ブルームーンお勧めのオールディーズを動画で試聴【ポップ・ジャズ・ロック・映画音楽】歌詞・ダウンロード 




この記事に含まれるタグ :
アメリカの男性ポップ・デュオ  R&B  アダルト・コンテンポラリー    映画で使われた曲  映画の主題歌  50’s  



アンチェインド・メロディ(Unchained Melody)/ライチャス・ブラザーズ

   ↑  2011/09/18 (日)  カテゴリー: 1950年代の洋楽
年度1955年昭和 30 年
作詞Hy Zaretハイ・ザレット
作曲Alex Northアレックス・ノース
アーティストThe Righteous Brothersライチャス・ブラザーズ

アンチェインド・メロディのオリジナルは1955年公開されたアメリカ映画『アンチェインド』の主題歌でトッド・ダンカンが歌い初めて紹介されています。 一番馴染みがあるのは1965年に発表されたビル・メドレー(Bill Medley)ボビー・ハットフィールド(Bobby Hatfield)ブルーアイド・ソウル・デュオのライチャス・ブラザーズが放ったバージョンでしょう。
1990年にはデミ・ムーア主演のアメリカ映画『ゴースト/ニューヨークの幻』でこの曲が効果的に使われリバイバルヒットとなり再び脚光を浴びることになります。

►アンチェインド・メロディ(Unchained Melody)歌詞はこちらから
ライチャス・ブラザーズ ディスコグラフィー 

Unchained Melody - Righteous Brothers





アンチェインド・メロディ~ベスト・オブ・ライチャス・ブラザーズベスト・オブ・ライチャス・ブラザーズ
ザ・ライチャス・ブラザーズ
商品詳細を見る
ブルー・アイド・ソウルと呼ばれ、それまで黒人のみの文化だったソウル音楽に初めて白人が入ったライチャス・ブラザーズ。映画でも使用されたあの名曲をフィーチャーして収録。


ゴースト/ニューヨークの幻 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]ゴースト/ニューヨークの幻 
パトリック・スウェイジ、デミ・ムーア 他
商品詳細を見る
『ラットレース』のジェリー・ザッカー監督が、パトリック・スウェイジとデミ・ムーア共演で贈るファンタジックなラブストーリー。強盗に襲われ命を落とした男が幽霊となって現れ恋人を危機から救うために奔走する。“グレイテストヒッツ”。
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの男性ポップ・デュオ R&B アダルト・コンテンポラリー  映画で使われた曲 映画の主題歌 50’s 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-300.html

2011/09/18 | Comment (1) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


頂点⇨天国

この曲は名作ではなく、名唱である。Righteous Brothers(
Bobby Hatfield)が歌った故に最高傑作と成ったのです。
1965年ちょうど今頃ながら勉強の最中(高3)、FENで初めて聴いた時、「これこそ音楽だ!」と直感、今まで聴いた曲とは全く別物だったのです。それ以来ずっとあらゆる曲を聴いてきましたが、他には出て来ません。唯一S&Gの「Bridge Over Troubled Water」が0.1p差で歴史に残る傑作です。

中山 裕 |  2013/08/15 (木) 00:21 [ 編集 ] No.12

コメントを投稿する 記事: アンチェインド・メロディ(Unchained Melody)/ライチャス・ブラザーズ

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback