ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP >  オールディーズ >  1950年代の洋楽 >  リカード・ボサノバ(Recado Bossa Nova)/イーディ・ゴーメ

リカード・ボサノバ(Recado Bossa Nova)/イーディ・ゴーメ

年度1959年昭和 34 年
作詞Luiz Antonio
Paul Francis Webster
ルイス・アントニオ
ポール・フランシス・ウエブスター(英詞)
作曲Dijalma Ferreiraジジャルマ・フェレイラ
アーティストEydie Gormeイーディ・ゴーメ

英題はリカード・ボサノバまたはザ・ギフトと紹介される事もあるようです。日本でもCMソングなどで使われお馴染みの曲です。
原曲は「リカード」1959年ブラジルのジジャルマ・フェレイラによって作曲され、後に ポール・フランシス・ウエブスターにより英語の詩が書かれタイトル名は「ザ・ギフト」となってイーディ・ゴーメが歌ってヒットしました。
この曲が収められているアルバム「ブレイム・イット・オン・ザ・ボサ・ノヴァ(恋のボサノヴァ) 」は日本では入手にすることが困難になってきました。アマゾンなどで海外から入手は可能のようですが日本でも再販していただきたいと願います。
1965年に発表したハンク・モブレーのアルバム『ディッピン』の2曲目に収録されているリカード・ボサノバ、このアルバムはジャズファンの間ではかなり人気のある1枚です。

►リカード・ボサノバ(Recado Bossa Nova)の歌詞はこちらから
Eydie Gorme ディスコグラフィー
Hank Mobley  ディスコグラフィー

Eydie Gorme - The Gift! (Recado Bossa Nova)





Blame It on the Bossa NovaBlame It on the Bossa Nova
Eydie Gorme
商品詳細を見る 
超名盤イー ディー・ゴーメの『ブレイム・イット・オン・ザ・ボサノヴァ』もう日本では入手困難になりつつあります。アメリカからのインポート盤!


Recado Bossa Nova - Hank Mobley





ディッピンディッピン
ハンク・モブレー
商品詳細を見る
「リカード・ボサ・ノヴァ」の大ヒットで有名。時代を超えてジャズ・ファンに愛され続けている超人気盤。哀調を帯びた美しいメロディーの「リカード・ボサ・ノヴァ」が、熱っぽいジャズ・ナンバーになった。リー・モーガンのソロも素晴らしい。
関連記事

Last Modified : 2017-09-08

Comment







管理者にだけ表示を許可