ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP >  70’s >  1975年の洋楽 >  オール・バイ・マイセルフ(All by Myself)/エリック・カルメン

オール・バイ・マイセルフ(All by Myself)/エリック・カルメン

年度1975年昭和 50 年
作詞・作曲Eric Carmenエリック・カルメン
アーティストEric Carmenエリック・カルメン

オール・バイ・マイセルフはアメリカのシンガーソングライター、エリック・カルメンが1975年に発表したバラード曲。全米シングル・チャートは2位を記録、また100万枚以上を販売しアメリカレコード協会 (RIAA)のゴールド・ディスクの認定も受けている。
1996年にはセリーヌ・ディオンがカバー、アルバム『フォーリング・イントゥ・ユー』に収録され、この曲をリバイバル・ヒットさせている。
※この曲はラフマニノフのピアノ協奏曲第2番ハ短調 作品18第二楽章を一部インスパイアされたという。

►オール・バイ・マイセルフ(All by Myself)の歌詞はこちらから
Eric Carmen ディスコグラフィー

Eric Carmen - All by Myself





ベスト・オブ・エリック・カルメンベスト・オブ・エリック・カルメン
エリック・カルメン
商品詳細を見る
永遠のポップ・アーティスト、エリック・カルメンのベスト・コレクション。代表曲「オール・バイ・マイセルフ」はセリーヌ・ディオンのカヴァーや、映画『ブリジット・ジョーンズの日記』で使用され現在でも人気。
関連記事

Last Modified : 2014-10-30

Comment







管理者にだけ表示を許可