あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!


砂に消えた涙(Un Buco Nella Sabbia)/ミーナ

年度1964年昭和39年
作詞・作曲Alberto Testa
Piero Soffici
アルベルト・テスタ
ピエロ・ソフィッチ
アーティストMinaミーナ・マッツィーニ

1964年にイタリアの歌手ニーナが歌いヒットしたカンツォーネである。漣 健児こと(くさの しょういち氏)によって和訳され、日本でも多くの歌手にカバーされヒットした。この年、日本での大きな出来事として東京オリンピックが開催され東海道新幹線(東京~新大阪)が開通している。

►砂に消えた涙(Un Buco Nella Sabbia)の歌詞はこちらから
Mina ディスコグラフィー

Mina - Un Buco Nella Sabbia





(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-562.html

[ 2017/05/03 23:43 ] 60’s 1964年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

007 ゴールドフィンガー(Goldfinger)/シャーリー・バッシー

年度1964年昭和39年
作詞・作曲John Barry
Leslie Bricusse
Anthony Newley
ジョン・バリー
レスリー・ブリッカス
アンソニー・ニューリー
アーティストShirley Basseyシャーリー・バッシー

1964に公開されたイギリス映画『ゴールドフィンガー』は『007』シリーズの第3作目になる。日本でも1965年に公開され前作の『ロシアより愛をこめて』に続き空前の大ヒットとなった。
この映画の主題歌をイギリスの歌手シャーリー・バッシーが歌い全米チャートで最高位第5位を獲得した。

►007 ゴールドフィンガー(Goldfinger)の歌詞はこちらから
Shirley Bassey ディスコグラフィー

Shirley Bassey - Goldfinger





(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-558.html

[ 2016/11/30 10:49 ] 60’s 1964年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

恋のダウンタウン(Downtown)/ペトゥラ・クラーク

年度1964年昭和39年
作詞・作曲Tony Hatchトニー・ハッチ
アーティストPetula Clarkペトゥラ・クラーク

ダウンタウン邦題「恋のダウンタウン」は1964年イギリスの女性シンガー、ペトゥラ・クラークが発表した楽曲。全英シングル・チャート2位、全米1位、ヨーロッパを中心に世界的な大ヒットとなる。この曲でグラミー賞ベスト・ロックンロール・レコード部門を受賞した。
ダウンタウンは素敵な所、一人でいるのが淋しいなら夜のダウンタウンに行こう!淋しさを紛らわしてくれるはずと歌っているのだろうか?この曲がヒットして50年ほど過ぎているが、今も昔も若者の心は変わらない。

►恋のダウンタウン(Downtown)の歌詞はこちらから
Petula Clar ディスコグラフィー

Petula Clark - Downtown





イギリス人女性シンガー、ペトゥラ・クラークのアルバム。80歳を迎えた今(2013年時)でも、瑞々しくキュートでエレガントな歌声による、オリジナル曲や自身の代表作「恋のダウンダウン」のセルフ・カヴァー、ジョン・レノンの「イマジン」、エルヴィス・プレスリーの「ラヴ・ミー・テンダー」等の名曲ガヴァーを収録......

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-539.html

[ 2015/11/16 16:58 ] 60’s 1964年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

シェルブールの雨傘(I Will Wait For You)/ダニエル・リカーリ

年度1964年昭和39年
作詞・作曲ミシェル・ルグランMichel Legrand
アーティストダニエル・リカーリDanielle Licari

英語表題は(I Will Wait For You)英訳され多くのアーティストにカバーされている名曲である。雨のタイトルが入った曲でよく知られた曲はたくさんあるがこの曲もそのうちのひとつだろう。
1964年にジャック・ドゥミ監督によって製作されたミュージカル仕立てのフランス映画『シェルブールの雨傘』が公開さた。主演はフランスの美人女優カトリーヌ・ドヌーヴ、カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞している。
この映画の主題歌となった「Les Parapluies de Cherbourg」は映画のタイトルと同じである。曲は劇中でカトリーヌ・ドヌーヴが歌っているがフランスの歌手ダニエル・リカーリが吹き替えを行っている。彼女の代表曲にスキャットの名曲ふたりの天使 (Concerto pour une voix)がある。
音楽はフランスの作曲家ミシェル・ルグランが製作にあたっている。前に紹介した『風のささやき』も彼の作品である。

►シェルブールの雨傘(The Umbrellas of Cherbourg)の歌詞はこちらから
Danielle Licari ディスコグラフィー

Danielle Licari - Les parapluies de Cherbourg






 ふたりの天使
 ダニエル・リカーリ
 高音の美声による抜群のスキャットで知られたダニエル・リカーリのベスト盤。その昔某ファッション・メーカーのTVCMにコピー{クラシカル・エレガンス}とともに名曲「ふたりの天使」が使われた....

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-511.html

[ 2015/05/31 23:42 ] 60’s 1964年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

ほほにかかる涙(Una lacrima sul viso)/ボビー・ソロ

年度1964年昭和 39 年
作詞Giulio Mogol Rapettiジュリオ・モゴル・ラペッティ
作曲Giovanni Marchetti
Roberto Satti
ジョヴァンニ・マルケッティ
ロベルト・サッティ
アーティストBobby Soloボビー・ソロ

イタリアのポピュラー歌手、ボビー・ソロの代表曲である。ほほにかかる涙で1964年にサンレモ音楽祭に初出場し入賞を果たしている。この時一緒に出演したパートナーがフランキー・レインであった。彼は後にアメリカに渡り歌手として活躍、代表作にラッキー・オールド・サン、真昼の決闘の主題歌「ハイ・ヌーン」やTVドラマ「ローハイド」のテーマ曲を歌っている。
たまにはテラスに出てイタリアン気分に浸るのも悪くはないサンサンと輝く太陽の下で聴くカンツォーネ、もう気分はイタリアーノ!!

►ほほにかかる涙(Una lacrima sul viso)の歌詞はこちらから
Bobby Solo ディスコグラフィー

Bobby Solo - Una lacrima sul viso





(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-496.html

[ 2015/05/11 23:36 ] 60’s 1964年の洋楽 | TB(0) | CM(0)
全記事表示リンク
Tag List

サイト内キーワード検索

> tags
ロックンロール 50’s スイング・ジャズ アメリカのジャズバンド 60’s ブルース アメリカの男性シンガーソングライター エルヴィス・プレスリー 全米No.1ヒット 90’s ハードロック ディープ・パープル ラテン インストゥルメンタル 70’s ディスコ ポップ 映画で使われた曲 ポップ・ロック カントリー バブルガム・ポップ アメリカの男性ポップ歌手 イギリスのグループ ビージーズ 映画の主題歌 全英No.1ヒット イギリスのロックバンド 80’s アダルト·コンテンポラリー イギリスの男性ロック歌手 ビートルズ イージーリスニング デュエット曲 アメリカのポップ・デュオ ブルー・アイド・ソウル プログレッシブ・ロック ハード・ロック ニュー・ウェーヴ ニューエイジ カントリー・ロック イーグルス レゲエ R&B カンツォーネ フォーク・ロック ユーロ・ポップ アダルト・コンテンポラリー ブルース・ロック アメリカのロック・バンド ソウル ジャズ・ファンク フュージョン ブギウギ カーペンターズ ソフト・ロック グラミー賞 イギリスの女性シンガーソングライター アメリカの女性ヴォーカルグループ イギリスの女性歌手 カナダの女性ジャズ歌手 スムーズジャズ アメリカの女性シンガーソングライター スーパーグループ アメリカのフォークグループ AOR アメリカの男性ポップ・デュオ ファンク ダンス・ポップ マイケル・ジャクソン イギリスの男性歌手 シャンソン ミュージカル サイケデリック・ロック ジャズ・スタンダード アメリカの女性R&B歌手 アカデミー歌曲賞 40’s アメリカの女性ジャズ歌手 アメリカの女性ポップ歌手 クリスマスソング アメリカの男性ヴォーカルグループ ラテン・ポップ エルトン・ジョン イギリスの男性シンガーソングライター イタリアの男性歌手 ヘヴィメタル アメリカの男性カントリー歌手 バート・バカラック アメリカの女性歌手 アメリカのロックバンド ブラス・ロック シカゴ ダンス アメリカの男性R&B歌手 CMソング アメリカの作曲家 ビッグバンド アメリカのファンクグループ ゴスペル フランク・シナトラ ディズニー・ソング ヒップホップ アメリカの男性ロック歌手 ロカビリー ガールズバンド ジャズ・ファンク アカペラ アメリカのヴォーカルグループ ビー・ジーズ マリリン・モンロー アメリカの映画女優 モータウン グラム・ロック アート・ロック クイーン パンク・ロック アメリカの女性カントリー歌手 アントニオ・カルロス・ジョビン ボサノヴァ アンディ・ウィリアムス ダイアナ・ロス イギリスの男性ポップ・デュオ アメリカの男性R&Bボーカルグループ ドゥーワップ オーストラリアの女性歌手 オリビア・ニュートン・ジョン ダスティ・スプリングフィールド イギリスの女性ソウル歌手 サイケデリック・ポップ グロリア・エステファン フランキー・ヴァリ アメリカのR&Bボーカルグループ アメリカの男性ジャズ歌手 スプリームス 日本でリメイクされた曲 フレンチポップス イギリスの女性ポップ歌手 イギリスの女性ヴォーカルグループ アメリカの女性ボーカルグループ アメリカのジャズ・ピアニスト レイ・チャールズ ディオンヌ・ワーウィック ロッド・スチュワート イギリスのヴォーカルグループ マドンナ ジョン・レノン サイモン&ガーファンクル ナット・キング・コール イギリスの男性ポップ歌手 フォーク ルイ・アームストロング ディキシーランド・ジャズ ワルツ アメリカの男性ボーカルグループ チャック・ベリー ア・カペラ ラテン・ロック グレン・ミラー エラ・フィッツジェラルド 浅川マキ トニー・ベネット TVのテーマ曲 アメリカの男性歌手 ベニー・グッドマン ブルーノート ファンキー・ジャズ ソウル・ジャズ ブラジルの女性ジャズ歌手 ローズマリー・クルーニー ブラジルの男性シンガーソングライター イージー・リスニング フランスのシャンソン歌手 ジュリー・ロンドン イギリスの女性R&B歌手 ダイアナ・クラール アメリカのミュージカル女優 アストラッド・ジルベルト コール・ポーター