ブルームーンお勧めのオールディーズを動画で試聴【ポップ・ジャズ・ロック・映画音楽】歌詞・ダウンロード 




この記事に含まれるタグ :
アメリカの男性ポップ歌手  ジャズ・スタンダード  映画で使われた曲  



ビヨンド・ザ ・シー(Beyond The Sea)/ボビー・ダーリン

   ↑  2008/09/28 (日)  カテゴリー: 1950年代の洋楽
年度1959年昭和 34 年
作詞Jack Lawrenceジャック・ローレンス(英語詩)
作曲Charles Trenetシャルル・トレネ
アーティストBobby Darin
Robbie Williams
ボビー・ダーリン
ロビー・ウィリアムス

ビヨンド・ザ ・シーは、1946年にフランスのシャルル・トレネによって発表された楽曲。オリジナル原題は「ラ・メール(La Mer)」となっている。ラ・メールとはフランス語で海及び海を越えて等を意味する 。 後にアメリカの作曲家ジャック・ローレンスによって英語の歌詞が書かれている。
多くのアーティストによって歌われていますが最大のヒットはアメリカのポップ歌手ボビー・ダーリンのバージョンでしょう。1959年にレコーディング、全米チャートで6位まで記録されています。
ボビー・ダーリン はデヴュー初期の彼ははロックンロールから始まり、ビッグ・バンドをバックに数々のヒット曲を生み出しました。フランク・シナトラなど米国を代表するエンター・テイナーです。1973年に惜しくも37歳の若さで心臓病で他界しています。
他のバージョンでは2003年にはアメリカ・ディズニー・アニメ映画ファインディング・ニモで英国のポップ歌手のロビー・ウィリアムスがこの曲を歌っています。
また2004年にはアメリカ映画ビヨンドtheシー が公開されています。監督・主演はケビン・スペイシー(Kevin Spacey)30代で亡くなったエンター・テイナー,ボビー・ダーリン(Bobby Darin)の伝記映画です。この映画でケビン・スペイシーはボビー・ダーリンの曲を吹き替えなしで歌っています。

►ビヨンド・ザ ・シー(Beyond The Sea)の歌詞はこちらから
Bobby Darin ディスコグラフィー
Robbie Williams ディスコグラフィー

Bobby Darin - Beyond The Sea





BEYOND THE SEA-THE DEFINITIVEBEYOND THE SEA-THE DEFINITIVE
Bobby Darin
商品詳細を見る
永遠の歌手ボビー・ダーリンお勧めのアルバム日本では手に入らないビヨンド・ザ ・シー,マック・ザ・ナイフなど収録されたベスト盤。


Robbie Williams - Beyond The Sea





ファインディング・ニモ オリジナル・サウンドトラック(CCCD)ファインディング・ニモ オリジナル・サウンドトラック(CCCD)
サントラ、ロビー・ウィリアムス 他
商品詳細を見る
制作集団ピクサーが贈る米国アニメ映画のOST。海中を思わせる青いCD盤上にニモをかたどったブックレットが泳いでいる(?)心憎いパッケージが目を引く。ロビー・ウィリアムスが歌うエンド曲も含む全40曲。音楽は『アメリカン・ビューティー』などで知られるトーマス・ニューマン。


ビヨンドtheシー ~ 夢見るように歌えば ~ [DVD]ビヨンドtheシー ~ 夢見るように歌えば ~ [DVD]
ケヴィン・スペイシー、ケイト・ボスワース 他
商品詳細を見る
『ライフ・オブ・デビッド・ゲイル』のケヴィン・スペイシーが監督、製作、主演を務めた伝記ドラマ。スターを夢見てショービジネス界に足を踏み入れたひとりの少年、ボビー・ダーリン。幼少の頃に余命わずかと診断された彼の37年間の栄光の軌跡を描く。
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの男性ポップ歌手 ジャズ・スタンダード 映画で使われた曲 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-40.html

2008/09/28 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: ビヨンド・ザ ・シー(Beyond The Sea)/ボビー・ダーリン

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback