ブルームーンあれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!! 

フュージョン(Vol.18)ピーター・ホワイト/キャラバン・オブ・ドリームス

   ↑  2016/01/11 (月)  カテゴリー: おすすめのフュージョン
ピーター・ホワイトはイギリス出身のジャズギタリストである。後にアメリカに渡り、弟のダニー・ホワイトと共に1984年にマット・ビアンコ(ロック・グループ)を結成、グループ一員として活躍している。グループを脱会したピーター・ホワイトはフュージョンのアーティストとして活躍中である。

Peter White

ピーター・ホワイトの代表作品となった『キャバン・オブ・ドリームス(Caravan of Dreams)』が1996年に発表された。リック・ブラン(トランペット奏者)、マーク・アントワン(ギタリスト)ゲストで出演、このアルバムに挿入された「ジャスト・アナザー・デイ」では女性歌手バーシア(Basia)とフィーチャリングされている。
あえて都会派と自然派に分類するなら自然派の代表格に仕分けすることになるのでしょうか、アコースティック・ギターの軽やかで心地の良いサウンドはトロピカルで満たされ南国の島のイメージ。

Peter White- Caravan of Dreams

Peter White- Caravan of Dreams

デジタル・ダウンロード

収録曲

1. キャラヴァン・オブ・ドリームス(Caravan Of Dreams)
2. トゥゲザー・アゲイン(Together Again)
3. ヴェニス・ビーチ(Venice Beach)
4. ソウル・エンブレス(Soul Embrace)
5. ロング・ライド・ホーム(Long Ride Home)
6. ジャスト・アナザー・デイ(フィーチャリング・バーシア)(Just Another Day)
7. シティ・オブ・ライツ(City Of Lights)
8. カフェ・ミスティーク(Cafe Mystique)
9. ビタースウィート(Bittersweet)
10. ララバイ(Lullaby)



関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

FC2スレッドテーマ : フュージョン名盤 (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-542.html

2016/01/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: フュージョン(Vol.18)ピーター・ホワイト/キャラバン・オブ・ドリームス

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback