ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP >  オールディーズ >  1950年代の洋楽 >  ピーター・ガンのテーマ曲/バイ・バイ(Peter Gunn Theme)/サラ・ヴォーン 

ピーター・ガンのテーマ曲/バイ・バイ(Peter Gunn Theme)/サラ・ヴォーン 

年度1958年昭和 33 年
作詞Jay Livingston
Ray Evans
ジェイ・リビングストン
レイ・エバンス
作曲Henry Manciniヘンリー・マンシーニ
アーティストSarah Vaughanサラ・ヴォーン

ピーター・ガンは1958年~1961年にかけて米国でTV放送された監督・指揮ブレイク・エドワーズによって制作された探偵アクション物のTV娯楽番組でした。ちなみにブレイク・エドワーズこの監督は「ティファニーで朝食を」「酒とバラの日々」等数々の大作を手掛けています。
この番組のインストルメンタル曲としてピーター・ガンのテーマ曲が使われています。作曲家ヘンリー・マンシーニによって制作され全米ビルボードのアルバム・チャートで1位を記録またシングル・チャートでも8位となり大ヒットしています。
クインシー・ジョーンズが編曲したバージョンでも知られる曲です。 歌詞は後に付けられ、日本でも自動車のTV・CMでサラ・ボーンが歌った「ピーター・ガン」が流れていました。
オープニングの動画ではサラ・ヴォーンが歌っています。この曲はヴァーヴ・リミックス・ヴァージョンでありオリジナルとは違いますがとてもスマートに仕上がっていておすすめの曲であります。
1980年にはジョン・ベルーシ,ダン・エイクロイド主演のアメリカ映画「ブルース・ブラザース」でもインストルメンタルヴァージョンが使われています。

►ピーター・ガンのテーマ曲(Peter Gunn Theme) の歌詞はこちらから
Henry Mancini ディスコグラフィー
Sarah Vaughan ディスコグラフィー

Sarah Vaughan / Peter Gunn (Max Sedgley Remix)





ミュージック・フロム“ピーター・ガン”ミュージック・フロム“ピーター・ガン”
ヘンリー・マンシーニ
商品詳細を見る
『ティファニー~』のB・エドワーズ監督とマンシーニにとって出世作となったのが、TVシリーズ『ピーター・ガン』。やがて一世を風靡するマンシーニ・サウンドの原点を聴くことができる。


マンシーニ・ソングブックマンシーニ・ソングブック
サラ・ヴォーン
商品詳細を見る
ヘンリー・マンシーニの美しいメロディを歌ったマンシーニ・ソングブック。デンマークとNYで、クインシー・ジョーンズのプロデュース、ボブ・ジェームス編曲で録音した。「シャレード」「酒とバラの日々」など珠玉の名曲をオーケストラ・バックで熱唱。


ヴァーヴ・リミックス(3)ヴァーヴ・リミックス(3)
オムニバス、ヒュー・マサケラ 他
商品詳細を見る
膨大なヴァーヴ音源の中から選りすぐりの楽曲をNYのクラブ・シーンで活躍するトップDJたちがリミックスしたシリーズ、第3弾。オリジナルとはまた違った味わいのヴァーヴ・ジャズが楽しめる1枚だ。


Blues Brothers - Peter Gunn Theme





ザ・コンプリート・ブルース・ブラザーズザ・コンプリート・ブルース・ブラザーズ
ブルース・ブラザーズ
商品詳細を見る
映画『ブルース・ブラザーズ2000』も話題の中で,ブルース・ブラザーズ・デビュー20周年,アトランティック・レコード50周年を記念して企画されたCD。過去3枚のアルバムをまとめてある。米国のソウル,R&B,ロックが怒濤のようにあふれ出る。
関連記事

Last Modified : 2015-05-01

Comment







管理者にだけ表示を許可