ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP >  オールディーズ >  1940年代の洋楽 >  ベイビー、イッツ・コールド・アウトサイド(Baby, It's Cold Outside)/イディナ・メンゼル

ベイビー、イッツ・コールド・アウトサイド(Baby, It's Cold Outside)/イディナ・メンゼル

年度1944年昭和19年
作詞・作曲Frank  Loesserフランク・レッサー
アーティストMichael Bublé
Idina Menzel
マイケル・ブーブレ
イディナ・メンゼル

デュエット曲、ベイビー、イッツ・コールド・アウトサイドは、1944年アメリカのソングライター、フランク・レッサーによって書かれた楽曲である。1949年のアメリカ・ミュージカル映画『水着の女王(Neptune's Daughter)』で使われ知られるようになった。フランク・レッサーはこの曲で第22回のアカデミー賞でアカデミー歌曲賞を受賞している。
ネズミ (女性)と狼(男性)の恋のやり取りをデュエットで表した歌詞が付く、欧米ではクリスマス・ソングとしてよく使われカバーを行った男女ペアも数多く人気のある楽曲である。
子役がとても可愛いこの動画は、アメリカブロードウェイのミュージカル女優イディナ・メンゼルがカナダの男性歌手マイケル・ブーブレ迎えデュエットしたミュージックビデオである。曲は2014年にリリースされたアルバム『スノー・ウィッシズ~雪に願いを』に収録されている。イディナ・メンゼルは世界中で大ヒットしたディズニー・アニメーション映画『アナと雪の女王』でアカデミー歌曲賞を受賞している。

►ベイビー、イッツ・コールド・アウトサイドの歌詞はこちらから
Idina Menzel ディスコグラフィー

Idina Menzel & Michael Bublé - Baby It's Cold Outside





 スノー・ウィッシズ~雪に願いを
 イディナ・メンゼル
 “アナ雪"のエルサ役を演じ、主題歌「レット・イット・ゴー」の歌い手イディナ・メンゼルが山下達郎の「クリスマス・イブ」を英語でカバーし、日本盤だけのスペシャル・トラックとして収録決定!クリスマス・ウィンター・アルバム。
関連記事

Last Modified : 2015-05-26

Comment







管理者にだけ表示を許可