ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP >  オールディーズ >  1940年代以降の洋楽 >  チーク・トゥ・チーク(Cheek To Cheek)/エラ・アンド・ルイ

チーク・トゥ・チーク(Cheek To Cheek)/エラ・アンド・ルイ

年度1935年昭和 10 年
作詞・作曲Irvin Berlinアーヴィング・バーリン
アーティストLouis Armstrong  
 Ella Fitzgerald
ルイ・アームストロング
エラ・フィッツジェラルド

今夜ご紹介する曲は「チーク・トゥ・チーク 」ダンス・ミュージックとしてもよく知られている楽曲です。フレッド・アステアとジンジャー・ロジャースが主演した1935年アメリカ映画『トップ・ハット』の主題歌で使われました。
この楽曲のカバーで最もよく知られているのはルイ・アームストロングとエラ・フィッツジェラルドのデュエットでしょう。1956年に発表されたアルバム『エラ・アンド・ルイ』」にこの曲が録音されました。
エラとルイ(ジャズ・ヴォーカルの大スター)が競演していることも素晴らしい事なんですが、バックにオスカー・ピーターソン・トリオが演奏、なんと豪華な組み合わせなんでしょうか。3大スターの醍醐味が楽しめます。

※この曲を書いたアーヴィング・バーリンは「ホワイト・クリスマス」を書いたことでも有名な音楽家です。


►チーク・トゥ・チーク(Cheek To Cheek)の歌詞はこちらから
Louis Armstrong ディスコグラフィー
Ella Fitzgerald ディスコグラフィー

Ella Fitzgerald & Louis Armstrong - Cheek to Cheek (1956)





エラ・アンド・ルイエラ・アンド・ルイ
エラ・フィッツジェラルド&ルイ・アームストロング、エラ・フィッツジェラルド 他
商品詳細を見る
J.A.T.P.コンサートの主宰で知られるヴァーヴ・レコードのノーマン・グランツは大物同士の共演盤を数多く録音したが、なかでもエラ・フィッツジェラルドとルイ・アームストロングの共演盤は白眉といっていい。なにしろジャズ・ヴォーカルの.....


エッセンシャル・フレッド・アステアエッセンシャル・フレッド・アステア
フレッド・アステア
商品詳細を見る
数々のミュージカル映画で活躍したダンスの神様、フレッド・アステアが吹き込んだ、洒脱で粋でエレガントな傑作ナンバーを15曲収録したエッセンシャル・ベスト。デジタル・リマスター盤。
関連記事

Last Modified : 2014-09-03

Comment







管理者にだけ表示を許可