ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP >  60’s >  1964年の洋楽 >  シェルブールの雨傘(I Will Wait For You)/ダニエル・リカーリ

シェルブールの雨傘(I Will Wait For You)/ダニエル・リカーリ

年度1964年昭和39年
作詞・作曲ミシェル・ルグランMichel Legrand
アーティストダニエル・リカーリDanielle Licari

英語表題は(I Will Wait For You)英訳され多くのアーティストにカバーされている名曲である。雨のタイトルが入った曲でよく知られた曲はたくさんあるがこの曲もそのうちのひとつだろう。
1964年にジャック・ドゥミ監督によって製作されたミュージカル仕立てのフランス映画『シェルブールの雨傘』が公開さた。主演はフランスの美人女優カトリーヌ・ドヌーヴ、カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞している。
この映画の主題歌となった「Les Parapluies de Cherbourg」は映画のタイトルと同じである。曲は劇中でカトリーヌ・ドヌーヴが歌っているがフランスの歌手ダニエル・リカーリが吹き替えを行っている。彼女の代表曲にスキャットの名曲ふたりの天使 (Concerto pour une voix)がある。
音楽はフランスの作曲家ミシェル・ルグランが製作にあたっている。前に紹介した『風のささやき』も彼の作品である。

►シェルブールの雨傘(The Umbrellas of Cherbourg)の歌詞はこちらから
Danielle Licari ディスコグラフィー

Danielle Licari - Les parapluies de Cherbourg






 ふたりの天使
 ダニエル・リカーリ
 高音の美声による抜群のスキャットで知られたダニエル・リカーリのベスト盤。その昔某ファッション・メーカーのTVCMにコピー{クラシカル・エレガンス}とともに名曲「ふたりの天使」が使われた....
関連記事

Last Modified : 2017-09-08

Comment







管理者にだけ表示を許可