ブルームーンお勧めのオールディーズを動画で試聴【ポップ・ジャズ・ロック・映画音楽】歌詞・ダウンロード 




この記事に含まれるタグ :
アメリカの男性ヴォーカルグループ    R&B  ソウル  ディスコ  全英No.1ヒット  70’s  



愛がすべて(Can't Give You Anything (But My Love))/スタイリスティックス

   ↑  2013/08/29 (木)  カテゴリー: 1975年の洋楽
年度1975年昭和 50 年
作詞・作曲Hugo Peretti
Luigi Creatore
George David Weiss
ヒューゴ・ペレッティ
ルイージ・クレイトアー
ジョージ・デヴィッド・ワイス
アーティストThe Stylisticsスタイリスティックス

キャント・ギブ・ユウ・エニシング(バット・マイ・ラブ)はアメリカの男性ソウル・コーラス・グループであるスタイリスティックスが1975年に発表した曲である。リード・ボーカルのラッセル・トンプキンスJr. によるファルセット(裏声)が美しく洗練された旋律に多くの人を魅了した。
全英でナンバーワンを獲得、全米チャート51位では振るわなかったがヨーロッパでヒット、日本でもディスコナンバーとしてヒットした。
作詞・作曲をしたこの3人は、エルヴィス・プレスリーのヒット曲、好きにならずにいられない ( I Can't Help Falling In Love With You)のヒット曲も残している。またジョージ・デヴィッド・ワイスはルイ・アームストロングの「この素晴らしき世界」の制作にも携わっている。

►愛がすべて(Can't Give You Anything (But My Love))の歌詞はこちらから
STYLISTICS ディスコグラフィー

The Stylistics - Can't Give You Anything





〈おとなBEST〉愛がすべて~スタイリスティックス・ベスト愛がすべて~スタイリスティックス・ベスト
ザ・スタイリスティックス
商品詳細を見る
'70年代、世界に巻き起こった大ソウル・ブームの立役者、スタイリスティックスのオリジナル・ヒットからスタンダード曲まで収録。
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの男性ヴォーカルグループ  R&B ソウル ディスコ 全英No.1ヒット 70’s 

FC2スレッドテーマ : '70年から'80年の洋楽 (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-405.html

2013/08/29 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 愛がすべて(Can't Give You Anything (But My Love))/スタイリスティックス

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback