あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!


ヒート・イズ・オン(The Heat Is On )/グレン・フライ

年度1984年昭和59年
作詞・作曲Harold Faltermeyer
Keith Forsey
ハロルド・フォルターメイヤー
キース・フォーシイ
アーティストGlenn Freyグレン・フライ

この曲は1984年に公開されたエディ・マーフィ主演、アメリカ・アクション映画ビバリー・ヒルズ・コップの挿入歌として使われた。グレン・フライは70年代に一世を風靡したロックバンド、イーグルスのリーダーとしてよく知られている。

►ヒート・イズ・オン(The Heat Is On )の歌詞はこちらから
Glenn Frey ディスコグラフィー

Glenn Frey - The Heat Is On





(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-565.html

[ 2017/08/05 11:11 ] 80’s 1984年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

探偵物語(Whose Side Are You On?)/マット・ビアンコ

年度1984年昭和59年
作詞・作曲Peter Ross
Mark  Reilly
Daniel White
ピーター・ローズ
マーク・ライリー
ダニー・ホワイト
アーティストMatt Biancoマット・ビアンコ

マット・ビアンコはサルサやサンバのラテン・ミュージックの要素をファンクに取り入れたイギリスのユニットである。1984年にレイズィー・ベッド(Get Out Of Your Lazy Bed)でシングル・デビューを果たしている。セルフタイトルにもなったこの曲と共にアルバム『探偵物語』に収録された。発表時はマーク・ライリー、ダニー・ホワイト、バーシアの3人である。
このあとダニー・ホワイトと女性ボーカルのバーシアが脱退、残ったマーク・ライリーは新しくマーク・フィッシャーを招きコンビを結成する。ドゥービー・ブラザーズの「ホワット・ア・フール・ビリーヴス」のカヴァーでもよく知られている。

►探偵物語(Whose Side Are You On?)の歌詞はこちらから
Matt Bianco ディスコグラフィー

Matt Bianco - Whose Side Are You On






探偵物語
マット・ビアンコ
ヴォーカルにバーシアを迎え、1980年代のロンドンをオシャレに飾った、マット・ビアンコのデビュー・アルバム。ファンクとラテンを融合させたサウンド=ファンカ・ラ・ティーナの名盤と言える、1984年.......

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-548.html

[ 2016/04/24 15:14 ] 80’s 1984年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

イージー・ラヴァー(Easy Lover)/フィリップ・ベイリー&フィル・コリンズ

年度1984年昭和 59 年
作詞・作曲Philip Bailey
Phil Collins
Nathan East
フィリップ・ベイリー
フィル・コリンズ
ネイザン・イースト
アーティストPhilip Bailey & Phil Collinsフィリップ・ベイリー&フィル・コリンズ

1984年に発表されたイージー・ラヴァーはアメリカのファンクバンド「アース・ウィンド・アンド・ファイアー」のメンバー、フィリップ・ベイリーとイギリスのミュージシャン、フィル・コリンズのデュエット曲である。チャートは全英1位、全米2位まで記録されフィリップ・ベイリーのアルバム『チャイニーズ・ウォール』に収録されている。

►イージー・ラヴァー(Easy Lover)の歌詞はこちらから
Philip Bailey ディスコグラフィー

Philip Bailey & Phil Collins - Easy Lover





チャイニーズ・ウォールチャイニーズ・ウォール
フィリップ・ベイリー
商品詳細を見る
アース・ウインド&ファイアーのヴォーカリストで、中心メンバーでもあるフィリップ・ベイリーのソロ2ndアルバム。本作では80年代ポップスを代表する英国ミュージン.....


シリアス・ヒッツ…ライヴ! [DVD]シリアス・ヒッツ…ライヴ!
フィル・コリンズ
商品詳細を見る
フィル・コリンズがメガヒットを記録したアルバム「BUT SERIOUSLY...」のリリース後に行ったワールドツアーの中からベルリンでのライブを収録。


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-440.html

[ 2014/04/12 12:00 ] 80’s 1984年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

ケアレス・ウィスパー(Careless Whisper)/ジョージ・マイケル

年度1984年昭和 59 年
作詞・作曲George Michael
Andrew  Ridgeley
ジョージ・マイケル
アンドリュー・リッジリー
アーティストWham!ワム!

ケアレス・ウィスパーはポップ・デュオ、ワム(Wham!)のメンバー、ジョージ・マイケルのソロ・シングル として1984年に発表された。全英、全英共に シングル・チャートでナンバーワンの座を射止め大ヒットした。アルバム『Make It Big』に収録された。このアルバムもまた全世界で売れ、全英全英をはじめ多くの国で1位を記録した名盤となっている。

►ケアレス・ウィスパー(Careless Whisper)の歌詞はこちらから
Wham! ディスコグラフィー

George Michael - Careless Whisper





ザ・ファイナルザ・ファイナル
ワム!
商品詳細を見る
ジョージ・マイケルとアンドリュー・リッジリーからなるロンドン出身のポップ・デュオ、ワム!。解散時に本国イギリスで編集されたベスト盤は、世界が解散を惜しんだ彼らの軌跡を辿る14曲。「ラスト・クリスマス」「ケアレス・ウィスパー」「アイム・ユア・マン」他、誰もが一度は聴いたことのある名曲を収録。


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-411.html

[ 2013/09/19 23:28 ] 80’s 1984年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

フットルース(Footloose)/ケニー・ロギンス

年度1984年昭和 59 年
作詞・作曲Kenny Loggins
Dean Pitchford
ケニー・ロギンス
ディーン・ピッチフォード
アーティストKenny Logginsケニー・ロギンス

フットルースは1984年に公開されたアメリカ映画『フットルース』の主題歌で使われた曲である。アメリカのシンガーソングライターであるケニー・ロギンスによって歌われた。全米シングル・チャートで3週連続1位を記録大ヒットしている。
同じくこの映画でボニー・タイラーが歌ったヒーローも挿入歌としてヒットしている。
ケニー・ロギンスは1986年のアメリカ映画『トップ・ガン』テーマ曲としてデンジャー・ゾーンが使われシングルチャートで全米2位を記録した。

►フットルース(Footloose)の歌詞はこちらから
Kenny Loggins ディスコグラフィー

Footloose - Kenny Loggins





フットルースフットルース
サントラ、クワイエット・ライオット 他
商品詳細を見る
80年代のサントラ・ブームのきっかけを作ったアルバムで、オリジナル収録曲6曲がヒットしたモンスター・サントラ。クワイエット・ライオット、フォリナーのヒット曲などをボーナス収録。


フットルース [Blu-ray]フットルース [Blu-ray]
ケビン・ベーコン、ロリ・シンガー 他
商品詳細を見る
アメリカのとある小さな町に都会から転校してきたレン。その町では、数年前に起こった事故が原因でダンスが禁じられていた。
厳しい規律に憤りを覚えた彼は、自分たちの自由を取り戻すべく仲間を集めてダンスパーティを企画するが……。


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-386.html

[ 2013/05/24 01:06 ] 80’s 1984年の洋楽 | TB(0) | CM(0)
全記事表示リンク
Tag List

サイト内キーワード検索

> tags
ロックンロール 50’s スイング・ジャズ アメリカのジャズバンド 60’s ブルース アメリカの男性シンガーソングライター エルヴィス・プレスリー 全米No.1ヒット 90’s ハードロック ディープ・パープル ラテン インストゥルメンタル 70’s ディスコ ポップ 映画で使われた曲 ポップ・ロック カントリー バブルガム・ポップ アメリカの男性ポップ歌手 イギリスのグループ ビージーズ 映画の主題歌 全英No.1ヒット イギリスのロックバンド 80’s アダルト·コンテンポラリー イギリスの男性ロック歌手 ビートルズ イージーリスニング デュエット曲 アメリカのポップ・デュオ ブルー・アイド・ソウル プログレッシブ・ロック ハード・ロック ニュー・ウェーヴ ニューエイジ カントリー・ロック イーグルス レゲエ R&B カンツォーネ フォーク・ロック ユーロ・ポップ アダルト・コンテンポラリー ブルース・ロック アメリカのロック・バンド ソウル ジャズ・ファンク フュージョン ブギウギ カーペンターズ ソフト・ロック グラミー賞 イギリスの女性シンガーソングライター アメリカの女性ヴォーカルグループ イギリスの女性歌手 カナダの女性ジャズ歌手 スムーズジャズ アメリカの女性シンガーソングライター スーパーグループ アメリカのフォークグループ AOR アメリカの男性ポップ・デュオ ファンク ダンス・ポップ マイケル・ジャクソン イギリスの男性歌手 シャンソン ミュージカル サイケデリック・ロック ジャズ・スタンダード アメリカの女性R&B歌手 アカデミー歌曲賞 40’s アメリカの女性ジャズ歌手 アメリカの女性ポップ歌手 クリスマスソング アメリカの男性ヴォーカルグループ ラテン・ポップ エルトン・ジョン イギリスの男性シンガーソングライター イタリアの男性歌手 ヘヴィメタル アメリカの男性カントリー歌手 バート・バカラック アメリカの女性歌手 アメリカのロックバンド ブラス・ロック シカゴ ダンス アメリカの男性R&B歌手 CMソング アメリカの作曲家 ビッグバンド アメリカのファンクグループ ゴスペル フランク・シナトラ ディズニー・ソング ヒップホップ アメリカの男性ロック歌手 ロカビリー ガールズバンド ジャズ・ファンク アカペラ アメリカのヴォーカルグループ ビー・ジーズ マリリン・モンロー アメリカの映画女優 モータウン グラム・ロック アート・ロック クイーン パンク・ロック アメリカの女性カントリー歌手 アントニオ・カルロス・ジョビン ボサノヴァ アンディ・ウィリアムス ダイアナ・ロス イギリスの男性ポップ・デュオ アメリカの男性R&Bボーカルグループ ドゥーワップ オーストラリアの女性歌手 オリビア・ニュートン・ジョン ダスティ・スプリングフィールド イギリスの女性ソウル歌手 サイケデリック・ポップ グロリア・エステファン フランキー・ヴァリ アメリカのR&Bボーカルグループ アメリカの男性ジャズ歌手 スプリームス 日本でリメイクされた曲 フレンチポップス イギリスの女性ポップ歌手 イギリスの女性ヴォーカルグループ アメリカの女性ボーカルグループ アメリカのジャズ・ピアニスト レイ・チャールズ ディオンヌ・ワーウィック ロッド・スチュワート イギリスのヴォーカルグループ マドンナ ジョン・レノン サイモン&ガーファンクル ナット・キング・コール イギリスの男性ポップ歌手 フォーク ルイ・アームストロング ディキシーランド・ジャズ ワルツ アメリカの男性ボーカルグループ チャック・ベリー ア・カペラ ラテン・ロック グレン・ミラー エラ・フィッツジェラルド 浅川マキ トニー・ベネット TVのテーマ曲 アメリカの男性歌手 ベニー・グッドマン ブルーノート ファンキー・ジャズ ソウル・ジャズ ブラジルの女性ジャズ歌手 ローズマリー・クルーニー ブラジルの男性シンガーソングライター イージー・リスニング フランスのシャンソン歌手 ジュリー・ロンドン イギリスの女性R&B歌手 ダイアナ・クラール アメリカのミュージカル女優 アストラッド・ジルベルト コール・ポーター