ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP >  80’s >  1983年の洋楽 >  カーマは気まぐれ(Karma Chameleon)/カルチャー・クラブ

カーマは気まぐれ(Karma Chameleon)/カルチャー・クラブ

年度1983年昭和 58 年
作詞・作曲Boy George
Jon Moss
Mikey Craig
Phil Pickett
Roy Hay
ボーイ・ジョージ
ジョン・モス
マイキー・クレイグ
フィル・ピケット
ロイ・ヘイ
アーティストCulture Clubカルチャー・クラブ

1983年にイギリスのニュー・ウェーヴ・ロックバンド「カルチャー・クラ」が発表した代表作です。カーマ・カメレオン 日本での邦題は『カーマは気まぐれ 』で紹介されています。リリースされたアルバム『カラー・バイ・ナンバーズ』からシングルカットされ、全英No.1ヒットとなり全米ビルボードでも3週連続1位を記録し世界中で大ヒット、日本でもよく知られているナンバーです。
メンバーは男性5人、カラフルな衣装、指なし手袋、長い髪の三つ編み、ヴォーカルのボーイ・ジョージのいでたちは、センセーションを巻き起こしました。

►カーマは気まぐれ(Karma Chameleon)の歌詞はこちらから
Culture Club ディスコグラフィー

Karma Chameleon - Culture Club





カラー・バイ・ナンバーズカラー・バイ・ナンバーズ
カルチャー・クラブ
商品詳細を見る
1983年リリース作品。カルチャー・クラブの2ndアルバム。「カーマは気まぐれ」「ミス・ミー・ブラインド」他、大ヒット・ナンバーを多数収録。


グレイテスト・モーメンツ~ザ・ベスト・オブ・ボーイ・ジョージ&カルチャー・クラブグレイテスト・モーメンツ~ザ・ベスト・オブ・ボーイ・ジョージ&カルチャー・クラブ
カルチャー・クラブ
商品詳細を見る
1998年の再結成に合わせてリリースされたベスト・アルバム。「君は完璧さ」「カーマは気まぐれ」等ヒット・ナンバーを14曲収録。
関連記事

Last Modified : 2015-04-02

Comment







管理者にだけ表示を許可