ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP >  オールディーズ >  1950年代の洋楽 >  コーヒールンバ(Coffee rumba)/ウーゴ・ブランコ

コーヒールンバ(Coffee rumba)/ウーゴ・ブランコ

年度1958年昭和33年
作詞・作曲Jose Manzo Perroniホセ・マンソ・ペローニ
アーティストHugo Blancoウーゴ・ブランコ

モリエンド・カフェ(Moliendo café)邦題コーヒールンバはスペインのアルパ奏者ウーゴ・ブランが民族楽器アルパ(ハープ)を用いて演奏し1958年にインストゥルメンタル・バージョンでヒットした。日本では西田佐知子さんの歌詞付きのカバーがよく知られている。井上陽水など現在もカバーしているアーティストが多く人気の楽曲である。

►コーヒールンバ(Coffee rumba)の歌詞はこちらから

Hugo Blanco ディスコグラフィー

Hugo Blanco - Moliendo Cafe



関連記事

Last Modified : 2019-03-31

Comment







管理者にだけ表示を許可