ブルームーンあれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!! 



このページの記事目次 (タグ: 60’s の検索結果)

total 21 pages  次のページ →  



ビキニスタイルのお嬢さん(Itsy Bitsy Teenie Weenie Yellow Polka Dot Bikini)/ブライアン・ハイランド

   ↑  2018/09/14 (金)  カテゴリー: 1960年の洋楽
年度1960年昭和35年
作詞・作曲Lee Pockriss
Paul Vance
リー・ポクリス
ポール・ヴァンス
アーティストBrian Hylandブライアン・ハイランド

アメリカの歌手ブライアン・ハイランドが歌い1960年8月に全米チャートで1位を獲得した「ビキニスタイルのお嬢さん」
岩谷時子・漣健児が訳詞、日本でも多くの歌い手にカバーされ大ヒットした。

►ビキニスタイルのお嬢さん(Itsy Bitsy Teenie Weenie Yellow Polka Dot Bikini)の歌詞はこちらから
Brian Hyland ディスコグラフィー

Brian Hyland - Itsy Bitsy Teenie Weenie Yellow Polka Dot Bikini



関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : カントリー  バブルガム・ポップ 60’s 

FC2スレッドテーマ : 60年代から70年代のPOPs & ROCK (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-579.html

2018/09/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

涙の口づけ(Sealed with a kiss)/ブライアン・ハイランド

   ↑  2018/08/13 (月)  カテゴリー: 1960年の洋楽
年度1960年昭和35年
作詞・作曲Peter Udell
Gary Geld
ピーター・アデル
ゲイリー・ゲルド
アーティストBrian Hylandブライアン・ハイランド
邦題「涙の口づけ」1960年のフォー・ヴォイセスの楽曲がオリジナルとなります。1962にアメリカの歌手ブライアン・ハイランドがこの曲を歌い世界的なヒットとなります。1969年にはレターメンがカバー、日本ではこちらのバージョンがよく知られているようです。

►涙の口づけ(Sealed with a kiss)の歌詞はこちらから
Brian Hyland ディスコグラフィー

Brian Hyland - Sealed with a kiss



関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : 60’s アメリカの男性ポップ歌手 

FC2スレッドテーマ : 60年代から70年代のPOPs & ROCK (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-578.html

2018/08/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ヴァケイション(V-A-C-A-T-I-O-N)/コニー・フランシス

   ↑  2018/04/13 (金)  カテゴリー: 1962年の洋楽
年度1962年昭和37年
作詞・作曲Connie Francis
Hank Hunter
Gary Weston
コニー・フランシス
ハンク・ハンター
ゲイリー・ウェストン
アーティストConnie Francisコニー・フランシス

♬待ち遠しいのは夏休み!弘田三枝子のカバーで大ヒットしたヴァケイション(V-A-C-A-T-I-O-N)はアメリカの歌手コニー・フランシスの代表曲である。1962年にリリースされ全米シングルチャート最高位9位までランキングした。

►ヴァケイション(V-A-C-A-T-I-O-N)の歌詞はこちらから
Connie Francis ディスコグラフィー

Connie Francis - Vacation



関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : 60’s ロックンロール 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-574.html

2018/04/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ダンス天国(Land Of A Thousand Dances)/ウォーカー・ブラザーズ

   ↑  2016/06/13 (月)  カテゴリー: 1962年の洋楽
年度1962年昭和37年
作詞・作曲Chris Kennerクリス・ケナー
アーティストThe Walker Brothersウォーカー・ブラザーズ

この曲のオリジナルはアメリカ・ニューオリンズのR&B歌手、クリス・ケナーが1962年に発表している。R&B歌手ウィルソン・ピケット(Wilson Pickett)、日本ではアメリカ・オハイオ出身のスコット・ウォーカー率いるイギリスのバンド、ウォーカー・ブラザーズのカバーがよく知られている。

►ダンス天国(Land Of A Thousand Dances)の歌詞はこちらから
The Walker Brothers ディスコグラフィー

The Walker Brothers - Land Of A Thousand Dances



関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : 60’s R&B 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-550.html

2016/06/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

恋のダウンタウン(Downtown)/ペトゥラ・クラーク

   ↑  2015/11/16 (月)  カテゴリー: 1964年の洋楽
年度1964年昭和39年
作詞・作曲Tony Hatchトニー・ハッチ
アーティストPetula Clarkペトゥラ・クラーク

ダウンタウン邦題「恋のダウンタウン」は1964年イギリスの女性シンガー、ペトゥラ・クラークが発表した楽曲。全英シングル・チャート2位、全米1位、ヨーロッパを中心に世界的な大ヒットとなる。この曲でグラミー賞ベスト・ロックンロール・レコード部門を受賞した。
ダウンタウンは素敵な所、一人でいるのが淋しいなら夜のダウンタウンに行こう!淋しさを紛らわしてくれるはずと歌っているのだろうか?この曲がヒットして50年ほど過ぎているが、今も昔も若者の心は変わらない。

►恋のダウンタウン(Downtown)の歌詞はこちらから
Petula Clar ディスコグラフィー

Petula Clark - Downtown





イギリス人女性シンガー、ペトゥラ・クラークのアルバム。80歳を迎えた今(2013年時)でも、瑞々しくキュートでエレガントな歌声による、オリジナル曲や自身の代表作「恋のダウンダウン」のセルフ・カヴァー、ジョン・レノンの「イマジン」、エルヴィス・プレスリーの「ラヴ・ミー・テンダー」等の名曲ガヴァーを収録......
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : イギリスの女性歌手 ポップ 全米No.1ヒット 60’s 

FC2スレッドテーマ : 女性アーティスト (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-539.html

2015/11/16 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。