ブルームーンあれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!! 

このページの記事目次 (タグ: 日本でリメイクされた曲 の検索結果)

total 25 pages  次のページ →  

帰り来ぬ青春(Yesterday When I Was Young)/シャーリー・バッシー

   ↑  2012/10/05 (金)  カテゴリー: 1964年の洋楽
年度1964年昭和 39 年
作詞・作曲Charles Aznavour
Georges Garvarentz
シャルル·アズナヴール
ジョルジュ・ガルヴァランツ
英訳Herbert Kretzmerハーバート・クレッツマー(英訳)
アーティストShirley Basseyシャーリー・バッシー

オリジナルはフランスのシャンソンである。原題は『Hier Encore』1964年に発表されシャルル・アズナブール の曲として広く知られている。
ハーバート・クレッツマーによって英訳、この時の英題が『イエスタデイ・ウェン・アイ・ワズ・ヤング』と紹介された。ヨーロッパ中でヒット、イギリスの歌手シャーリー・バッシー、ダスティ・スプリングフィールドが歌ったのが有名だ。
1969年にはアメリカで紹介され、多くのアーティストがこの曲をカバーした。特にカントリー歌手ロイ·クラークが歌い大ヒットしている。 日本にも持ち込まれ邦題タイトルが『帰り来ぬ青春』で多くの歌手にカバーされている。
動画のピックアップは シャーリー・バッシー、英国の実力派アーティストだ。さまざまなアーティストがこの曲をカバーしているが彼女のバージョンは最高だ!

►帰り来ぬ青春(Yesterday When I Was Young)の歌詞はこちらから
Shirley Bassey ディスコグラフィー

Yesterday, When I Was Young - Shirley Bassey





グレイテスト・ヒッツ・フォー・ジャパングレイテスト・ヒッツ・フォー・ジャパン
シャルル・アズナブール
1924年5月22日生まれ。フランス・パリ出身のシンガーソングライター、フランスの国民的大歌手、アズナブールの大ヒット20曲を網羅したベスト盤。日本のファンに人気の楽曲のみを収録。
関連記事
スポンサーサイト




はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : イギリスの女性ポップ歌手 アダルト·コンテンポラリー 全米No.1ヒット フレンチポップス シャンソン 60’s 日本でリメイクされた曲 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-342.html

2012/10/05 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。