ブルームーンお勧めのオールディーズを動画で試聴【ポップ・ジャズ・ロック・映画音楽】歌詞・ダウンロード 




このページの記事目次 ( ← 2009年06月 → )



ビウィッチト(Bewitched, Bothered and Bewildered)/ドリス・デイ

   ↑  2009/06/25 (木)  カテゴリー: 1940年代の洋楽
年度1940年昭和 15 年
作詞Lorenz Hartロレンツ・ハート
作曲Richard Rodgersリチャード・ロジャース
アーティストDoris Dayドリス・デイ

邦題「魅せられて」ビウィッチトは1940年にお馴染みの名コンビ(作詞:ロレンツ・ハート作曲:リチャード・ロジャース)が世に送り出した名曲です。アメリカブロードウェイ・ミュージカル「パル・ジョーイ(Pal Joey)」でミスシーガルによって歌われました。
よく知られているのは1941年にベニー・グッドマンによって記録され、1949年にはドリス・デイがこの曲をレコーディング、全米ビルボードチャート9位を記録しています。1957年にはフランク・シナトラ主演の映画「パル・ジョーイ」でこの曲が使われています。近年では2003年にセリーヌディオンがカバー、同年にロッド・スチュワートとシェールによるデュエットが記録されています。 ジャズ・スタンダードナンバーとして数多くの歌手によってカバーされている名曲であります。

►ビウィッチト(Bewitched Bothered and Bewildered)の歌詞はこちらから
Doris Day ディスコグラフィー

Doris Day - Bewitched Bothered and Bewildered





Birthday CelebrationBirthday Celebration
Doris Day
商品詳細を見る
ドリス・デイ、ベストUSインポート全40曲を収録。数多くのヒット曲を持つ彼女だが、これだけの曲を集めたCDは少ない保存版
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの女性ポップ歌手 ジャズ・スタンダード ミュージカル  映画で使われた曲 ドリス・デイ 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-137.html

2009/06/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

恋はボサノヴァ(Blame It On The Bossa Nova)/イー ディー・ゴーメ

   ↑  2009/06/17 (水)  カテゴリー: 1963年の洋楽
年度1963年昭和 38 年
作詞Barry Mannバリー・マン
作曲Cynthia Weilシンシア・ワイル
アーティストEydie Gormeイー ディー・ゴーメ

邦題「恋はボサノヴァ」ブレイム・イット・オン・ザ・ボサノヴァは1963年に発表、グラミー賞にもノミネートされたイー ディー・ゴーメのヒット曲です。全米シングル・チャートで7位まで記録されました。アルバムのタイトル及び曲名も同じでアルバムの6曲目に収録されています。
このアルバムの中には前回紹介した大ヒット曲「ザ・ギフト」も収録されています。大変お勧めの一枚だと思います。
ボサノヴァ特有の曲調でありイー ディー・ゴーメの歌声はとても心地よく聴く人を幸福にさせてくれます。
アルバム『ブレイム・イット・オン・ザ・ボサ・ノヴァ-(恋はボサノヴァ)』はお勧めの名盤です日本での再リリースはなく購入が困難になりつつあります。日本でも再販してほしいものです。
1999年~2006年にかけて放映されたアメリカTVドラマ『ザ・ホワイトハウス The West Wing』(ホワイトハウスを舞台に大統領とその側近達を中心に描いた政治ドラマ)このドラマのワンシーンで使われていた動画をピックアップしてみました

恋はボサノヴァ(Blame It On The Bossa Nova)の歌詞はこちらから
Eydie Gorme ディスコグラフィー

Eydie Gorme - Blame It On The Bossa Nova





ブレイム・イット・オン・ザ・ボサ・ノヴァ - 恋のボサノヴァブレイム・イット・オン・ザ・ボサ・ノヴァ
イーディ・ゴーメ
商品詳細を見る
超名盤イー ディー・ゴーメの『ブレイム・イット・オン・ザ・ボサノヴァ』もう日本では入手困難になりつつあります。アメリカからのインポート盤!
収録曲 01: ワン・ノート・サンバ 02: メロディー・ダモール 03: ギフト(レカード・ボサノヴァ) 04: 甘き調べ 05: ダンセロ 06: 恋はボサノヴァ 07: デサフィナード 08: 恋のメッセージ 09: まるで恋のようだ 10: ムーン・リバー 11: コーヒー・ソング 12: アイ・リメンバー・ユー

イーディー・イン・ラヴ(紙ジャケット仕様)イーディー・イン・ラヴ(紙ジャケット仕様)
イーディー・ゴーメ
商品詳細を見る
人気シンガーのゴーメが若き日に残した代表的な一枚。この時代から彼女は独特の節回しを身につけていた。それが名手ドン・コスタのアレンジによって程良い形で表出されていく。歌の上手さに加わえて,心地好くジャジィに響くヴォーカルと伴奏がご機嫌だ。


ザ・ホワイトハウス(West Wing) - Blame it on the Bossa Nova



ザ・ホワイトハウス〈ファースト〉 セット1 [DVD]ザ・ホワイトハウス〈ファースト〉 セット1 [DVD]
マーティン・シーン、ロブ・ロウ 他
商品詳細を見る
アメリカ大統領の公邸であると同時に、多くの職員を擁する“職場”でもあるホワイトハウスを舞台に、大統領と彼を支えるスタッフたちの多忙な日常を描くTVドラマ。国防、貿易、教育、そして麻薬など.......
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの女性ジャズ歌手 ラテン・ポップ 60’s 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-136.html

2009/06/17 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

センチメンタル・ジャーニー(Sentimental Journey)/ドリス・デイ

   ↑  2009/06/14 (日)  カテゴリー: 1940年代の洋楽
年度1944年昭和 19 年
作詞Bud Greenバド・グリーン
作曲Lee Brown
Ben Hormer
レス・ブラウン
ベン・ホーマー
アーティストDoris Day ドリス・デイ

今夜ご紹介する曲は「センチメンタル・ジャーニー」作詞はバド・グリーン作曲はレス・ブラウン、ベン・ホーマーです。1944年にタイトルも同じくアメリカでで映画化されています。この時の映画 でドリス・デイが歌が歌って全米ビルボード・シングルチャートでナンバーワンとなり23週もの間記録され大ヒットしました。
この曲も世界中で数多くカバーされていますが日本でもカバーをしたアーティスト数多く、その中でも私の一押しなのが、浅川マキさんが歌う、バージョンなのです。1976年にリリースされた『灯ともし頃 MAKI VII』(ひともしごろ・まき・セブン)に収録されています。一般的に歌われているこの曲のイメージとは一味ちがう暗くダークな世界へ導かれて行く私のお気に入りのアーティストであります。
※ちなみに、センチメンタル・ジャーニーとは、感傷旅行という意味です。

►センチメンタル・ジャーニー (Sentimental Journey)の歌詞はこちらから
Doris Day ディスコグラフィー
浅川 マキ ディスコグラフィー
浅川 マキ オフィシャルサイト

Doris Day - Sentimental Journey





ゴールデン・ガールゴールデン・ガール
ドリス・デイ
商品詳細を見る
歌手、女優として大成功した大スター、ドリス・デイが米コロンビアに残した名唱の数々を収めた2枚組。「ケ・セラ・セラ」「センチメンタル・ジャーニー」といった代表曲を余すことなく収録した決定版。


ライク・イエスタデイライク・イエスタデイ
ベヴァリー・ケニー
商品詳細を見る
昨今増加の一途を辿る白人金髪ヴォーカル愛好家の間で,絶大なる人気を誇るベヴ・ケリーの代表作。スモール・コンボをバックに,往年のバンドシンガー華やかなりし頃の佳曲をあどけなく歌い上げる。この軽さが,どうも病みつきになるのではないか。


Maki Asakawa



灯ともし頃(紙ジャケット仕様)灯ともし頃(紙ジャケット仕様)
浅川マキ
商品詳細を見る
浅川マキの一周忌に合わせ、これまで手に入れることができなかった幻の名盤の誉れ高き70年代のオリジナルアルバム、デビューから10枚目までの10アルバムを一挙紙ジャケ仕様・完全初回限定盤として同時リリース。 70年代の浅川マキのベスト作品と評されることもある、ファンの人気も高い7thアルバム。ジャズのライブハウスとして草分け的存在の「アケタの店」で一気にレコーディングされた。つのだひろ、萩原信義、吉田建らに加えて近藤俊則(現:等則)、坂本龍一といった新しい才能も加わり、レベルの高い、勢いのあるパフォーマンスを聴くことができる。 今回、初のCD化となる。


浅川マキの世界 CD10枚組BOX自選作品集【復刻限定生産】浅川マキの世界 CD10枚組BOX自選作品集【復刻限定生産】
浅川マキ
商品詳細を見る
1990年に発売され、現在入手困難のため復刻の要望がとても強かったアイテムの自選作品集を緊急復刻!
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの女性ポップ歌手 ジャズ・スタンダード 映画の主題歌 日本でリメイクされた曲 全米No.1ヒット 40’s ドリス・デイ 浅川マキ  

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-135.html

2009/06/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ワン・ノート・サンバ(One Note Samba)/セルジオ・メンデス&ブラジル’66

   ↑  2009/06/13 (土)  カテゴリー: 1950年代の洋楽
年度1958年昭和 33 年
作詞・作曲Newton Ferreira Mendonca
Antonio Carlos Jobim
ニュートン・メンドンサ
アントニオ・カルロス・ジョビン(英訳)
アーティストSergio Mendesセルジオ・メンデス

ワン・ノート・サンバは、1958年にブラジルのピアニスト、アントニオ・カルロス・ジョビン&ニュートン・メンドンサの名コンビで作られたブラジルのボサノヴァです。
原題はポルトガル語でサンバ・ヂ・ウマ・ノタ・ソ(Samba de Uma Nota So)1962年にアントニオ・カルロス・ジョビンによって英語の歌詞が付けられ表題がワン・ノート・サンバで紹介されています。
1960年アストラット・ジルベルト、ジョアン・ジルベルト、1962年ジャズ奏者スタンゲッツ、1966年セルジオ·メンデス·ブラジル'66、1967年フランク·シナトラなどスタンダードナンバーとして現在でも多くのアーティストにカバーされている名曲です。

►ワン・ノート・サンバ(One Note Samba)の歌詞はこちらから
Antonio Carlos Jobim ディスコグラフィー
Sergio Mendes ディスコグラフィー

Antonio Carlos Jobim (Tom Jobim) - One Note Samba





イパネマの娘イパネマの娘
アントニオ・カルロス・ジョビン
商品詳細を見る
アントニオ・カルロス・ジョビンはボサノヴァの生みの親この人なくしては語れない。ヴサノヴァが好きになったらこの名盤は外せない。


Sergio Mendes / Brasil '66 - One note samba ワン・ノート・サンバ / スパニッシュ・フリー





マシュ・ケ・ナーダ(紙ジャケット仕様)マシュ・ケ・ナーダ(紙ジャケット仕様)
セルジオ・メンデス&ブラジル’66
商品詳細を見る
ジョルジ・ベンのカヴァー(1)で世界的人気を獲得した66年作品。印象的なリフをピアノに置き換え、女性ヴォーカルによる歌メロもほぼ原曲どおりなのに濃密なラテン味を出しているビートルズ作品(6)にセンスと力量が示されている。ポップでおしゃれな快演揃い....


ソウル・ボサノヴァソウル・ボサノヴァ
クインシー・ジョーンズ
商品詳細を見る
ボサ・ノヴァをビッグ・バンドで,ファンキーにやってしまったという,クインシーの62年の作品。やっぱりこの人,この頃から考えてることが他の人と違っていたのですね。時代の先走り。1曲目を聴けばみんな{ああ,アレか}と納得するはず。


ヴァーヴ・ジャズ・マスターズ・シリーズヴァーヴ・ジャズ・マスターズ・シリーズ
スタン・ゲッツ・ボサ・ノバ、アストラッド・ジルベルト 他
商品詳細を見る
スタン・ゲッツがヴァーヴに残したボサ・ノヴァ集である。ということはこれはもう究極のジャズ・ボサ・ノヴァ集ですね。アストラッドのヴォーカル,トム・ジョビンのピアノなどに囲まれて,ゲッツのスウィートなサックスが朗々とボサ・ノヴァを歌い上げている。
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : ブラジルの男性シンガーソングライター ボサノヴァ ジャズ・スタンダード 60’s アントニオ・カルロス・ジョビン 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-134.html

2009/06/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

サニー(Sunny)/ボビー・ヘブ

   ↑  2009/06/04 (木)  カテゴリー: 1965年の洋楽
年度1965年昭和 40 年
作詞・作曲Bobby Hebbボビー・ヘブ
アーティストBobby Hebb 
Boney M.
ボビー・ヘブ
ボニーM

1965年のヒット曲、サニーはアメリカのソウル歌手ボビー・ヘブが歌って大ブレイク、全米R&Bチャートで3位まで記録されました。
サニーと呼びかけるこの曲はインパクトがあり、とても覚えやすい曲調なので、当時サニーのところを名前を変え、替え歌にしてよく歌った記憶があります。
1976年にはドイツ出身の男性1人/女性3人という編成のディスコ・グループ ボニーMがリリースしたアルバム『Take The Heat Off Me』に収録された「サニー」が全米ビルボード11位まで記録されています。
余談ですが、1965年(昭和40年)は日本テレビ(読売テレビ)で古き良きTV番組「11PM」の放送が始まった年でもあります。

►サニー(Sunny)の歌詞はこちらから
Bobby Hebb  ディスコグラフィー
Boney M. ディスコグラフィー 

Bobby Hebb - Sunny





SunnySunny
Bobby Hebb
商品詳細を見る
米国のシンガーソングライターボビー・ヘブが1966年にリリースされた名盤Sunny 、おしいことに日本でのニュー・リリース販売はありません。[Import, from US] アメリカ・インポート盤。


Boney M. - Sunny





ザ・マジック・オブ・ボニーM~ベスト・コレクションザ・マジック・オブ・ボニーM~ベスト・コレクション
ボニーM
商品詳細を見る
ボニーМは 西ドイツ出身で男性1人/女性3人のグループ1980年代デイスコブームに涌きヨーロッパや日本で大ヒットを記録。サニーも収録。ベスト・コレクション
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの男性シンガーソングライター R&B  ディスコ 60’s 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-133.html

2009/06/04 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |