ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP >  60’s >  1961年の洋楽 >  悲しき街角(Runaway)/デル·シャノン

悲しき街角(Runaway)/デル·シャノン

年度1961年昭和 36 年
作詞・作曲Del Shannon
Max Crook
デル·シャノン
マックス·クルック
アーティストDel Shannonデル·シャノン

ランナウェイはアメリカ、ミシガン州出身のロックンロール歌手デル·シャノンが歌い1961年全米ヒットチャートで1位となり大ヒットした曲です。 日本でもシャノンの名はよく知られ、花咲く街角(Hats Off To Larry)、さらば街角(So Long Baby)邦題に街角というタイトルが多く通称、街角男としてよく知られています。また和訳されたこの曲をリメイクし飯田久彦や柳ジョージによって歌われています。

►悲しき街角(Runaway)の歌詞はこちらから
Del Shannon ディスコグラフィー

Del Shannon - Runaway





ザ・ベリー・ベスト・オブ・デル・シャノンザ・ベリー・ベスト・オブ・デル・シャノン
デル・シャノン
商品詳細を見る
61年のデビュー・シングル「悲しき街角(ランナウェイ)」でアメリカ、イギリス、そして日本でも大ヒットし、華々しいデビューを飾った。その「悲しき街角」を初め、レノン、マッカートニー作品の初のアメリカにおけるヒットになった.....
関連記事

Last Modified : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可