ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP >  60’s >  1968年の洋楽 >  オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ(Ob-La-Di, Ob-La-Da)/マーマレード

オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ(Ob-La-Di, Ob-La-Da)/マーマレード

年度1968年昭和 43 年
作詞・作曲John Lennon
Paul McCartney
ジョン・レノン
ポール・マッカートニー
アーティストThe Beatles
The Marmalade
ザ・ビートルズ
マーマレード

人生は続くよ!オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダはビートルズのレノン=マッカートニーのナンバー。1968年にリリースされた『ホワイト・アルバム』に収録されている。異国情緒あふれるリズミカルな曲調はロックンロールを基本とした彼らの作品のなかでは異端の作品である。日本でもお馴染みの曲であり、全米チャートでは49位にとどまっている。
同じ英国のマーマレードのカバーバージョンで全英シングルチャートで1位を記録している。

►オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ(Ob-La-Di, Ob-La-Da)の歌詞はこちらから
The Beatles ディスコグラフィー
The Beatles オフィシャルサイト

The Beatles - Ob-La-Di, Ob-La-Da





ザ・ビートルズザ・ビートルズ
ザ・ビートルズ
商品詳細を見る
"ビートルズが設立したアップル・レーベルからの第1弾アルバム。最初で最後の2枚組のオリジナル・アルバム。まっ白なジャケットから『ホワイト・アルバム』と呼ばれている。サイケデリック花盛りの当時としては、かえって新鮮である。チャック・ベリーの「バック・イン・ザ・U.S.A.」をパロディにしてビーチ・ボーイズ風コーラスを聴かせるオープニング・ナンバー


The Marmalade - Ob-La-Di, Ob-La-Da





BBCセッションズBBCセッションズ
マーマレード
商品詳細を見る
60年代後半にイギリスをはじめヨーロッパ諸国でも成功を収めたソフト・ロック・バンド、マーマレードのBBC出演時の録音を集めたコンピレーション。No.1ヒットとなった「オブ・ラ・ディ・オブ・ラ・ダ」をはじめジミ・ヘンドリックスもお気に入りだった「アイ・シー・ザ・レイン」、「リフレクションズ・オブ・マイ・ライフ」「ラヴィング・シングス」「ベイビー・メイク・イット・スーン」、「メルティング・ポット」など25曲とインタヴューを収録。
関連記事

Last Modified : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可