ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP >  80’s >  1980年の洋楽 >  モダン・ガール(Modern Girl)/シーナ・イーストン

モダン・ガール(Modern Girl)/シーナ・イーストン

年度1980年昭和 55 年
作詞・作曲Frank Musker
Dominic Bugatti
フランク・マスカー
ドミニク・ブガッティ
アーティストSheena Eastonシーナ・イーストン

モダン・ガールはイギリスの女性ポップ歌手シーナ・イーストンの1980年のデビュー曲である。全英チャート8位、全米チャートでは18位を記録、日本でもキュートなルックスで人気を博しました。
日本語でモダンガールの意味は先端的な若い男女のことを、主に外見的な特徴を指してこう呼んだと書かれています。ここではキャリア・ウーマン(専門的な知識もしくは、技術を必要とする職業に従事する女性)の私生活を描いた歌詞の内容となっています。
翌1981年にはボンド役にロジャー・ムーア、007シリーズ第12作『ユア・アイズ・オンリー』 では主題歌を歌っています。新人ながらの大抜擢でアメリカ・ヒットチャートで 最高位4位と大ヒットしました。

►モダン・ガール(Modern Girl)の歌詞はこちらから
Sheena Easton ディスコグラフィー

Sheena Easton -  Modern Girl





モダンガールモダンガール
シーナ・イーストン
商品詳細を見る
「モダンガール」や「9to5 モーニング・トレイン」が世界中で大ヒット、グラミーの新人賞まで取ってしまったイギリスのシンデレラ・ガール、シーナ・イーストンの1981年のデビューアルバムが久々のCD化。「9to5モーニング・トレイン」はビルボードの1位、年間チャートでも22位を獲得。昨年のソフト・バンクのCMにも使われました。
関連記事

Last Modified : 2015-05-26

なるへそ * by ひろし
モダンガール…そうゆう意味なんですかあ(^O^) 懐かしい歌です 80,洋楽CDにはいってるのでよく聞きます 高校出て陸上自衛隊に入隊した年でした 訓練を思い出したりします 草や土の香りが~ 笑

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

なるへそ

モダンガール…そうゆう意味なんですかあ(^O^) 懐かしい歌です 80,洋楽CDにはいってるのでよく聞きます 高校出て陸上自衛隊に入隊した年でした 訓練を思い出したりします 草や土の香りが~ 笑
2011-10-25-20:32 * ひろし [ 返信 * 編集 ]