ブルームーン

あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!

TOP > 50’s

テネシー・ワルツ(Tennessee Waltz)/パティ・ペイジ

テネシー・ワルツ(Tennessee Waltz)/パティ・ペイジ

年度1948年昭和 23 年作詞Redd Stewartレッド・スチュワート作曲Pee Wee Kingピー・ウィー・キングアーティストPatti Pageパティ・ペイジテネシー州の州歌にもなっているテネシー・ワルツは、1946年にピー・ウィー・キングが作曲を行っている。1948年にレッド・スチュワートによって歌詞が付けられカントリー曲として発表された。アメリカのカントリー歌手ハンク・ウィリアムスのバージョンがよく知られている。最大のヒットは195...

... 続きを読む

ジャニー・ギター(Johnny Guitar)/ペギー・リー

ジャニー・ギター(Johnny Guitar)/ペギー・リー

年度1954年昭和 29 年作詞Peggy Leeペギー・リー作曲Victor Youngビクター・ヤングアーティストPeggy Leeペギー・リージャニー・ギターは1954年アメリカの西部劇映画『大砂塵』の主題歌で使われ、ポピュラー歌手ペギー・リーが歌った。作曲はこの映画の音楽を監修したヴィクター・ヤングが作曲、歌詞は ペギー・リーが書いている。 ビクター・ヤングは代表作として1953年アラン・ラッド主演の映画『シェーン』、1955年公開された...

... 続きを読む

恋はくせもの(Why Do Fools Fall In Love)/フランキー・ライモン&ザ・ティーンエイジャーズ

恋はくせもの(Why Do Fools Fall In Love)/フランキー・ライモン&ザ・ティーンエイジャーズ

年度1956年昭和 31 年作詞・作曲Morris Levy Frankie Lymonモーリス・レビィ フランキー・ライモンアーティストFrankie Lymon & The Teenagersフランキー・ライモン&ザ・ティーンエイジャーズフランキー・ライモン&ザ・ティーンエイジャーズは男性5人組の50年代から60年代にかけて流行したドゥワップを代表するアメリカのR&Bコーラス・グループである。ヴォーカルのフランキー・ライモン当時14歳だった。後に大ブレイク...

... 続きを読む

シュブーン(Sh-Boom (Life Could Be a Dream))/コーズ

シュブーン(Sh-Boom (Life Could Be a Dream))/コーズ

年度1954年昭和 29 年作詞・作曲James Keyes Claude Feaster Carl Feaster Flanklin Floyd William Edwardsジェームズ・キース クロード・フェスタ カール・フィースター フランクリン・フロイド ウィリアム・エドワーズアーティストThe Chords The Crew-Cutsコーズ クルー・カッツシュブーンのオリジナルは1954年にアメリカのR&Bの男性5人グループ「ザ・コーズ」によって紹介されています。 1950年代の黒人音楽のジャンルと...

... 続きを読む

ボラーレ(Volare)/ドメニコ・モドゥーニョ

ボラーレ(Volare)/ドメニコ・モドゥーニョ

年度1958年昭和 33 年作詞Domenico Modugno Franco Migliacciドメニコ・モドゥーニョ フランコ・ミリアッチ作曲Domenico Modugnoドメニコ・モドゥーニョアーティストDomenico Modugno The Gipsy Kingsドメニコ・モドゥーニョ ジプシー・キングスオリジナルは『Nel Blu, Dipinto di Blu』イタリアのカンツォーネ歌手ドメニコ・モドゥーニョが1958年に発表した楽曲である。第8回サンレモ音楽祭で優勝し、この年から開催された記念す...

... 続きを読む