ブルームーンお勧めのオールディーズを動画で試聴【ポップ・ジャズ・ロック・映画音楽】歌詞・ダウンロード 




このページの記事目次 (カテゴリー: 70’s

total 25 pages  次のページ →  



ジンギスカン (Dschinghis Khan )/ジンギスカン

   ↑  2016/12/29 (木)  カテゴリー: 1979年の洋楽
年度1979年昭和54年
作詞・作曲Bernd Meinunger
Ralph Siegel
ベルント・マイヌンガー
ラルフ・ジーゲル
アーティストDschinghis Khanジンギスカン

1979年旧西ドイツのグループ、ジンギスカンが放ったユーロ・ポップのヒット曲。グループ名がジンギスカン、曲のタイトもジンギスカン。この人たちはロシア人なんでしょうか?日本でこのグループが紹介されたとき多くの人がそう思ったのではないでしょうか?何はともあれ、ノリノリで楽しければ何でもありということなんでしょうね。皮肉を込めてこの時代の豊かさを感じます。

►ジンギスカン(Dschinghis Khan)の歌詞はこちらから
Dschinghis Khan ディスコグラフィー

Dschinghis Khan - Dschinghis Khan





はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : 70’s ユーロ・ポップ 

FC2スレッドテーマ : 80年代洋楽 (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-557.html

2016/12/29 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

シュガー・ベイビー・ラヴ(Sugar Baby Love)/ルベッツ

   ↑  2016/08/21 (日)  カテゴリー: 1974年の洋楽
年度1974年昭和49年
作詞・作曲Wayne Bickerton
Tony Waddington
ウェイン・ビッカートン
トニー・ワディントン
アーティストRubettesルベッツ

シュガー・ベイビー・ラヴは1974年にイギリスのバンド、ルベッツが発表したデビュー曲である。全英チャート1位、全米では37位まで記録された。このグループはメンバーの入れ替えはあったものの、現在でも活動が続いている。

►シュガー・ベイビー・ラヴ(Sugar Baby Love)の歌詞はこちらから
Rubettes ディスコグラフフィー

Rubettes - Sugar Baby Love





はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ :  全英No.1ヒット バブルガム・ポップ 70’s 

FC2スレッドテーマ : 70年代洋楽 (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-553.html

2016/08/21 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

007私を愛したスパイ(Nobody Does It Better)/カーリー・サイモン

   ↑  2016/07/29 (金)  カテゴリー: 1977年の洋楽
年度1977年昭和52年
作詞Carole Bayer Sagerキャロル・ベイヤー・セイガー
作曲Marvin Hamlischマーヴィン・ハムリッシュ
アーティストCarly Simonカーリー・サイモン

1977年に公開、イアン・フレミングの小説を元に制作されたイギリスのスパイアクション映画、007シリーズ第10作目となった「007私を愛したスパイ」の主題歌として使われ大ヒットした曲。アメリカの女性シンガー、カーリー・サイモンによる 『Nobody Does It Better』が、全英7位、全米2位の大ヒットとなった。
このシリーズも節目の第10作目となり1400万ドルの製作費をかけた超大作となった。主演のロジャー・ムーアも本作で3度目の登板となった。

►007私を愛したスパイ(Nobody Does It Better)の歌詞はこちらから
Carly Simon ディスコグラフフィー

Carly Simon - Nobody Does It Better





はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : 映画の主題歌 

FC2スレッドテーマ : 今日の1曲 (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-552.html

2016/07/29 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

いとしのレイラ(Layla)/デレク・アンド・ザ・ドミノス

   ↑  2016/05/20 (金)  カテゴリー: 1971年の洋楽
年度1971年昭和46年
作詞・作曲Eric Clapton
Jim Gordon
エリック・クラプトン
ジム・ゴードン
アーティストDerek and the Dominosデレク・アンド・ザ・ドミノス

エリック・クラプトンのファンで無くても一度は耳にした事のあるイントロ、印象的で何度もリピートされるギターの伴奏。いとしのレイラはアメリカのブルース・バンド「デレク・アンド・ザ・ドミノス」が1971年に発表した楽曲である。
ペルシャの詩人ニザーミーが書いた『ライラとマジュヌーン』からインスパイアされ、この曲が作られたことはロックファンの間では有名な話である。美女ライラへの切ない気持ちを歌ったラブソングである。アルバム『Layla and Other Assorted Love Songs』に収録されている。

►いとしのレイラ(Layla)の歌詞はこちらから
Derek and the Dominos ディスコグラフィー

Eric Clapton - Layla






いとしのレイラ
デレク&ザ・ドミノス
クリーム解散~ブラインド・フェイスでの短い活動を経たエリック・クラプトン率いるデレク&ザ・ドミノスの歴史的名盤であるデビュー・アルバム。ロック史上不朽の名曲「いとしのレイラ」他を収録。

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカのロック・バンド ブルース・ロック 70’s 

FC2スレッドテーマ : BLUES (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-549.html

2016/05/20 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

風のシルエット(What You Won't Do For Love)/ボビー・コールドウェル

   ↑  2015/07/17 (金)  カテゴリー: 1978年の洋楽
年度1978年昭和53年
作詞・作曲Alfons Kettner
Bobby Caldwell
アルフォンス・ケトナー
ボビー・コールドウェル
アーティストBobby Caldwellボビー・コールドウェル

アメリカ、ブルー・アイド・ソウルのソングライター、ボビー・コールドウェルのデビュー曲となった「ホワット・ユー・ウォント・ドゥー・フォー・ラブ」は1978年に発表された。彼の記念すべきファースト・アルバムとなった『Bobby Caldwell』に、この曲が収録されている。
哀愁にみち洗練された都会的な香りがする彼のサウンドはアメリカより日本でのファンが多いようだ。

►風のシルエット(What You Won't Do For Love)の歌詞はこちらから
Bobby Caldwell ディスコグラフィー

Bobby Caldwell - What You Won't Do For Love






 ボビー・コールドウェル・ザ・ベスト

 ボビー・コールドウェル

 地元本国ではいまいちなのに、日本で大ヒットするアーティストはけっこう多いボビー・コールドウェルもこの一人なのだろうか?まあどうでもいいことなのだろうが、AORの先駆者、哀愁にみちた彼の声は日本人のハートを揺さぶるのだ。

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの男性シンガーソングライター AOR ブルー・アイド・ソウル スムーズジャズ R&B 70’s 

FC2スレッドテーマ : Soul, R&B, Funk (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-515.html

2015/07/17 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |