ブルームーンお勧めのオールディーズを動画で試聴【ポップ・ジャズ・ロック・映画音楽】歌詞・ダウンロード 




この記事に含まれるタグ :
イギリスの女性歌手  ニューエイジ  デュエット曲  全米No.1ヒット    90’s  



タイム・トゥ・セイ・グッバイ(Time To Say Goodbye)/サラ・ブライトマン

   ↑  2012/09/30 (日)  カテゴリー: 1995年の洋楽
年度1995年平成 7 年
作詞Lucio Quarantottoルーチョ・クアラントット
作曲Francesco Sartoriフランチェスコ・サルトーリ
アーティストSarah Brightmanサラ・ブライトマン

タイム・トゥ・セイ・グッバイの原曲は「コン・テ・パルティロ」1995年イタリアを代表するテノール歌手アンドレア・ボチェッリのために書かれサンレモ音楽祭で初めて歌われた。1996年に英訳により歌詞の一部とタイトルが変えられイギリスのソプラノ歌手サラ・ブライトマンとアンドレア・ボチェッリがコラボレーション、世界的大ヒットとなる。
特にヨーロッパを中心に大ヒットとなり全世界で2,500万枚以上を売り上げ クラシック音楽とポピュラー音楽が融合、それぞれの音楽の垣根を越えたスタイルそれがクラシカル・クロスオーバーとよばれた。
 秋は旅をするにはとても良い季節、船旅もいいね!この曲を聴いてると愛しい人と地平線の果てまで航海に出たいそんな気分かな。

►タイム・トゥ・セイ・グッバイ(Time To Say Goodbye)の歌詞はこちらから
Sarah Brightman ディスコグラフィー

Sarah Brightman & Andrea Bocelli - Time to Say Goodbye





アマルフィ~サラ・ブライトマン・ラヴ・ソングス~アマルフィ~サラ・ブライトマン・ラヴ・ソングス~
サラ・ブライトマン
サラ・ブライトマンの名曲の中から、とりわけ美しくロマンティックな愛の歌を集めた初のラヴ・ソング・ベスト。至福の時間をあなたに――
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : イギリスの女性歌手 ニューエイジ デュエット曲 全米No.1ヒット  90’s 

FC2スレッドテーマ : 今日の1曲 (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-341.html

2012/09/30 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: タイム・トゥ・セイ・グッバイ(Time To Say Goodbye)/サラ・ブライトマン

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback