ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP >  オールディーズ >  1950年代の洋楽 >  世界は日の出を待っている(The World Is Waiting for the Sunrise)/レス・ポール & メリー・フォード

世界は日の出を待っている(The World Is Waiting for the Sunrise)/レス・ポール & メリー・フォード

年度1951年昭和 26 年
作詞Gene Lockhartジーン・ロックハート
作曲Ernest Seitzアーネスト・セイツ
アーティストLes Paul & Mary Fordレス・ポール&メリー・フォード

邦題「世界は日の出を待っている」ワールド・イズ・ウェイティング・フォー・ザ・サンライズは1919年にカナダのピアニスト アーネスト・セイツによって作曲された。
ジャズ・スタンダードのナンバーとして多くのアーティストによってカバーされ、ベニー・グッドマン等のさまざまなヴァージョンが存在する。大ヒットしたのが1951年に発表されたアメリカの音楽のデュオ、ギタリスト(レス・ポール)とカントリー歌手(メリー・フォード)のバージョンはミリオンセラーに輝いている。

Dear one, the world is waiting for the sunrise
Every rose is covered with dew
And while the world is waiting for the sunrise
And my heart is calling you

Dear one, the world is waiting for the sunrise
Every little rose bud is covered with dew
And my heart is calling you

The thrush on high his sleepy mate is calling
And my heart is calling you 

Les Paul & Mary ディスコグラフィー

Les Paul & Mary Ford  - The World Is Waiting for the Sunrise





All-Time Greatest HitsAll-Time Greatest Hits
Paul、Ford 他
商品詳細を見る
幻のギター「ギブソン・レスポール」の生みの親カリスマ的存在レスポール、夫と妻によるデュオ、世界は日の出を待っているのヒットで一躍有名に。ヒットバラードやアップテンポの曲を織り交ぜた一枚。
関連記事

Last Modified : 2017-09-08

Comment







管理者にだけ表示を許可