ブルームーンお勧めのオールディーズを動画で試聴【ポップ・ジャズ・ロック・映画音楽】歌詞・ダウンロード 




この記事に含まれるタグ :
アメリカの男性ポップ・デュオ  フォーク・ロック  フォーク  全米No.1ヒット  グラミー賞  映画で使われた曲    60’s  サイモン&ガーファンクル  



サウンド・オブ・サイレンス(The Sound Of Silence)/サイモン&ガーファンクル

   ↑  2011/06/06 (月)  カテゴリー: 1965年の洋楽
年度1965年昭和 40 年
作詞・作曲Paul Simonポール・サイモン
アーティストSimon & Garfunkelサイモン&ガーファンクル

サウンド・オブ・サイレンスは1965年に発表されたデビューアルバムサイモン&ガーファンクルの『水曜の朝、午前3時』に収録されている。 1966年にリメイクされたバージョンがシングル・リリースされ全米シングル・チャート1位を獲得した。
1967年にはアメリカ青春映画『卒業(The Graduate)』(主演ダスティン・ホフマン、キャサリン・ロス)の有名なラストシーンのエンディングでこの曲がサウンドトラックで使われ世界中でこの曲が知られることになる。
この映画『卒業』のオリジナル・サウンドトラックのアルバムでポール・サイモンとデイヴ・グルーシンはグラミー賞の最優秀インストゥルメンタル作曲賞を受賞している。

►サウンド・オブ・サイレンス(The Sound Of Silence)の歌詞はこちらから
Simon & Garfunkel ディスコグラフィー

Sound Of Silence - Simon & Garfunkel





水曜の朝、午前3時水曜の朝、午前3時
サイモン&ガーファンクル
商品詳細を見る
サイモン&ガーファンクルの最新リマスター盤が通常仕様で再発。1964年発表のデビュー作で、アコースティック色濃い、彼らの原点といえる1枚。オリジナル版「サウンド・オブ・サイレンス」収録。


The Graduate Ending





卒業-オリジナル・サウンドトラック(紙ジャケット仕様)卒業-オリジナル・サウンドトラック(紙ジャケット仕様)
サイモン&ガーファンクル
商品詳細を見る
このアルバムでポール・サイモンとデイヴ・グルーシンは、グラミー賞の最優秀インストゥルメンタル作曲賞(映画・テレビ音楽)部門を受賞
サイモン&ガーファンクルの再結成全米ツアーのスタートに合わせて、1968年にリリースされた名作サントラ盤が再発。グラミー賞に輝いた「ミセス・ロビンソン」をはじめ、名曲揃いの1枚だ。


サイモン&ガーファンクルのすべてサイモン&ガーファンクルのすべて
サイモン&ガーファンクル
商品詳細を見る
サイモン&ガーファンクルの再結成全米ツアーのスタートに合わせて、99年にリリースされた最新ベスト盤が再発。何年経っても色褪せない美しいメロディとハーモニーの魅力を堪能できる決定版だ。


卒業 【ブルーレイ&DVDセット 2500円】 [Blu-ray]卒業 【ブルーレイ&DVDセット 2500円】 [Blu-ray]
ダスティン・ホフマン、キャサリン・ロス 他
商品詳細を見る
大学を卒業し、周囲の期待も高まるばかりのベンジャミン。妖艶なロビンソン夫人に誘惑され、虚無感を抱えつつも彼女と肉体関係を重ねてゆくベンだったが、彼女の娘・エレンと出逢ったことで、彼の心に変化が起こる。いつしかエレンに情熱を注いでいくベン。それに応えようとするエレン。二人の関係は静かに近づいていくが、それに怒ったロビンソン夫人がエレンにベンとの関係を暴露してしまう!傷心のエレンは別の男と結婚しようとするのだが・
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの男性ポップ・デュオ フォーク・ロック フォーク 全米No.1ヒット グラミー賞 映画で使われた曲  60’s サイモン&ガーファンクル 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-285.html

2011/06/06 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: サウンド・オブ・サイレンス(The Sound Of Silence)/サイモン&ガーファンクル

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback