ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP >  70’s >  1972年の洋楽 >  クレア(Clair)/ギルバート・オサリバン

クレア(Clair)/ギルバート・オサリバン

年度1972年昭和 47 年
作詞・作曲Gilbert O'Sullivanギルバート・オサリヴァン
アーティストGilbert O'Sullivanギルバート・オサリヴァン

アイルランド出身のシンガーソングライターであるギルバート・オサリバンが1972年に発表し世界的なヒットを記録した『アローン・アゲイン』 (全米ビルボードで6週連続1位) に続く、第2弾目のヒット曲クレアは全英でナンバーワン、全米イージー・リスニング・シングルチャートでの2位を記録した。セカンド・アルバム『バック・トゥ・フロント - Back to front』からシングルカットされました。
※この曲はプロデューサーであったゴードン・ミルズのまだ幼く可愛い末娘クレアの事を歌っている。

►クレア(Clair)の歌詞はこちらから
Gilbert O'Sullivan ディスコグラフィー 

Gilbert O'Sullivan - Clair  lyrics 





ベスト・オブ・ギルバート・オサリバンベスト・オブ・ギルバート・オサリバン
ギルバート・オサリバン
商品詳細を見る
71年にデビューし、「アローン・アゲイン」などのヒット曲を持つイギリスのベテラン・シンガー・ソングライターのギルバート・オサリバン。彼のメロディ・メイカーぶりを伝えるベスト。全21曲を収録。
関連記事

Last Modified : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可