ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP > 1967年の洋楽

サイモン・セッズ(Simon Says)/1910フルーツガム・カンパニー

サイモン・セッズ(Simon Says)/1910フルーツガム・カンパニー

年度1967年昭和 42 年作詞・作曲Elliot Chiprutエリオット・チップラットアーティスト1910 Fruitgum Company1910フルーツガム・カンパニーアメリカのポップバンド、「ナインティーン・テン・フルーツ・ガム・カンパニー」が1967年に発表した楽曲である。どこかの企業みたいなグループ名である。しかし何とこの曲が全米シングルチャート4位、全英で2位まで記録されていた。1960年代後半から70年代初頭にかけてはやったバブルガム・...

... 続きを読む

マサチューセッツ(Massachusetts)/ビー・ジーズ

マサチューセッツ(Massachusetts)/ビー・ジーズ

年度1967年昭和 42 年作詞・作曲Barry Gibb Robin Gibb Maurice Gibbバリー・ギブ ロビン・ギブ モーリス・ギブアーティストBee Geesビー・ジーズマサチューセッツは、オーストラリアのグループ「ビー・ジーズ」 が1967年9月にイギリスで発表した曲。このシングルは500万枚超のセールスとなり全英1位、全米11位世界的な大ヒットとなった。1968年のアルバムは『Horizontal』に収録された。架空の故郷アメリカ・マサチューセッツの思...

... 続きを読む

デイドリーム・ビリーバー(Daydream Believer)/モンキーズ

デイドリーム・ビリーバー(Daydream Believer)/モンキーズ

年度1697年昭和42年作詞・作曲John Stewartジョン・スチュワートアーティストThe Monkeesモンキーズ最近、日本ではセブンイレブンのテーマ曲としてよく耳にするデイドリーム・ビリーバーはアメリカのポップ・グループ「モンキーズ」が1697年にシングル・リリースした曲。全米1位、全英5位を記録大ヒットした。作詞・作曲はキングストン・トリオ(The Kingston Trio) のジョン・スチュワートが書いている。1968年のアルバム小鳥と...

... 続きを読む

悲しいうわさ(I Heard It Through The Grapevine)/マーヴィン・ゲイ

悲しいうわさ(I Heard It Through The Grapevine)/マーヴィン・ゲイ

年度1967年昭和 42 年作詞・作曲Norman Whitfield Barrett Strongノーマン・ホイットフィールド バレット・ストロングアーティストMarvin Gayeマーヴィン・ゲイ悲しいうわさ「アイ・ハード・イット・スルー・ザ・グレイプヴァイン」のオリジナルは、アメリカR&Bグループ、グラディス・ナイト&ザ・ピップスンが1967年にリリース全米チャート2位に記録された。翌1968年にアメリカのR&B歌手マーヴィン・ゲイがこの曲を...

... 続きを読む

青春の光と影(Both Sides, Now)/ジュディ・コリンズ

青春の光と影(Both Sides, Now)/ジュディ・コリンズ

年度1967年昭和 42 年作詞・作曲Joni Mitchellジョニ・ミッチェルアーティストJudy Collinsジュディ・コリンズ邦題「青春の光と影」ボス・サイズ・ナウのオリジナルは言わずと知れたカナダ出身の女性フォーク・シンガー・ソングライター、ジョニ・ミッチェルの曲である。彼女は1967年に、この曲を書き下ろしている。1969年に発表されたスタジオ・アルバム『Clouds』に収録された。 1968年にアメリカのジュディ・コリンズがこの曲...

... 続きを読む