ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP >  80’s >  1983年の洋楽 >  マニアック(Maniac)/マイケル・センベロ

マニアック(Maniac)/マイケル・センベロ

年度1983年昭和58年
作詞・作曲Dennis Matkosky
Michael Sembello
デニス・マトコスキー
マイケル・センベロ
アーティストMichael Sembelloマイケル・センベロ

マイケル・センベロのファースト・アルバムとなる『Bossa Nova Hotel』に収録されたマニアックは1983年に公開されたアメリカ映画『フラッシュダンス』で使用された。アイリーン・キャラが歌った主題歌ホワット・ア・フィーリングと共に全米シングル・チャートで1位を記録、世界的な大ヒットとなった。 この映画のオリジナル・サウンドトラックに収録された。

►マニアック(Maniac)の歌詞はこちらから
Michael Sembello ディスコグラフィー

Michael Sembello - Maniac





「フラッシュダンス」オリジナル・サウンドトラック「フラッシュダンス」オリジナル・サウンドトラック
サントラ、マイケル・センベロ 他
商品詳細を見る
あの名シーンの水かけが忘れられない青春ダンス映画の再発盤。音楽はユーロなビートはおまかせの、ジョルジオ・モロダー。アイリーン・キャラのタイトル曲も大ヒットしました。83年発表作品。


フラッシュダンス [DVD]フラッシュダンス [DVD]
ジェニファー・ビールズ、マイケル・ヌーリー 他
商品詳細を見る
『ロリータ』のエイドリアン・ライン監督が、夢を追う女性の姿を描いた青春ドラマ。昼は製鉄所、夜はナイトクラブで働くダンサー志望のアレックスが、数々の試練を乗り越え、オーディションに挑戦するまでの姿を描く。“グレイテストヒッツ”。
関連記事

Last Modified : 2017-10-02

Comment







管理者にだけ表示を許可