ブルームーンあれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!! 

この記事に含まれるタグ :
ラテン  インストゥルメンタル  

コーヒールンバ(Coffee rumba)/ウーゴ・ブランコ

   ↑  2019/03/02 (土)  カテゴリー: 1950年代の洋楽
年度1958年昭和33年
作詞・作曲Jose Manzo Perroniホセ・マンソ・ペローニ
アーティストHugo Blancoウーゴ・ブランコ

モリエンド・カフェ(Moliendo café)邦題コーヒールンバはスペインのアルパ奏者ウーゴ・ブランが民族楽器アルパ(ハープ)を用いて演奏し1958年にインストゥルメンタル・バージョンでヒットした。日本では西田佐知子さんの歌詞付きのカバーがよく知られている。井上陽水など現在もカバーしているアーティストが多く人気の楽曲である。

►コーヒールンバ(Coffee rumba)の歌詞はこちらから

Hugo Blanco ディスコグラフィー

Hugo Blanco - Moliendo Cafe



関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : ラテン インストゥルメンタル 

FC2スレッドテーマ : 今日の1曲 (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-584.html

2019/03/02 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: コーヒールンバ(Coffee rumba)/ウーゴ・ブランコ

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback