商品詳細を見る
“6 人目のイーグルス”とも評され、79年AORの大名曲「You're Only Lonely」を生み出したシンガーソングライター、J.D.サウザー約3年ぶりの最新作。自身の大ヒット「You're Only Lonely」やイーグルスに提供した楽曲「Best Of My Love」(74年全米1位)、「New Kid In Town」(76年全米1位)をシンプルながら丁寧なアレンジでカヴァー、J.D.の声をより一層際立たせる内容はファンにとって嬉しい限り。 ●日本盤のみ「ハートエイク・トゥナイト」「ハウ・ロング」2曲のボーナストラック収録。


ホテル・カリフォルニア(SACD/CDハイブリッド盤)ホテル・カリフォルニア(SACD/CDハイブリッド盤)
イーグルス
商品詳細を見る
70年代を代表する不滅の最高傑作アルバム。本作よりバーニー・リードンに代わりジョー・ウォルシュが参加。よりパワフルかつ切れ味のよいサウンドがここに完成。
(1976年/第5作目/全米アルバム・チャート:8週連続第1位)


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-303.html

[ 2011/10/06 08:11 ] 70’s 1979年の洋楽 | TB(0) | CM(0)
全記事表示リンク
Tag List

サイト内キーワード検索

> tags
ロックンロール 50’s スイング・ジャズ アメリカのジャズバンド 60’s ブルース アメリカの男性シンガーソングライター エルヴィス・プレスリー 全米No.1ヒット 90’s ハードロック ディープ・パープル ラテン インストゥルメンタル 70’s ディスコ ポップ 映画で使われた曲 ポップ・ロック カントリー バブルガム・ポップ アメリカの男性ポップ歌手 イギリスのグループ ビージーズ 映画の主題歌 全英No.1ヒット イギリスのロックバンド 80’s アダルト·コンテンポラリー イギリスの男性ロック歌手 ビートルズ イージーリスニング デュエット曲 アメリカのポップ・デュオ ブルー・アイド・ソウル プログレッシブ・ロック ハード・ロック ニュー・ウェーヴ ニューエイジ カントリー・ロック イーグルス レゲエ R&B カンツォーネ フォーク・ロック ユーロ・ポップ アダルト・コンテンポラリー ブルース・ロック アメリカのロック・バンド ソウル ジャズ・ファンク フュージョン ブギウギ カーペンターズ ソフト・ロック グラミー賞 イギリスの女性シンガーソングライター アメリカの女性ヴォーカルグループ イギリスの女性歌手 カナダの女性ジャズ歌手 スムーズジャズ アメリカの女性シンガーソングライター スーパーグループ アメリカのフォークグループ AOR アメリカの男性ポップ・デュオ ファンク ダンス・ポップ マイケル・ジャクソン イギリスの男性歌手 シャンソン ミュージカル サイケデリック・ロック ジャズ・スタンダード アメリカの女性R&B歌手 アカデミー歌曲賞 40’s アメリカの女性ジャズ歌手 アメリカの女性ポップ歌手 クリスマスソング アメリカの男性ヴォーカルグループ ラテン・ポップ エルトン・ジョン イギリスの男性シンガーソングライター イタリアの男性歌手 ヘヴィメタル アメリカの男性カントリー歌手 バート・バカラック アメリカの女性歌手 アメリカのロックバンド ブラス・ロック シカゴ ダンス アメリカの男性R&B歌手 CMソング アメリカの作曲家 ビッグバンド アメリカのファンクグループ ゴスペル フランク・シナトラ ディズニー・ソング ヒップホップ アメリカの男性ロック歌手 ロカビリー ガールズバンド ジャズ・ファンク アカペラ アメリカのヴォーカルグループ ビー・ジーズ マリリン・モンロー アメリカの映画女優 モータウン グラム・ロック アート・ロック クイーン パンク・ロック アメリカの女性カントリー歌手 アントニオ・カルロス・ジョビン ボサノヴァ アンディ・ウィリアムス ダイアナ・ロス イギリスの男性ポップ・デュオ アメリカの男性R&Bボーカルグループ ドゥーワップ オーストラリアの女性歌手 オリビア・ニュートン・ジョン ダスティ・スプリングフィールド イギリスの女性ソウル歌手 サイケデリック・ポップ グロリア・エステファン フランキー・ヴァリ アメリカのR&Bボーカルグループ アメリカの男性ジャズ歌手 スプリームス 日本でリメイクされた曲 フレンチポップス イギリスの女性ポップ歌手 イギリスの女性ヴォーカルグループ アメリカの女性ボーカルグループ アメリカのジャズ・ピアニスト レイ・チャールズ ディオンヌ・ワーウィック ロッド・スチュワート イギリスのヴォーカルグループ マドンナ ジョン・レノン サイモン&ガーファンクル ナット・キング・コール イギリスの男性ポップ歌手 フォーク ルイ・アームストロング ディキシーランド・ジャズ ワルツ アメリカの男性ボーカルグループ チャック・ベリー ア・カペラ ラテン・ロック グレン・ミラー エラ・フィッツジェラルド 浅川マキ トニー・ベネット TVのテーマ曲 アメリカの男性歌手 ベニー・グッドマン ブルーノート ファンキー・ジャズ ソウル・ジャズ ブラジルの女性ジャズ歌手 ローズマリー・クルーニー ブラジルの男性シンガーソングライター イージー・リスニング フランスのシャンソン歌手 ジュリー・ロンドン イギリスの女性R&B歌手 ダイアナ・クラール アメリカのミュージカル女優 アストラッド・ジルベルト コール・ポーター