ブルームーンお勧めのオールディーズを動画で試聴【ポップ・ジャズ・ロック・映画音楽】歌詞・ダウンロード 




この記事に含まれるタグ :
アメリカの女性ジャズ歌手  ジャズ・スタンダード  ヘレン・メリル    



ホワッツ・ニュー(What's New)/ヘレン・メリル

   ↑  2010/01/23 (土)  カテゴリー: 1940年代以降の洋楽
年度1938年昭和 13 年
作詞Johnny Burkeジョニー・バーク
作曲Bob Haggartボブ・ハガート
アーティストHelen Merrill
Julie London
ヘレン・メリル
ジュリー・ロンドン

ホワッツ・ニューの原曲はアイム・フリー、作曲は1938年ボブ・ハガートによって書かれた。「お変わりはありません?」と始まるこの曲は、1939年にジョニー・バークによって歌詞がつけられ「ホワッツ・ニュー」と改められた。知られたところではビング・クロスビーもこの曲をカバーしていました。
今夜はヘレン・メリルが1954年録音したアルバム『ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン』に収録されたワッツ・ニューをピックアップしてみました。ヘレンの哀愁にみちあふれた歌声は聴くたびに背筋をゾクゾクさせてくれます。お酒とおしゃれな都会の夜に似合いな男と女の会話、洗練されたクリフォード・ブラウンのトランペットの音色と共にヘレンの歌声相まって深い闇の中に引き込まれていきます。
ジョン・コルトレーンの名盤『バラード 』でもこの曲が収録されてましたね。ところで、ヘレン・メリルの声は青江ミナさんの声に良く似ています。目を閉じて聴いているとどちらが歌っているのかわからなくなります。青江さんもジャズ歌手出身ということもありスタンダード曲をカバーされているみたいです。

►ホワッツ・ニュー (What's New)の歌詞はこちらから
Helen Merrill ディスコグラフィー

What's New - Helen Merrill





ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン(紙ジャケット仕様)ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン(紙ジャケット仕様)
ヘレン・メリル
商品詳細を見る
クインシー・ジョーンズが指揮と編曲を担当した1954年録音の名盤。ハスキーなヘレン・メリルのヴォーカル、天才クリフォード・ブラウンのトランペットによるゴージャスなアンサンブルにため息。


クリフォード・ブラウン・ウィズ・ストリングスクリフォード・ブラウン・ウィズ・ストリングス
クリフォード・ブラウン
商品詳細を見る
ベイシー楽団の名アレンジャー、ニール・ヘフティが編曲・指揮を務めたストリング・オーケストラをバックに、天才ブラウンが存分に吹きまくる。{ウィズ・ストリングス}作品の名盤。


バラードバラード
ジョン・コルトレーン
商品詳細を見る
コルトレーン/ジャズ・ファンの中でも最高傑作と名高い名盤が再発。情感と歌心あふれるしっとりとした演奏や展開など、モダン・ジャズの金字塔といえる1枚。入門するなら本作から。
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの女性ジャズ歌手 ジャズ・スタンダード ヘレン・メリル  

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-132.html

2010/01/23 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: ホワッツ・ニュー(What's New)/ヘレン・メリル

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback