ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP >  60’s >  1967年の洋楽 >  花のサンフランシスコ(San Francisco (Be Sure to Wear Flowers in Your Hair))/スコット・マッケンジー

花のサンフランシスコ(San Francisco (Be Sure to Wear Flowers in Your Hair))/スコット・マッケンジー

年度1967年昭和 42 年
作詞・作曲John Phillipsジョン・フィリップス
アーティストScott McKenzieスコット・マッケンジー

邦題「花のサンフランシスコ」ビー・シュア・トゥ・ウェア・フラワーズ・イン・ユア・ヘアーはアメリカ合衆国のシンガーソングライター、スコット・マッケンジーが歌ってヒットした楽曲である。
ママス・アンド・パパスのメンバーであるジョン・フィリップスからこの曲は提供されている。ママス・アンド・パパスの代表曲である『夢のカリフォルニア』等にみられる60年代にアメリカで広がったサイケデリック·ポップ、反戦・平和を主張する曲である。
サンフランシスコへ行くときには髪に花をさすんだよ!やさしい人たちにきっと出会えるんだ!全世界で700万枚以上をセールス、全英チャートで1位を記録、全米チャートでは最高位4位、4週連続でトップチャートを推移した。

►花のサンフランシスコ(Be Sure to Wear Flowers in Your Hair)の歌詞はこちらから
Scott McKenzie ディスコグラフィー

San Francisco - Scott McKenzie



関連記事

Last Modified : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可