あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!


すべてをあなたに(Saving All My Love for You)/ホイットニー・ヒューストン

年度1985年昭和60年
作詞・作曲Michael Masser
Gerry Goffin
マイケル・マッサー
ジェリー・ゴフィン
アーティストWhitney Houstonホイットニー・ヒューストン

邦題は「すべてをあなたに」1985年のデビューアルバム『そよ風の贈りもの』からセカンド・シングルとして発表された。全米No.1を獲得、世界的な大ヒットとなった。アルバムも2500万枚超を売り上げ記録に残る名盤となった。

►すべてをあなたに(Saving All My Love for You)の歌詞はこちらから
Whitney Houston ディスコグラフィ

Whitney Houston - Saving All My Love for You





(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-556.html

[ 2016/10/31 22:58 ] 80’s 1985年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

美しき獲物たち(A View to a Kill)/デュラン・デュラン

年度1985年昭和60年
作詞・作曲Duran Duran
John Barry
デュラン・デュラン
ジョン・バリー
アーティストDuran Duranデュラン・デュラン

モスクワ/パリ/サンフランシスコを舞台に製作されたイギリス映画『007 美しき獲物たち』は1985年に公開された。本シリーズの14作目となる。主演はロジャー・ムーア、彼はこの作品で007シリーズから降板、最後の作品となった。
007シリーズでの音楽製作は長年ジョン・バリーが指揮、今回も彼が担当した。主題歌で使用されたア・ビュー・トゥ・キルは当時人気のイギリスのロックバンド、デュラン・デュランが歌いチャートは全英2位、全米1位を記録、このシリーズの主題歌では最大のヒットとなっている。

►美しき獲物たち(A View to a Kill)の歌詞はこちらから
Duran Duran ディスコグラフィー

Duran Duran - A View to a Kill





  007/美しき獲物たち
 オリジナル・サウンドトラック
 ジョン・バリー製作指揮による007シリーズ第14作「美しき獲物たち」のサントラ盤。デュラン・デュランによる主題歌「美しき獲物たち」他を収録....



(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-502.html

[ 2015/05/24 12:12 ] 80’s 1985年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

リビング・イン・アメリカ(Living in America)/ジェームス・ブラウン

年度1985年昭和 60 年
作詞・作曲Dan Hartman
Charlie Midnight
ダン・ハートマン
チャーリー・ミッドナイト
アーティストJames Brownジェームス・ブラウン

リビング・イン・アメリカは、通称JB アメリカ合衆国のエンターテイナー、ファンクの帝王ジェームス・ブラウンが1985に発表した曲。全米チャート最高位4位、11週の間チャート(ホット100)に記録された。85年に公開されたロッキー4/炎の友情のサントラでこの曲が使用されている。86年最優秀男性R&Bボーカルでグラミー賞を受賞した。

►リビング・イン・アメリカ(Living in America)の歌詞はこちらから
James Brown ディスコグラフィー

James Brown - Living in America





ロッキー4ロッキー4
サントラ、ヴィンス・ディコーラ 他
商品詳細を見る
スタローンの人気シリーズの4作目。1作目から踏襲されるあの有名なテーマ曲をヴィンス・ディコーラのアレンジによる楽曲も聴かれ、当時は10曲しか収録されなかったトラックが全15曲収録されている....


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-477.html

[ 2015/01/20 16:56 ] 80’s 1985年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

ワン/One(A Chorus Line song)/オリジナル・ブロードウェイ・キャスト

年度1985年昭和 60 年
作詞・作曲Edward Kleban
Marvin Hamlisch
エドワード・クレバン
マーヴィン・ハムリッシュ
アーティストOriginal Broadway Castオリジナル・ブロードウェイ・キャスト

1975年に初公演されたミュージカル『コーラスライン』が1985年に同じタイトルで映画化された。オーディションに参加するダンサー達の苦悩と挫折、栄光を描く作品。監督はリチャード・アッテンボロー、出演マイケル・ダグラス、この曲「ワン(One)」は、この映画の最大の見せ場であるエンディングで使われた。

►ワン/One(A Chorus Line song)の歌詞はこちらから
Musical ディスコグラフィー

A Chorus Line - One





コーラスライン-ニュー・ブロードウェイ・キャスト・レコーディング/映画「ブロードウェイ(音符記号)ブロードウェイ~コーラスラインにかける夢」サウンドトラックコーラスライン-ニュー・ブロードウェイ・キャスト・レコーディング
商品詳細を見る
ミュージカルの最高峰『コーラスライン』の真の舞台裏に迫った映画『ブロードウェイ♪ブロードウェイ~コーラスラインにかける夢』(公開:2008年10月25日/監督&脚本:ジェイムスズ・D・スターン&アダム・デル・デオ......


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-455.html

[ 2014/07/29 22:40 ] 80’s 1985年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

ゼア・マスト・ビー・アン・エンジェル(There Must Be An Angel)/ユーリズミックス

年度1985年昭和 60 年
作詞・作曲Annie Lennox
David A. Stewart
アニー・レノックス
デイヴ・スチュワート
アーティストEurythmicsユーリズミックス

出だしのスキャットがイイネー!天使は存在する!....ゼア・マスト・ビー・アン・エンジェルはイギリスのロックバンド/ユーリズミックス(アニー・レノックス/デイヴ・スチュワート)が1985年に発表した曲 。アルバム(Be Yourself Tonight) に収録された。シングル・ランキングは全英1位、全米22位に記録された。

►ゼア・マスト・ビー・アン・エンジェル(There Must Be An Angel)の歌詞はこちらから
Eurithmics ディスコグラフィー

Eurythmics - There Must Be An Angel





グレイテスト・ヒッツグレイテスト・ヒッツ
ユーリズミックス、アレサ・フランクリン 他
商品詳細を見る
シンセサイザーを駆使したサウンドは、同時に80年代のミュージックシーンを象徴するサウンドでもあった。そこにソウルやロックのセンスを融合させ、独自のポップスを展開したのがユーリズミックス。


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-436.html

[ 2014/03/06 22:12 ] 80’s 1985年の洋楽 | TB(0) | CM(0)
全記事表示リンク
Tag List

サイト内キーワード検索

> tags
ロックンロール 50’s スイング・ジャズ アメリカのジャズバンド 60’s ブルース アメリカの男性シンガーソングライター エルヴィス・プレスリー 全米No.1ヒット 90’s ハードロック ディープ・パープル ラテン インストゥルメンタル 70’s ディスコ ポップ 映画で使われた曲 ポップ・ロック カントリー バブルガム・ポップ アメリカの男性ポップ歌手 イギリスのグループ ビージーズ 映画の主題歌 全英No.1ヒット イギリスのロックバンド 80’s アダルト·コンテンポラリー イギリスの男性ロック歌手 ビートルズ イージーリスニング デュエット曲 アメリカのポップ・デュオ ブルー・アイド・ソウル プログレッシブ・ロック ハード・ロック ニュー・ウェーヴ ニューエイジ カントリー・ロック イーグルス レゲエ R&B カンツォーネ フォーク・ロック ユーロ・ポップ アダルト・コンテンポラリー ブルース・ロック アメリカのロック・バンド ソウル ジャズ・ファンク フュージョン ブギウギ カーペンターズ ソフト・ロック グラミー賞 イギリスの女性シンガーソングライター アメリカの女性ヴォーカルグループ イギリスの女性歌手 カナダの女性ジャズ歌手 スムーズジャズ アメリカの女性シンガーソングライター スーパーグループ アメリカのフォークグループ AOR アメリカの男性ポップ・デュオ ファンク ダンス・ポップ マイケル・ジャクソン イギリスの男性歌手 シャンソン ミュージカル サイケデリック・ロック ジャズ・スタンダード アメリカの女性R&B歌手 アカデミー歌曲賞 40’s アメリカの女性ジャズ歌手 アメリカの女性ポップ歌手 クリスマスソング アメリカの男性ヴォーカルグループ ラテン・ポップ エルトン・ジョン イギリスの男性シンガーソングライター イタリアの男性歌手 ヘヴィメタル アメリカの男性カントリー歌手 バート・バカラック アメリカの女性歌手 アメリカのロックバンド ブラス・ロック シカゴ ダンス アメリカの男性R&B歌手 CMソング アメリカの作曲家 ビッグバンド アメリカのファンクグループ ゴスペル フランク・シナトラ ディズニー・ソング ヒップホップ アメリカの男性ロック歌手 ロカビリー ガールズバンド ジャズ・ファンク アカペラ アメリカのヴォーカルグループ ビー・ジーズ マリリン・モンロー アメリカの映画女優 モータウン グラム・ロック アート・ロック クイーン パンク・ロック アメリカの女性カントリー歌手 アントニオ・カルロス・ジョビン ボサノヴァ アンディ・ウィリアムス ダイアナ・ロス イギリスの男性ポップ・デュオ アメリカの男性R&Bボーカルグループ ドゥーワップ オーストラリアの女性歌手 オリビア・ニュートン・ジョン ダスティ・スプリングフィールド イギリスの女性ソウル歌手 サイケデリック・ポップ グロリア・エステファン フランキー・ヴァリ アメリカのR&Bボーカルグループ アメリカの男性ジャズ歌手 スプリームス 日本でリメイクされた曲 フレンチポップス イギリスの女性ポップ歌手 イギリスの女性ヴォーカルグループ アメリカの女性ボーカルグループ アメリカのジャズ・ピアニスト レイ・チャールズ ディオンヌ・ワーウィック ロッド・スチュワート イギリスのヴォーカルグループ マドンナ ジョン・レノン サイモン&ガーファンクル ナット・キング・コール イギリスの男性ポップ歌手 フォーク ルイ・アームストロング ディキシーランド・ジャズ ワルツ アメリカの男性ボーカルグループ チャック・ベリー ア・カペラ ラテン・ロック グレン・ミラー エラ・フィッツジェラルド 浅川マキ トニー・ベネット TVのテーマ曲 アメリカの男性歌手 ベニー・グッドマン ブルーノート ファンキー・ジャズ ソウル・ジャズ ブラジルの女性ジャズ歌手 ローズマリー・クルーニー ブラジルの男性シンガーソングライター イージー・リスニング フランスのシャンソン歌手 ジュリー・ロンドン イギリスの女性R&B歌手 ダイアナ・クラール アメリカのミュージカル女優 アストラッド・ジルベルト コール・ポーター