ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP >  90’s >  1992年の洋楽 >  ティアーズ・イン・ヘヴン(Tears In Heaven)/エリック・クラプトン

ティアーズ・イン・ヘヴン(Tears In Heaven)/エリック・クラプトン

年度1992年平成 3 年
作詞・作曲Eric Clapton
Will Jennings
エリック・クラプトン
ウィル・ジェニングス
アーティストEric Claptonエリック・クラプトン

ティアーズ・イン・ヘヴンはエリック・クラプトンの4歳の息子の死を悼んで作られた作品である。制作にソングライターのウィル・ジェニングスが携わった。1992年に封切られたアメリカ映画『ラッシュ』の主題歌として使われ、この映画のサウンドトラック・アルバムに収録されシングルカットされた。全米シングルチャート2位、1993年にはグラミー男性ポップボーカルパフォーマンス賞を受賞した。

►ティアーズ・イン・ヘヴン(Tears In Heaven)の歌詞はこちらから
Eric Clapton ディスコグラフィー

Eric Clapton - Tears In Heaven





ティアーズ・イン・ヘヴンティアーズ・イン・ヘヴン
エリック・クラプトン
商品詳細を見る
何回聴いても目頭が熱くなる,感動的な歌だと思う。でも,なんでこの時期にシングル発売を?実はダイアナ元皇太子妃のトリビュート・アルバムにこの曲が提供されたので,それに合わせて....
関連記事

Last Modified : 2014-07-17

Comment







管理者にだけ表示を許可