ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP >  70’s >  1978年の洋楽 >  コパカバーナ(Copacabana(At The Copa))/バリー・マニロウ

コパカバーナ(Copacabana(At The Copa))/バリー・マニロウ

年度1978年昭和 53 年
作詞・作曲Barry Manilow
B・Sussman
J・Feldmam
バリー・マニロウ
ブルース・サスマン
ジャック・フェルドマン
アーティストBarry Manilowバリー・マニロウ

コパカバーナはブラジルのサンバ風の軽快なリズムに乗って歌たった楽曲です。アルバム『愛と微笑の世界』に収録され1978年にバリー・マニロウーが歌い全米ビルボード・シングルチャートで8位まで記録され大ヒット1979年にはグラミー最優秀男性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンスを受賞しています。
※曲名のコパカバーナ (Copacabana)とはブラジルのリオデジャネイロ市にあるビーチを意味するのではなく、米国ニューヨーク市にあるクラブ<コパカバーナ>でのシーンが歌詞の内容となっています。

►コパカバーナ(Copacabana/At The Copa)の歌詞はこちらから
Barry Manilow ディスコグラフィー

Barry Manilow - Copacabana (At The Copa)





エッセンシャル・バリー・マニロウエッセンシャル・バリー・マニロウ
バリー・マニロウ、キッド・クレオール&ココナッツ 他
商品詳細を見る
「コパカバーナ」の大ヒットで知られるバリー・マニロウのベスト・アルバム。良質のAORというべき都会的なサウンドとメロディ・メイカーとしての才能が再確認できる決定盤だ。


歌の贈りもの~ベスト・オブ・バリー・マニロウ歌の贈りもの~ベスト・オブ・バリー・マニロウ
バリー・マニロウ、サラ・ヴォーン 他
商品詳細を見る
現在も多彩な活動をしている人なのだが、この人を聴くとどうしても懐かしいという印象を持ってしまう。実際このベスト盤に収められている曲もほとんどが70年代から80年代初頭にかけてのヒットだ
関連記事

Last Modified : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可