ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP >  70’s >  1971年の洋楽 >  雨にぬれた朝(Morning Has Broken)/キャット・スティーブンス

雨にぬれた朝(Morning Has Broken)/キャット・スティーブンス

年度1971年昭和 46 年
作詞Eleanor Farjeonエレノア・ファージョン
編曲Rick Wakeman
Cat Stevens
リック·ウェイクマン
キャット・スティーブンス
アーティストCat Stevensキャット・スティーブンス

モーニング・ハズ・ブロークンはイギリスのシンガーソングライター であるキャット・スティーブンスが歌い1972年全米ビルボード・アダルトコンテンポラリーチャートで1位を記録している。
この曲は1931年に記録された賛美歌(Bunessan)が原曲となっているという。この曲のセッションにも加わっているリック·ウェイクマンのピアノ演奏がこの曲をより一層エレガントな曲に仕上げている。
イスラム系の宗教色の濃い曲作りが彼の特色である。邦題は『雨にぬれた朝』 なんとさわやかなタイトルだろうか!たまには、こんなさわやかな気分で目覚めたいものだ。

►雨にぬれた朝(Morning Has Broken)の歌詞はこちらから
Cat Stevens ディスコグラフィー

Cat Stevens - Morning Has Broken





ゴールドゴールド
キャット・スティーヴンス
商品詳細を見る
英国の伝説のシンガー・ソング・ライター、キャット・スティーヴンスのオール・タイム・ベスト・アルバム。「ムーンシャドウ」「ファーザー・アンド・サン」「雨にぬれた朝」他、全32曲を収録。
関連記事

Last Modified : 2016-02-03

Comment







管理者にだけ表示を許可