あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!


ミニー・ザ・ムーチャ(Minnie the Moocher)/キャブ・キャロウェイ

年度1931年昭和6年
作詞・作曲Cab Calloway
Irving Mills
Clarence Gaskill
キャブ・キャロウェイ
アービング・ミルズ
クラレンス・ガスキル
アーティストCab Callowayキャブ・キャロウェイ

キャブ・キャロウェイ歌う指揮者(コンダクター)で有名な人物でもある。
この楽曲はアニメのキャラクター「ベティ・ブープ」の作品の中で使われよく知られている。麻薬中毒となったミニーという女性の話である1931年に発表されミリオンセラーの大ヒットとなった。
1980年にはジョン・ランディスが監督したアメリカ映画『ブルース・ブラザース』でこの曲が使われている。この映画でキャブ・キャロウェイ 本人が出演し話題となった。

►ミニー・ザ・ムーチャ(Minnie the Moocher)の歌詞はこちら

Cab Calloway - Minnie The Moocher (feat. The Blues Brothers)



(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-588.html

九月の雨(September In The Rain)/アニー・レノックス

年度1937年昭和12年
作詞Al Dubinアル・デュビン
作曲Harry Warrenハリー・ウォーレン
アーティストAnnie Lennoxアニー・レノックス

邦題『九月の雨』セプテンバー・イン・ザ・レインは1937年にアメリカの男優、ジェームス・メルトンが映画で歌った。それ以来多くの歌手にスタンダ-ド曲として愛され、歌われている楽曲である。
どうでもいい事なのだが、歌いだしがスタンダードナンバーの名曲テンダリーによく似ている?
雨が続き憂鬱なこの時期、しかし気持ちの持ちようで雨も美しくなる!気分をリフレッシュ、たまにはしっとりとした雨に濡れてみるのもいいかもネ!
イギリスのミュージシャン、アニー・レノックスもこの曲を歌っていた。ご存じだろうが彼女はユーリズミックスのボーカルをやっていたことでよく知られている。月日が流れ彼女も60歳になってしまったんですね......深みのある曲が似合うようになった彼女、実力も今なお健在です。

►九月の雨(September In The Rain)の歌詞はこちらから
Annie Lennox ディスコグラフィー

Annie Lennox - September In The Rain






 Nostalgia
 アニー・レノックス
 2014年にリリースされたおすすめの一枚『ノスタルジア』アニー・レノックスのスタンダードアルバム。有名な定番曲を12曲を収録、歌唱力には定評があるアーティストである。アメリカの老舗レーベル、ブルー・ノートからリリースされた

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-509.html

サマータイム(Summertime)/ビリー・ホリデイ

年度1935年昭和 10 年
作詞DuBose Heywardデュポーズ・ヘイワード
作曲George Gershwinジョージ・ガーシュウィン
アーティストBillie Holidayビリー・ホリデイ

アメリカの作曲家、ジョージ・ガーシュウィンが1935年に公演された舞台劇『ポーギーとベス( Porgy and Bess)』の為に製作したオペラである。南部の町に住む貧しいアフリカ系アメリカ人の生活を描いた作品。
この曲を歌って最も知られているアーティストはビリー・ホリデイである。壮絶ともいうべき人生を送った彼女にふさわしく代表する曲として数えられている。

►サマータイム(Summertime)の歌詞はこちらから
Billie Holiday ディスコグラフィー

Billie Holiday - Summertime






 Summertime
 ビリー・ホリデイ
 「レディ・デイ」の愛称で呼ばれるビリー・ホリデイはサラ・ヴォーンやエラ・フィッツジェラルドと並びアメリカ の3大黒人女性 ジャズ歌手の一人として敬愛され ている。1936年にサマータイムは記録された。この曲が 記録されたアルバムは現在 数が少なくなっている。


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-495.html

ジ・エンターテイナー(The Entertainer)/スコット・ジョプリン

年度1902年明治35年
作曲Scott Joplinスコット・ジョプリン

1800年代後期から1900年前期にかけてアメリカで流行したラグタイムの代表的な楽曲としてジ・エンターテイナー(The Entertainer)はよく知られている。
ピアノ演奏の曲として作曲されスコット・ジョプリン(Scott Joplin)によって1902年に発表された。【ラグタイム】はジャズ、ポピュラー曲の起源ともいうべきジャンルのひとつであり洋楽を知るうえで欠かすことが出来ない。
1973年に公開されたアメリカ映画『スティング』のテーマ曲としてこの楽曲が使用された。作曲家マーヴィン・ハムリッシュによって編曲され世界中でこの曲が知られるようになった。

Scott Joplin ディスコグラフィー

The Sting 1973 Soundtrack





スティング コレクターズ・エディション (初回限定生産) [Blu-ray]スティング コレクターズ・エディション 
ロバート・レッドフォード、ポール・ニューマン 他
商品詳細を見る
1936年、シカゴ近郊のダウンタウン。この街に住むジョニー・フッカー(ロバート・レッドフォード)は詐欺で日銭を稼ぐ若いイカサマ師。ある日、いつものように通行人から金を騙し取るが、相手はなんと大物ギャング、ロネガン(ロバート・ショウ)の手下だった。しかも、ジョニーが盗んだのは、ロネガンが所有する賭博場の上がり金。これをきっかけに、ジョニーの師匠であり親同然であったルーサーが殺されてしまう。復讐を誓ったジョニーは、ルーサーの旧友で伝説の賭博師ヘンリー・ゴンドーフ(ポール・ニューマン)を訪ね.......


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-474.html

シング・シング・シング(Sing, Sing, Sing (With a Swing))/ベニー・グッドマン

年度1936年昭和 11 年
作詞・作曲Louis Primaルイ・プリマ
アーティストBenny Goodmanベニー・グッドマン

ドラムの序奏が特徴的でスウィング・ジャズの代表曲としてビッグバンドでよく演奏されるシング・シング・シングは1936年にアメリカのトランペット奏者のルイ・プリマによって作曲された。1938年にベニー・グッドマン楽団がこの楽曲を演奏したのがもっともよく知られている。
ヴォーカルでは、30年代から40年代に活躍したアンドリュース・シスターズが歌っている。ジャズ歌手アニタ・オディのヴァージョンも人気が高い。

►シング・シング・シング(Sing, Sing, Sing (With a Swing))の歌詞はこちらから
Benny Goodman ディスコグラフィー

Benny Goodman & His Orchestra - Sing Sing Sing





レッツ・スイング! -ザ・ベスト・オブ・ベニー・グッドマンレッツ・スイング! -ザ・ベスト・オブ・ベニー・グッドマン
ベニー・グッドマン
商品詳細を見る
1909年シカゴ生まれ。アメリカのジャズ・ミュージシャンの中で最も愛されたコルネット奏者/バンド・リーダー。音楽好きだった両親の影響で10歳の頃からクラリネットを始める。16歳で一流のジャズ楽団のリーダー、ベン・ホラックに見いだされ彼の楽団に参加、19歳で独立。32年に自身のバンド、ベニー・グッドマン楽団を結成、NBCラジオに定期的に出演、全米を回るほど人気を博す。38年にはクラシックの殿堂カーネギーホールで史上初のジャズ・コンサートを成功させる。“キング・オブ・スイング”と呼ばれアメリカの英雄として尊敬されている。


The Andrews Sisters - Sing Sing Sing





ベスト・オブ・アンドリュース・シスターズベスト・オブ・アンドリュース・シスターズ
アンドリュース・シスターズ
商品詳細を見る
キュートな白人女性3人組によるおしゃれなハーモニー。古き良き時代のアメリカを感じさせる楽曲&パフォーマンスが魅力のベスト・コンピレーション。


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-472.html

全記事表示リンク
Tag List

サイト内キーワード検索

> tags
ロックンロール 50’s スイング・ジャズ アメリカのジャズバンド 60’s ブルース アメリカの男性シンガーソングライター エルヴィス・プレスリー 全米No.1ヒット 90’s ハードロック ディープ・パープル ラテン インストゥルメンタル 70’s ディスコ ポップ 映画で使われた曲 ポップ・ロック カントリー バブルガム・ポップ アメリカの男性ポップ歌手 イギリスのグループ ビージーズ 映画の主題歌 全英No.1ヒット イギリスのロックバンド 80’s アダルト·コンテンポラリー イギリスの男性ロック歌手 ビートルズ イージーリスニング デュエット曲 アメリカのポップ・デュオ ブルー・アイド・ソウル プログレッシブ・ロック ハード・ロック ニュー・ウェーヴ ニューエイジ カントリー・ロック イーグルス レゲエ R&B カンツォーネ フォーク・ロック ユーロ・ポップ アダルト・コンテンポラリー ブルース・ロック アメリカのロック・バンド ソウル ジャズ・ファンク フュージョン ブギウギ カーペンターズ ソフト・ロック グラミー賞 イギリスの女性シンガーソングライター アメリカの女性ヴォーカルグループ イギリスの女性歌手 カナダの女性ジャズ歌手 スムーズジャズ アメリカの女性シンガーソングライター スーパーグループ アメリカのフォークグループ AOR アメリカの男性ポップ・デュオ ファンク ダンス・ポップ マイケル・ジャクソン イギリスの男性歌手 シャンソン ミュージカル サイケデリック・ロック ジャズ・スタンダード アメリカの女性R&B歌手 アカデミー歌曲賞 40’s アメリカの女性ジャズ歌手 アメリカの女性ポップ歌手 クリスマスソング アメリカの男性ヴォーカルグループ ラテン・ポップ エルトン・ジョン イギリスの男性シンガーソングライター イタリアの男性歌手 ヘヴィメタル アメリカの男性カントリー歌手 バート・バカラック アメリカの女性歌手 アメリカのロックバンド ブラス・ロック シカゴ ダンス アメリカの男性R&B歌手 CMソング アメリカの作曲家 ビッグバンド アメリカのファンクグループ ゴスペル フランク・シナトラ ディズニー・ソング ヒップホップ アメリカの男性ロック歌手 ロカビリー ガールズバンド ジャズ・ファンク アカペラ アメリカのヴォーカルグループ ビー・ジーズ マリリン・モンロー アメリカの映画女優 モータウン グラム・ロック アート・ロック クイーン パンク・ロック アメリカの女性カントリー歌手 アントニオ・カルロス・ジョビン ボサノヴァ アンディ・ウィリアムス ダイアナ・ロス イギリスの男性ポップ・デュオ アメリカの男性R&Bボーカルグループ ドゥーワップ オーストラリアの女性歌手 オリビア・ニュートン・ジョン ダスティ・スプリングフィールド イギリスの女性ソウル歌手 サイケデリック・ポップ グロリア・エステファン フランキー・ヴァリ アメリカのR&Bボーカルグループ アメリカの男性ジャズ歌手 スプリームス 日本でリメイクされた曲 フレンチポップス イギリスの女性ポップ歌手 イギリスの女性ヴォーカルグループ アメリカの女性ボーカルグループ アメリカのジャズ・ピアニスト レイ・チャールズ ディオンヌ・ワーウィック ロッド・スチュワート イギリスのヴォーカルグループ マドンナ ジョン・レノン サイモン&ガーファンクル ナット・キング・コール イギリスの男性ポップ歌手 フォーク ルイ・アームストロング ディキシーランド・ジャズ ワルツ アメリカの男性ボーカルグループ チャック・ベリー ア・カペラ ラテン・ロック グレン・ミラー エラ・フィッツジェラルド 浅川マキ トニー・ベネット TVのテーマ曲 アメリカの男性歌手 ベニー・グッドマン ブルーノート ファンキー・ジャズ ソウル・ジャズ ブラジルの女性ジャズ歌手 ローズマリー・クルーニー ブラジルの男性シンガーソングライター イージー・リスニング フランスのシャンソン歌手 ジュリー・ロンドン イギリスの女性R&B歌手 ダイアナ・クラール アメリカのミュージカル女優 アストラッド・ジルベルト コール・ポーター