ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP >  オールディーズ >  1940年代以降の洋楽 >  ハニーサックル・ローズ(Honeysuckle Rose)/ファッツ・ウォーラー

ハニーサックル・ローズ(Honeysuckle Rose)/ファッツ・ウォーラー

年度1929年昭和 5 年
作詞Andy Razafアンディ・ラザフ
作曲Thomas 'Fats' Wallerトーマス・ファッツ・ウォーラー
アーティストJane Monheit
Anita O'Day
ジェーン・モンハイト
アニタ・オデイ

ハニーサックル・ローズは1929年のミュージカル『ロード・オブ・コール』で初めて紹介された曲です。曲はアメリカのジャズピアニスト、ファッツ·ウォーラーが作曲しています。 ヴォーカルはエラ・フィッツジェラルドの歌で知られています。
ハニーサックルとは、植物の名で「すいかずら」(忍冬)をさします。
今夜の動画は日本でも多くのオールド・ファンが多いこの曲でお馴染みのアメリカのジャズ歌手アニタ・オデイをアップしてみました。新しいところではアメリカ・ニューヨーク出身のジェーン・モンハイトがこの曲を歌っています。アルバム『テイキング・ア・チャンス・オン・ラヴ』に収録されたハニーサックル・ローズ、美貌で歌唱力もある彼女このアルバムでスイング・ジャーナル誌のゴールド・ディスク大賞を獲得しています。

►ハニーサックル・ローズ(Honeysuckle Rose)の歌詞はこちらから
Fats Waller ディスコグラフィー
Jane Monheit ディスコグラフィー
Anita O'Day ディスコグラフィー

Fats Waller - Honeysuckle Rose





浮気はやめた浮気はやめた
ファッツ・ウォーラー
商品詳細を見る
ファッツ・ウォーラーってどんな人!!ニューヨーク生まれ。太っちょの愛称で親しまれた知る人ぞ知るジャズ・ピアニスト。オールドファンならディキシーランド・ジャズを知る上で忘れることができない一人だ。


Jane Monheit- Honeysuckle Rose





テイキング・ア・チャンス・オン・ラヴテイキング・ア・チャンス・オン・ラヴ
ジェーン・モンハイト
商品詳細を見る
美しいルックスと情感豊かな歌唱力で多くのファンをつかんできたジェーン・モンハイトのソニー・クラシカル移籍第1弾は、往年のMGMミュージカル作品集。マイケル・ブーブレとのデュエットも収録。


Anita O'Day - Honeysuckle Rose





ジス・イズ・アニタジス・イズ・アニタ
アニタ・オデイ
商品詳細を見る
究極のヘタウマこそ唯一無二の個性であり、どんなテクニックや能力的に優れたモノにも勝り、1つのスタイルを確立してしまうということは、音楽の世界ではよく起こりうる現実である。アニタ・オデイという女性もまた、そうした特別な才能をもったヴォーカリストだったのであろう。本作を聴くかぎり、とりたてて声量があるわけではないし......
関連記事

Last Modified : 2015-03-24

Comment







管理者にだけ表示を許可