ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP >  オールディーズ >  1940年代以降の洋楽 >  シング・シング・シング(Sing, Sing, Sing (With a Swing))/ベニー・グッドマン

シング・シング・シング(Sing, Sing, Sing (With a Swing))/ベニー・グッドマン

年度1936年昭和 11 年
作詞・作曲Louis Primaルイ・プリマ
アーティストBenny Goodmanベニー・グッドマン

ドラムの序奏が特徴的でスウィング・ジャズの代表曲としてビッグバンドでよく演奏されるシング・シング・シングは1936年にアメリカのトランペット奏者のルイ・プリマによって作曲された。1938年にベニー・グッドマン楽団がこの楽曲を演奏したのがもっともよく知られている。
ヴォーカルでは、30年代から40年代に活躍したアンドリュース・シスターズが歌っている。ジャズ歌手アニタ・オディのヴァージョンも人気が高い。

►シング・シング・シング(Sing, Sing, Sing (With a Swing))の歌詞はこちらから
Benny Goodman ディスコグラフィー

Benny Goodman & His Orchestra - Sing Sing Sing





レッツ・スイング! -ザ・ベスト・オブ・ベニー・グッドマンレッツ・スイング! -ザ・ベスト・オブ・ベニー・グッドマン
ベニー・グッドマン
商品詳細を見る
1909年シカゴ生まれ。アメリカのジャズ・ミュージシャンの中で最も愛されたコルネット奏者/バンド・リーダー。音楽好きだった両親の影響で10歳の頃からクラリネットを始める。16歳で一流のジャズ楽団のリーダー、ベン・ホラックに見いだされ彼の楽団に参加、19歳で独立。32年に自身のバンド、ベニー・グッドマン楽団を結成、NBCラジオに定期的に出演、全米を回るほど人気を博す。38年にはクラシックの殿堂カーネギーホールで史上初のジャズ・コンサートを成功させる。“キング・オブ・スイング”と呼ばれアメリカの英雄として尊敬されている。


The Andrews Sisters - Sing Sing Sing





ベスト・オブ・アンドリュース・シスターズベスト・オブ・アンドリュース・シスターズ
アンドリュース・シスターズ
商品詳細を見る
キュートな白人女性3人組によるおしゃれなハーモニー。古き良き時代のアメリカを感じさせる楽曲&パフォーマンスが魅力のベスト・コンピレーション。
関連記事

Last Modified : 2014-11-29

Comment







管理者にだけ表示を許可