ブルームーンお勧めのオールディーズを動画で試聴【ポップ・ジャズ・ロック・映画音楽】歌詞・ダウンロード 




この記事に含まれるタグ :
アメリカの男性シンガーソングライター  ポップ・ロック  ニュー・ウェーヴ  映画で使われた曲  全米No.1ヒット  80’s  



マニアック(Maniac)/マイケル・センベロ

   ↑  2013/06/06 (木)  カテゴリー: 1983年の洋楽
年度1983年昭和58年
作詞・作曲Dennis Matkosky
Michael Sembello
デニス・マトコスキー
マイケル・センベロ
アーティストMichael Sembelloマイケル・センベロ

マイケル・センベロのファースト・アルバムとなる『Bossa Nova Hotel』に収録されたマニアックは1983年に公開されたアメリカ映画『フラッシュダンス』で使用された。アイリーン・キャラが歌った主題歌ホワット・ア・フィーリングと共に全米シングル・チャートで1位を記録、世界的な大ヒットとなった。 この映画のオリジナル・サウンドトラックに収録された。

►マニアック(Maniac)の歌詞はこちらから
Michael Sembello ディスコグラフィー

Michael Sembello - Maniac





「フラッシュダンス」オリジナル・サウンドトラック「フラッシュダンス」オリジナル・サウンドトラック
サントラ、マイケル・センベロ 他
商品詳細を見る
あの名シーンの水かけが忘れられない青春ダンス映画の再発盤。音楽はユーロなビートはおまかせの、ジョルジオ・モロダー。アイリーン・キャラのタイトル曲も大ヒットしました。83年発表作品。


フラッシュダンス [DVD]フラッシュダンス [DVD]
ジェニファー・ビールズ、マイケル・ヌーリー 他
商品詳細を見る
『ロリータ』のエイドリアン・ライン監督が、夢を追う女性の姿を描いた青春ドラマ。昼は製鉄所、夜はナイトクラブで働くダンサー志望のアレックスが、数々の試練を乗り越え、オーディションに挑戦するまでの姿を描く。“グレイテストヒッツ”。
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの男性シンガーソングライター ポップ・ロック ニュー・ウェーヴ 映画で使われた曲 全米No.1ヒット 80’s 

FC2スレッドテーマ : '70年から'80年の洋楽 (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-391.html

2013/06/06 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: マニアック(Maniac)/マイケル・センベロ

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback