ブルームーンお勧めのオールディーズを動画で試聴【ポップ・ジャズ・ロック・映画音楽】歌詞・ダウンロード 




この記事に含まれるタグ :
アメリカの女性ポップ歌手  ジャズ・スタンダード  ブルーノート  映画で使われた曲  50’s  



私のお気に入り(My Favorite Things)/ジュリー・アンドリュース

   ↑  2009/08/19 (水)  カテゴリー: 1950年代の洋楽
年度1959年昭和 34 年
作詞Oscar Hammerstein IIオスカー・ハマースタイン2世
作曲Richard Rodgersリチャード・ロジャース
アーティストJulie Andrewsジュリー・アンドリュース

邦題「私のお気に入り」マイ・フェイヴァリット・シングスは、オスカーハマースタイン2世とリチャード・ロジャースの名コンビが書いた楽曲です。1959年にはじめてこの曲がブロードウェイ・ミュージカルで紹介されています。
映画化され1965年のミュージカル映画「サウンド・オブ・ミュージック」で女優のジュリー・アンドリュース がこの映画の中で歌って世界中で親しまれる曲になりました日本での邦題は「私のお気に入り」で紹介されています。。
1961年に発表されたジャズの名盤マイ・フェイヴァリット・シングス(My Favorite Things)に収録されたこの曲はジャズ・サックス奏者ジョン・コルトレーンがこの曲をカバーしたことはよく知られています。
現在でも多くのアーティストによってカバーされているスタンダード・ナンバーです

►マイ・フェイヴァリット・シングス (My favorite things)の歌詞はこちらから
Julie Andrews ディスコグラフィー
John Coltrane  ディスコグラフィー

My Favorite Things - Julie Andrews The Sound of Music





サウンド・オブ・ミュージック サウンド・オブ・ミュージック
ジュリー・アンドリュース、クリストファー・プラマー 他
商品詳細を見る
ロバート・ワイズ監督が手掛けた傑作ミュージカルを、製作45周年を記念してリマスター化。修道女見習いのマリアは、厳格に育てられたトラップ家の子供たちの家庭教師となり、持ち前の明るさと歌で彼らの心を開いていく


サウンド・オブ・ミュージック45周年記念盤サウンド・オブ・ミュージック45周年記念盤
サントラ
商品詳細を見る
映画史に残る永遠不滅の名作であり“アメリカ文化最高の財産”とも評された「サウンド・オブ・ミュージック」が公開されたのが1965年。そして、第38回アカデミー賞10部門ノミネート、5部門受賞という輝かしい記録を残したこの傑作ミュージカルは今年45周年を迎えた。監督は『ウエストサイド物語』でも有名なロバート・ワイズ、音楽はリチャード・ロジャースとオスカー・ハマースタインII、主人公のマリアはアカデミー女優のジュリー・アンドリュース。


John Coltrane - My Favorite Things - 1961





マイ・フェイヴァリット・シングス(+2)マイ・フェイヴァリット・シングス
ジョン・コルトレーン
商品詳細を見る
ジョン・コルトレーン、名盤『ジャイアント・ステップス』と並んで評価の高い名盤。ソプラノ・サックスによるタイトル曲は、モダン・ジャズの代名詞的演奏。
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの女性ポップ歌手 ジャズ・スタンダード ブルーノート 映画で使われた曲 50’s 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-147.html

2009/08/19 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 私のお気に入り(My Favorite Things)/ジュリー・アンドリュース

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback