ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP >  60’s >  1962年の洋楽 >  酒とバラの日々(Days of Wine and Roses)/ヘンリー・マンシーニ

酒とバラの日々(Days of Wine and Roses)/ヘンリー・マンシーニ

年度1962年昭和 37 年
作詞Johnney Mercerジョニー・マーサー
作曲Henry Manciniヘンリー・マンシーニ
アーティストHenry Manciniヘンリー・マンシーニ

1962年に封切られたアメリカ映画『酒とバラの日々(デイズ・オブ・ワイン・アンド・ローゼズ)』のテーマ曲として使われた楽曲である。同年にアカデミー歌曲賞を受賞した。ジャズのスタンダード・ナンバーとしてもよく知られ、オスカー・ピーターソン等の演奏でもお馴染みの曲だ。ヴォーカルでは、1963年にアンディ・ウィリアムスのカバーでヒットしている。
この曲を制作したジョニー・マーサー、ヘンリー・マンシーニは1962年にも『ムーン・リバー』でアカデミー歌曲賞を受賞。2年連続の受賞となった。

►酒とバラの日々(Days of Wine and Roses)の歌詞はこちらから
Henry Mancini ディスコグラフィー

Henry Mancini - Days of Wine and Roses





ザ・ベリー・ベスト・オブ・ヘンリー・マンシーニザ・ベリー・ベスト・オブ・ヘンリー・マンシーニ
ヘンリー・マンシーニ楽団
商品詳細を見る
生誕80周年、没後10周年、さらに『ピンク・パンサー』誕生40周年を記念したベスト盤。グラミー受賞の「ピーターガン」や名曲「ムーン・リヴァー」など一度は耳にした名曲ばかりを収録。
関連記事

Last Modified : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可