ブルームーンお勧めのオールディーズを動画で試聴【ポップ・ジャズ・ロック・映画音楽】歌詞・ダウンロード 




このページの記事目次 ( ← 2011年07月 → )



ハート・オブ・ロックン・ロール(The Heart Of Rock & Roll)/ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース

   ↑  2011/07/30 (土)  カテゴリー: 1983年の洋楽
年度1983年昭和 58 年
作詞・作曲Johnny Colla
Huey Lewis
ジョニー・コーラ
ヒューイ・ルイス
アーティストHuey Lewis and the Newsヒューイ・ルイス&ザ・ニュース

ハート・オブ・ロックン・ロールはヒューイ・ルイス&ザ・ニュースが1983年に発表したアルバム『スポーツ』に収録されています。この年の全米アルバム・チャートで1位1983年の年間チャート第2位を記録し800万枚のセールスを記録した。アルバムからシングルカットされたこの曲は全米ビルボード・シングル・チャートで最高位は6位まで記録された。
1985年のアメリカ映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の主題歌を歌って全米1位の大ヒットを達成し世界中でも大ヒットしたパワー・オブ・ラヴでよく知られたアメリカのロックバンドの楽曲です。

►ハート・オブ・ロックン・ロール(The Heart of Rock & Rroll)の歌詞はこちらから
Huey Lewis & The News ディスコグラフィー

Huey Lewis and the News - The heart of rock & roll





スポーツスポーツ
ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース
商品詳細を見る
ザ・ニュースはチーム・プレイ…だからスポーツと同じ,というロツクン・ロール・バンド。全米1位に輝いた彼らの3作目にはヒット曲が目白押し。シングル5曲総てがトップ20入りという快挙。デビューから6年だがもうトップ・グループの風格。
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカのロックバンド ハード・ロック ブルース・ロック ポップ・ロック 80’s 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-295.html

2011/07/30 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

愛のテーマ(Love's Theme)/バリー・ホワイト

   ↑  2011/07/24 (日)  カテゴリー: 1973年の洋楽
年度1973年昭和48年
作詞Aaron Schroederアーロン・シュローダー
作曲Barry Whiteバリー・ホワイト
アーティストLove Unlimited Orchestraラヴ・アンリミテッド・オーケストラ

バリー・ホワイト70年代に世界を魅了したアメリカのシンガーソングライター、音楽プロデューサーでもある彼は数多くのヒット曲を残しています。この曲は1973年 に世界的大ヒット曲したラブズ・テーマ、日本での邦題は『愛のテーマ』で紹介されました。キャセイ航空のテーマ曲として日本でもCMでお馴染みの楽曲です。
オーケストラをバックに歌がないインストゥルメンタルのバージョンと 歌詞がついたバージョンがあります。バックのコーラスを務めているのは女性3人グループ「ラブ・アンリミテッド」です。アルバム「In Heat 」に収録されています。やはり名曲はいつの時代になってもいろあせません。

►愛のテーマ(Love's Theme)の歌詞はこちらから
バリー・ホワイト ディスコグラフィー

Barry White - Love's Theme





グレイテスト・ヒッツグレイテスト・ヒッツ
バリー・ホワイト、ラヴ・アンリミテッド・オーケストラ
商品詳細を見る
ゴージャスでロマンティックなポップ・ソングが高い人気を博したバリー・ホワイトの94年発売ベストの再発盤。「あふれる愛を」などをはじめヒット曲がシングル・ヴァージョンで収録。
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : ディスコ R&B ソウル インストゥルメンタル 全米No.1ヒット 70’s 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-290.html

2011/07/24 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

スマイル(Smile(Charlie Chaplin Song))/ナット・キング・コール

   ↑  2011/07/12 (火)  カテゴリー: 1940年代以降の洋楽
年度1936年昭和 11 年
作詞John Turner
Geoffrey Parsons
ジョン・ターナー
ジェフリー・パーソンズ
作曲Charles  Chaplinチャールズ・チャップリン
アーティストNat King Cole
Michael Jackson
Glee Cast
ナット・キング・コール
マイケル・ジャクソン
グリー・キャスト

チャーリー・ チャップリンの映画『モダンタイムス』のテーマ曲としてスマイルは使われました。チャップリンは1936年に制作されたこの作品の監督総指揮のみならずこの名曲の作曲も行っています。
1954年にジョン・ターナー 、ジェフリー・パーソンズによって歌詞が付けられスタンダードナンバーとして数多くののアーティストによってカバーされるようになりました。特によく知られているのがナット・キング・コールがこの曲を歌い大ヒット、末永く世界中で愛される楽曲となりました。また1997年にマイケル・ジャクソンもこの曲をアルバム『ヒストリー パスト、プレズント・アンド・フューチャー ブック1』に収録しています。アメリカのFOXチャンネルで放映中の「グリー」の中でもこの曲が歌われています。

►スマイル(Smile)の歌詞はこちらから
Nat King Cole ディスコグラフィー
Michael Jackson ディスコグラフィー
Glee Cast ディスコグラフィー
グリー・キャスト FOXチャンネル

Nat King Cole - Smile(Charlie Chaplin)





ベスト・オブ・ナット・キング・コール~L.O.V.E.ベスト・オブ・ナット・キング・コール~L.O.V.E.
ナット・キング・コール
商品詳細を見る
ナット・キング・コール生誕90年記念・究極ベスト~
昨今TVCMや映画などで使用され注目を集めているNKCのベスト・オブ・ベストが登場!
話題のアルバム『リ・ジェネレーション』と同時発売!


Michael Jackson - Smile





ヒストリー パスト、プレズント・アンド・フューチャー ブック1ヒストリー パスト、プレズント・アンド・フューチャー ブック1
マイケル・ジャクソン、ジャネット・ジャクソン 他
商品詳細を見る
旧曲リマスター15曲に,新曲15曲という2枚組CDの新作。新曲には,これまでにないサウンド的冒険や赤裸々な心情吐露,メッセージが盛りこまれていて,確かにサブ・タイトル通りに過去,現在,未来が感じ取れる。ジャム&ルイス他との新しい顔合わせ。


Glee- Smile (Charlie Chaplin Cover)





グリー 踊る♪合唱部!?<シーズン1>Volume 2グリー 踊る♪合唱部!?<シーズン1>Volume 2
TVサントラ
商品詳細を見る
昨年全米で放送を開始して以来、TV・音楽とエンターテイメントの二大ジャンルを完全制覇、全世界的ヒットを記録している米TVドラマ『glee/グリー踊る♪合唱部!?』(以下『グリー』)。日本では4月よりFOXチャンネルが『Glee』シーズン1の放送を開始。さらに来年1月の『グリー』シーズン1/Vol.1のDVDセル・レンタル開始に伴い、サウンドトラックCD計6タイトルを一挙リリース!『グリー』はとある片田舎の高校の合唱部を舞台にした、負け犬たちの青春感動ストーリー。番組ではブロードウェイなどで活躍する、歌って踊れる実力派キャストが毎回ストーリーになぞらえて新旧のヒット曲を熱唱、このカヴァー音源をサウンドトラックに収録している。『グリー』は音楽界でも一大旋風を巻き起こし、シーズン1関連作品はすべて全米チャートにてトップ5入りを果たしている。【Volume 2:全米チャート最高2位】
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの男性ジャズ歌手 ジャズ・スタンダード 映画の主題歌 ナット・キング・コール  マイケル・ジャクソン 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-292.html

2011/07/12 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

バーニング・ハート(Burning Heart)/サバイバー

   ↑  2011/07/08 (金)  カテゴリー: 1985年の洋楽
年度1985年昭和 60 年
作詞・作曲Jim Peterik
Frankie Sullivan
ジム・ピートリック
フランキー・ サリバン
アーティストSurvivorサバイバー

バーニング・ハートはアメリカのロック・バンド、サバイバーが発表した曲。1985年のアメリカ映画『ロッキー4/炎の友情』で主題歌で使用された。全米シングル・チャートで2位、全英チャートで5位を記録した。
前回に紹介した1982年「アイ・オブ・ザ・タイガー」に次ぐロッキーシリーズ第二弾の楽曲でもあります。
映画のストーリーは、ロッキー・バルボア演じるシルヴェスター・スタローンの親友アポロを絶命させたソ連のアマチュア・ヘビー級ヂャンピオン、ドラゴとの宿命の対決....... 東西冷戦をモチーフに、アメリカとソビエト連邦との雪解けムードをストーリーに織り込んだ作品。

►バーニング・ハート(Burning Heart)の歌詞はこちらから
Survivor ディスコグラフィー

Survivor - Burning Heart





アイ・オブ・ザ・タイガー~ベスト・オブ・サバイバーアイ・オブ・ザ・タイガー~ベスト・オブ・サバイバー
サバイバー
商品詳細を見る
今回決定したタイアップ曲で当時『ロッキー3』のテーマ曲「アイ・オブ・ザ・タイガー」(全米シングル・チャート1位)、『ロッキー4』のテーマ曲「バーニング・ハート」(同チャート2位)をはじめ、「キャント・ホールド・バック」(同チャート13位)、「ハイ・オン・ユー」(同チャート8位)、「ザ・サーチ・イズ・オーヴァー」(同チャート4位)など、大ヒット曲満載。チャート100位以内にランク・インした全シングル18曲を収録。また、日本で人気の高かった映画『ベスト・キッド』の主題歌「ザ・モーメント・オブ・トゥルース」や当時、明治チョコレートのCMソングに使われた「シルヴァー・ガール」も収録と日本独自企画ならではのサバイバー・ファン垂涎の選曲。


ザ・ベスト・オブ・ロッキー「ロッキー・ザ・ファイナル」サウンドトラックザ・ベスト・オブ・ロッキー「ロッキー・ザ・ファイナル」サウンドトラック
サントラ、ロバート・テッパー 他
商品詳細を見る
NEVER GIVE UP! あの"ロッキー"が帰ってきた!!これぞ、格闘テーマのバイブル!!永遠の名曲「ロッキーのテーマ」、「アイ・オブ・ザ・タイガー」、「バーニング・ハート」から新曲まで、勇気と感動のベスト選曲!ジョン・Xによる「ロッキーのテーマ」の新リミックスも収録!!


ロッキー4 [Blu-ray]ロッキー4 [Blu-ray]
シルベスター・スタローン、タリア・シャイア 他
商品詳細を見る
2度の戦いでロッキーと友情で結ばれていたアポロが、ソ連人ボクサー、ドラゴにリング上で殺される。この世界最強の敵と戦うべくロッキーはソ連へ遠征する
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカのロックバンド ハード・ロック  映画の主題歌 80’s 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-291.html

2011/07/08 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

アイ・オブ・ザ・タイガー(Eye of the Tiger)/サバイバー

   ↑  2011/07/03 (日)  カテゴリー: 1982年の洋楽
年度1982年昭和 57 年
作詞・作曲Frankie Sullivanフランキー・ サリバン
アーティストSurvivorサバイバー

アイ・オブ・ザ・タイガーはアメリカのロック・バンド「サバイバー」が発表したナンバー。全米シングル・チャート6週連続1位、1982年にリリースされたアルバム『アイ・オブ・ザ・タイガー(Eye of the Tiger)』に収録された。 グラミー賞の最優秀ロック・パフォーマンスを受賞、 シルヴェスター・スタローン主演のアメリカ映画『ロッキー3』の主題歌に使用され一躍名世界中でを知られることになります。1985年にも映画『ロッキー4』の主題歌バーニング・ハートでも大ヒットを飛ばしています。

►アイ・オブ・ザ・タイガー(Eye of the Tiger)の歌詞はこちらから
Survivor ディスコグラフィー 

Survivor - Eye of the Tiger





ザ・ベスト・オブ・ロッキー「ロッキー・ザ・ファイナル」サウンドトラックザ・ベスト・オブ・ロッキー「ロッキー・ザ・ファイナル」サウンドトラック
サントラ、ロバート・テッパー 他
商品詳細を見る
NEVER GIVE UP! あの"ロッキー"が帰ってきた!!これぞ、格闘テーマのバイブル!!
永遠の名曲「ロッキーのテーマ」、「アイ・オブ・ザ・タイガー」、「バーニング・ハート」から新曲まで、勇気と感動のベスト選曲!ジョン・Xによる「ロッキーのテーマ」の新リミックスも収録!!


ロッキー ブルーレイ・コレクターズBOX [Blu-ray]ロッキー ブルーレイ・コレクターズBOX [Blu-ray]
シルベスター・スタローン、タリア・シャイア 他
商品詳細を見る
ロッキー ブルーレイ・コレクターズBOX <ボーナスディスク>シルベスター・スタローンの名を世界に知らしめた名作シリーズ全6タイトルを収録したBOX。しがない4回戦ボクサーから世界チャンプにまで上り詰めたロッキーの生き様を綴る。特典ディスク付きの7枚組。
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカのロックバンド ハード・ロック 全米No.1ヒット  映画の主題歌 グラミー賞 80’s 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-237.html

2011/07/03 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |