ブルームーンあれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!! 



この記事に含まれるタグ :
アメリカの男性シンガーソングライター  R&B  ソウル  ゴスペル  60’s  



ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー(Bring It On Home To Me)/サム・クック

   ↑  2014/10/01 (水)  カテゴリー: 1962年の洋楽
年度1962年昭和 37 年
作詞・作曲Sam Cooke サム・クック
アーティストSam Cooke サム・クック

ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミーは1962年にアメリカのR&B歌手 サム・クックが発表した曲である。ジャンルを越え現在も数多くの歌手によってカバーされている。よく知られるところでは、アニマルズ、ロッド・スチュワート、日本では柳ジョージ&レイニーウッドがカバーしていた。個性の強いアーティストに人気のソウル・バラードだ 。

►ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー(Bring It On Home To Me)の歌詞はこちらから
Sam Cooke ディスコグラフィー

Sam Cooke - Bring It On Home To Me





ベスト・オブ・サム・クックベスト・オブ・サム・クック
サム・クック
商品詳細を見る
1988年に発売されたベスト・アルバムから「サマータイム」(別ヴァージョン)がカットされ、代わりに「ウィン・ユア・ラヴ・フォー・ミー」他3曲を追加。全15曲となり......
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの男性シンガーソングライター R&B ソウル ゴスペル 60’s 

FC2スレッドテーマ : 今日の1曲 (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-466.html

2014/10/01 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー(Bring It On Home To Me)/サム・クック

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback