ブルームーンあれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!! 



このページの記事目次 (タグ: CMソング の検索結果)

total 2 pages  次のページ →  



マンダム〜男の世界(Lovers Of The World)/ジェリー・ウォレス

   ↑  2015/01/14 (水)  カテゴリー: 1970年の洋楽
年度1970年昭和45年
作詞・作曲Jerry Wallaceジェリー・ウォレス
アーティストJerry Wallaceジェリー・ウォレス

アメリカのカントリー歌手ジェリー・ウォレスが1970年、日本での男性化粧品CMの為に発表した曲である。全米チャートの記録は残されていない。2003年に、この世を去った今は亡きアメリカの映画俳優チャールズ・ブロンソンがこのCMに起用され話題を呼んだ。最近、ブロンソンみたいな男の匂いがプンプンする俳優さんが少なくなったような気がします。

►マンダム〜男の世界(Lovers Of The World)の歌詞はこちらから
Jerry Wallace ディスコグラフィー

Jerry Wallace - Mandom - Lovers Of The World





THE 70’S-BEAUTIFUL DAYS-THE 70’S-BEAUTIFUL DAYS-
オムニバス、ドン・マクリーン 他
商品詳細を見る
80’sものベストが数多く発売されているが、本作は日本の洋楽シーンを彩った70年代洋楽ソングのコンピ盤。70年代に青春を過ごした人には懐かしい楽曲ばかり。
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : カントリー CMソング 70’s 

FC2スレッドテーマ : 今日の1曲 (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-475.html

2015/01/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ママがサンタにキッスした(I Saw Mommy Kissing Santa Claus)/ジャクソン5

   ↑  2012/12/11 (火)  カテゴリー: 1950年代の洋楽
年度1952年昭和 27 年
作詞・作曲Tommie Connorトミー・コナー
アーティストThe Jackson 5ジャクソン5

アイ・ソー・マミー・キッシング・サンタクロースのオリジナルはジミー・ボイド(Jimmy Boyd)がCMソング として発表し全米No.1ヒットとなった楽曲である。クリスマスソングの定番として多くのアーティストにこの歌がカバーされている。
1970年 にはジャクソン5(The Jackson 5)がクリスマス・ベストを発表この曲をリード・ヴォーカルであるマイケル・ジャクソンが歌いリバイバルヒットした。

►ママがサンタにキッスした(I Saw Mommy Kissing Santa Claus)の歌詞はこちらから
The Jackson 5 ディスコグラフィー

The Jackson 5 -  I Saw Mommy Kissing Santa Claus





クリスマス・ベストクリスマス・ベスト
ジャクソン5
商品詳細を見る
弱冠8歳のマイケルをリード・ヴォーカルに、1966年に結成された史上最強兄弟グループの最新クリスマス企画盤。お馴染みのクリスマス・ソングを抜群のコーラスで聴かせてくれる。従来作品に1曲を追加。
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : R&B ソウル ポップ モータウン CMソング クリスマスソング 全米No.1ヒット マイケル・ジャクソン 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-353.html

2012/12/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

コーリング・ユー(Calling You)/ホリー・コール

   ↑  2012/10/07 (日)  カテゴリー: 1987年の洋楽
年度1987年昭和 62 年
作詞・作曲Bob Telsonボブ・テルソン
アーティストJevetta Steele
Holly Cole
ジェヴェッタ・スティール
ホリー・コール

日増しに秋の深まりを感じる今日この頃、秋にとてもよく似合うこの曲コーリング・ユーは、1987年の西ドイツ映画『バグダッド・カフェ』 でこの曲は主題歌で使われた。この映画の中でアメリカのアメリカ、ミネアポリス出身のゴスペル・グループ、J.D.スティー ル・シンガーズの一員でもある「ジェヴェッタ・スティール」が歌った。 
この映画はアメリカラスヴェガス近郊のモハーヴェ砂漠のうらぶれたカフェに集う人々と、ドイツ人旅行者ジャスミンの交流を描いた映画である。1994年には『バグダッド・カフェ 完全版』がリバイバル上映、2008年にも『バグダッド・カフェ ニュー・ディレクターズ・カット版』製作され上映された。
89年にマツダ自動車のTVコマーシャルで流れていたのを記憶されている方が多いのではないでしょうか。多くのアーティストのカバー・バージョンがあるが、やはりこの曲を聴かせてくれるのは日本で人気があるカナダ出身のジャズシンガー、ホリー・コール(Holly Cole)だろう。1992年のアルバム『Blame It on My Youth』に収録された。日本人が大好きな侘び・寂び(わび・さび)の雰囲気を持ち合わせているのだ。

►コーリング・ユー(Calling You)の歌詞はこちらから
Holly Cole ディスコグラフィー

『バグダッド・カフェ』 song  Jevetta Steele - Calling You





コーリング・ユー・フロム・ジェヴェッタコーリング・ユー・フロム・ジェヴェッタ
ジェベッタ・スティール
映画『バグダッド・カフェ』の主題曲「コーリング・ユー」1曲で世界に知られることになったジェヴェッタのソロ作品。プリンス他の華やかなプロデュースが目立つが


Holly Cole Trio - Calling You





コーリング・ユー (BLAME IT ON MY YOUTH)コーリング・ユー (BLAME IT ON MY YOUTH)
ホリー・コール・トリオ、ホリー・コール
カナダ人シンガー。基本的にピアノと生ベースのシンプルなバッキングを受けながら,スタンダード系を気ままに歌っている。けっこうな実力を持ちながらも雰囲気に重きを置いた夜向きの情緒表現を志向,と言っていいかな。クールなエモーションが渦巻く。
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : カナダの女性ジャズ歌手 ゴスペル ジャズ・スタンダード CMソング 映画の主題歌 80’s 

FC2スレッドテーマ : 心に沁みる曲 (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-343.html

2012/10/07 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

愛するハーモニー(I'd Like to Teach the World to Sing)/ザ・ニュー・シーカーズ

   ↑  2012/03/18 (日)  カテゴリー: 1971年の洋楽
年度1971年昭和 46 年
作詞・作曲Roger Cook
Roger Greenaway
Bill Backe
Billy Davis
ロジャー・クック
ロジャー・グリーナウェイ
ビル・バック
ビリー・ディヴィス
アーティストThe New Seekersザ・ニュー・シーカーズ

日本での邦題は『愛するハーモニー 』アイド・ライク・トゥ・ティーチ・ザ・ワールド・トゥ・シングはアメリカの清涼飲料メーカーコカ·コーラ社によって1971年に生成された楽曲。ザ・ニュー・シーカーズによってシングルリリースされCMソングと平行し世界的に大ヒットした。 全英シングル・チャートで1位、全米7位を記録。
オーストラリア出身でイギリスに渡ったフォーク・グループであり前身のシーカーズが放った大ヒット曲ジョージ・ガールその後メンバーが入れ替わりニュー・シーカーズの名で再び世界的な大ヒットとなる。
※原曲は『True love and apple pie』後に原曲が編曲され曲名も変えられている。 Susan Shirley - True love and apple pie (オリジナル原曲はこちらにリンク)

►愛するハーモニー (I'd Like to Teach the World to Sing)の歌詞はこちらから
The New Seekers ディスコグラフィー 

The New Seekers - I'd Like to Teach the World to Sing





The Very Best of the New SeekersThe Very Best of the New Seekers
New Seekers
商品詳細を見る
The Very Best of the New Seekers
USインポート盤 清涼飲料メーカーCMソングとなり大ヒットした愛するハーモニーが収録された  ザ・ニュー・シーカーズ ベストアルバム全20曲収録


僕たちの洋楽ヒット Vol.5 1971~72僕たちの洋楽ヒット Vol.5 1971~72
オムニバス、アメリカ 他
商品詳細を見る
各社共同企画のコンピレーション。71~72年のヒット曲をレーベルを超えて収録、また多彩なジャンルが聴けるのがうれしい。特に個人的にはエア・チェックして正体も知らず何度も聴いた(1)がおすすめ。と思ったら後続の曲も名曲ばかりだった


THE 70’S-BEAUTIFUL DAYS-THE 70’S-BEAUTIFUL DAYS-
オムニバス、ドン・マクリーン 他
商品詳細を見る
80’sものベストが数多く発売されているが、本作は日本の洋楽シーンを彩った70年代洋楽ソングのコンピ盤。70年代に青春を過ごした人には懐かしい楽曲ばかり。
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : イギリスのヴォーカルグループ CMソング  全英No.1ヒット 70’s 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-316.html

2012/03/18 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

愛のプレリュード(We've Only Just Begun)/カーペンターズ

   ↑  2011/05/10 (火)  カテゴリー: 1970年の洋楽
年度1970年昭和 45 年
作詞Paul Williamsポール・ウィリアムズ
作曲Roger Nicholsロジャー・ニコルズ
アーティストThe Carpentersザ・カーペンターズ

ウィーヴ・オンリー・ジャスト・ビガンのオリジナルはロジャー・ニコルズ&ポール・ウィリアムスによって製作された。元々アメリカの銀行CMソングだったこの曲は数多くのアーティストによってカバーされた。
その中でもカーペンターズが歌うこのヴァージョンが最もポピュラーであり日本でもよく知られている。全米シングル・チャートで第2位を記録、世界的に大ヒットした。
カーペンターズの代表曲とも言えるこの曲は1970年カーペンターズのセカンドアルバム『遥かなる影』に収録された。
カーペンターズのヒット曲である『雨の日と月曜日は』もポール・ウィリアムズ 、ロジャー・ニコルズの作品です。 

►愛のプレリュード(We've Only Just Begun)の歌詞はこちらから
The Carpenters ディスコグラフィー

Carpenters - We've Only Just Begun





遙かなる影遙かなる影
カーペンターズ
商品詳細を見る
カーペンターズの名前を世界に広めることになる「遥かなる影」「愛のプレリュード」を収めた70年のセカンド。永遠の青春の輝きをたたえたポップ・サウンドがファンにはたまらない一枚。


青春の輝き~ヴェリー・ベスト・オブ・カーペンターズ青春の輝き~ヴェリー・ベスト・オブ・カーペンターズ
カーペンターズ
商品詳細を見る
オルタナティヴ系のアーティストたちがトリビュート盤を作った(これにはビックリしましたが)カーペンターズのベスト。69年のデビュー曲8から最後のヒット曲20まで,ファンにはほとんどがおなじみだろう。無理やりにでも女性版ビートルズと言いたい。
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカのポップ・デュオ  ソフト・ロック CMソング 70’s カーペンターズ 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-279.html

2011/05/10 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。