ブルームーンあれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!! 

この記事に含まれるタグ :
スムーズジャズ  

フュージョン(Vol.9)キャンディ・ダルファー/サクシュアリティ

   ↑  2015/08/30 (日)  カテゴリー: おすすめのフュージョン
オランダの女性アルト・サックス奏者キャンディ・ダルファー。フュージョンの世界で女性アーティストは少ない、ルックス実力ともに兼ね備わり世界的な人気を博したのは彼女くらいである。派手なステージのりのりのファンキーなサウンドを楽しみたいなら彼女で決まりだろう。
よく知られているが彼女の父はテナー・サックス奏者のハンス・ダルファーである。90年代に日本でも人気あり「"Hyper Beat!"」「"Mickey Mouth"」等の楽曲をヒットさせている。

キャンディ・ダルファー

ベストセラーとなったアルバム1993年『"Sax-A-Go-Go"』や1997年『"For The Love Of You"』があるが、やはり1990年にソロとしてデヴューを果たし記念すべきファーストアルバムとなった『"Saxuality"』が名盤としてたたえるべきなのでしょうか。

Candy Dulfer - Saxuality

Candy Dulfer - Saxuality

デジタル・ダウンロード

収録曲

1. リリィ・ワズ・ヒア(Lily Was Here)
2. ピー・ウィー(Pee Wee)
3. サクシュアリティ(Saxuality)
4. ソー・ホワット(So What)
5. ジャジッド(Jazzid)
6. ヘブンリー・シティ(Heavenly City)
7. ドンジャ(Donja)
8. ネイバーフッド(There Goes The Neighbourhood)
9. MR.リー(Mr. Lee)
10. ゲット・ザ・ファンク(Get The Funk)
11. ホーム・イズ・ノット・ア・ハウス(Home Is Not A House)
12. リリィ・ワズ・ヒア(DNAリミックス)( Lily Was Here (DNA Remix))

Candy Dulfer - Saxuality



関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : スムーズジャズ 

FC2スレッドテーマ : フュージョン名盤 (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-526.html

2015/08/30 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: フュージョン(Vol.9)キャンディ・ダルファー/サクシュアリティ

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback