あれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!!


恋のマカレナ(Macarena)/ロス・デル・リオ

年度1993年平成5年
作詞・作曲Rafael Ruiz 
Antonio Romero
ラファエル・ルイス
アントニオ・ロメロ
アーティストLos del Rioロス・デル・リオ

スペイン出身のデュオ、ロス・デル・リオ(アントニオ・ロメロ・モンとラファエル・ルイス)が1993年に放ったノリノリのダンス・ミュージックである。全米チャートで1位、全世界でも上位を独占し大ヒットとなった。リミックス・ヴァージョンも数多く存在、ラテン系特有の底抜けの明るさ、この曲の人気はいまだに健在だ。

►恋のマカレナ(Macarena)の歌詞はこちらから
Los del Rio ディスコグラフィー

Los del Rio - Macarena



関連記事


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-501.html

[ 2015/05/25 10:05 ] 90’s 1993年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

雨のささやき(Rain)/ホセ・フェリシアーノ

年度1969年昭和 44 年
作詞・作曲José Feliciano
Hilda Feliciano
ホセ・フェリシアーノ
ヒルダ・フェリシアーノ
アーティストJosé Felicianoホセ・フェリシアーノ

レイン(雨のささやき)は、プエルトリコ出身の盲目のギタリスト ホセ・フェリシアーノ が1969年に発表した曲。
日本ではヒットしたが全米シングル・チャートでは76位に終わっている。アルバムは『Alive Alive O!』に収録されアルバムチャートでは29位まで記録された。

►雨のささやき(Rain)の歌詞はこちらから
José Feliciano ディスコグラフィー

Jose Feliciano - Rain





Alive Alive OAlive Alive O
Jose Feliciano
商品詳細を見る
60年~70年にかけ活躍したホセ・フェリシアーノの代表的なアルバム『alive alive-O!』ラテンファンでなくとも彼の魅力が十分に楽しめる一枚。
関連記事


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-410.html

[ 2013/09/17 09:36 ] 60’s 1969年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

1-2-3(ワン・ツー・スリー)/グロリア・エステファン&ザ・マイアミ・サウンド・マシーン

年度1988年昭和 63 年
作詞・作曲Gloria Estefan
Enrique Garcia
グロリア・エステファン
エンリケ・ガルシア
アーティストGloria Estefanグロリア・エステファン

キューバの首都ハバナ出身のグロリア・エステファンは1960年に米国マイアミに移住し1977年よりマイアミ・サウンド・マシーンで活動する。代表曲である『ドクター・ビート』『コンガ』等ラテンポップの女王として数々のヒット曲を放った。この曲は1987年にシングル・リリースされビルボード・アダルトコンテンポラリーチャートで1位を記録しています。全世界で1000万枚以上を売り上げたアルバム『Let It Loose 』に収録されている。

►1-2-3(ワン・ツー・スリー)の歌詞はこちらから
Gloria Estefan ディスコグラフィー

Gloria Estefan & Miami Sound Machine - 1-2-3





Let It LooseLet It Loose
Gloria Estefan、Miami Sound Machine 他
商品詳細を見る
マイアミ・サウンド・マシーンのリードヴォーカルとして数枚のアルバムをリリースした後、主役の座へと一歩近づいたグロリア・エステファンが発表したこのアルバムで、大成功した。トップシングル10曲のうちホットなラテン系クラブナンバー「Rhythm Is Gonna Get You」、「1-2-3」や、甘く胸を打つバラード「Anything for You」「Can't Stay Away from You」のなんと4曲も収められている。アルバムが発表された1987年は、彼女が今のような自信とカリスマ性に満ちたシンガーに......


ベリー・ベスト・オブ・グロリア・エステファンベリー・ベスト・オブ・グロリア・エステファン
グロリア・エステファン、マイロ vs.マイアミ・サウンド・マシーン 他
商品詳細を見る
ラテン・ディーヴァ、グロリアのスーパー・ベスト!ラテン界の女王であり、未だにトップを走り続けるグロリア・エステファンのマイアミ・サウンドマシーン時代、1984年のデビューから2003年までの最新ヒットがぎゅーっと濃縮された1枚!リッキー・マーティンもマーク・アンソニーもグロリアがいなければ、その成功は無かったといっても過言ではありません。コンガも123も、ドント・ウォナ・ルーズ・ユーもリーチも今聴いてもまったく色あせない、キューバン・ルーツのラテン・グルーヴ、普遍的な美メロ、そして何よりもグロリアの歌声の素晴しさで、一家に1枚のベストです!
関連記事


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-366.html

[ 2013/03/01 00:29 ] 80’s 1988年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

ドクター・ビート(Dr.beat)/グロリア・エステファン&ザ・マイアミ・サウンド・マシーン

年度1984年昭和 59 年
作詞・作曲Enrique  Garciaエンリケ・ガルシア
アーティストGloria Estefanグロリア・エステファン

キューバ出身でアメリカの歌手グロリア・エステファン率いるマイアミ・サウンド・マシーンが1984年に発表した曲。
ドクター・ビートは、英語ヴァージョンで初めて紹介された曲でもあるアルバム『Eyes of Innocence』に収録された。
全米ビルボード・ダンス部門では15位にランンクインしている。乗りのりのラテン系の明るい曲調が受け日本でもヒットした。

►ドクター・ビート(Dr.beat)の歌詞はこちらから
Gloria Estefan ディスコグラフィー

Miami sound machine - Dr.beat





プリミティヴ・ラヴプリミティヴ・ラヴ
マイアミ・サウンド・マシーン
商品詳細を見る
ダンス・ミックスのロング・ヴァージョン4曲がオマケになっているから,65分の大サーヴィス。でも今NYで主流のラテン・フレイヴァーのビートの効いたサウンドだから一気に聴けてしまう。これが9作目の貫録ながら,マイアミ・ブームで人気再上昇。


ベリー・ベスト・オブ・グロリア・エステファンベリー・ベスト・オブ・グロリア・エステファン
グロリア・エステファン、マイロ vs.マイアミ・サウンド・マシーン 他
商品詳細を見る
ラテン・ディーヴァ、グロリアのスーパー・ベスト!ラテン界の女王であり、未だにトップを走り続けるグロリア・エステファンのマイアミ・サウンドマシーン時代、1984年のデビューから2003年までの最新ヒットがぎゅーっと濃縮された1枚!リッキー・マーティンもマーク・アンソニーもグロリアがいなければ、その成功は無かったといっても過言ではありません。コンガも123も、ドント・ウォナ・ルーズ・ユーもリーチも今聴いてもまったく色あせない、キューバン・ルーツのラテン・グルーヴ、普遍的な美メロ、そして何よりもグロリアの歌声の素晴しさで、一家に1枚のベストです!
関連記事


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-367.html

[ 2013/03/01 00:27 ] 80’s 1984年の洋楽 | TB(0) | CM(0)

リヴィン・ラ・ヴィダ・ロカ(Livin La Vida Loca)/リッキー・マーティン

年度1999年平成11 年
作詞・作曲Desmond Child
Draco Rosa
デズモンド・チャイルド
ドラコ・ロサ
アーティストRicky Martinリッキー・マーティン

リヴィン・ラ・ヴィダ・ロカはプエルトリコ出身の歌手リッキー・マーティン(Ricky Martin)が発表した1999年最大のヒット曲である。表題はスペイン語で表記され英題は(Livin' the Crazy Life)となる。全英、全米シングル・チャートでも No.1ヒットとなり日本でもリメイクされ大ヒットした。 ラテンの貴公子ともよばれた彼はマドンナやクリスティーナ・アギレラとのデュエットでも話題を呼んだ。

►リヴィン・ラ・ヴィダ・ロカ(Livin La Vida Loca)の歌詞はこちらから
Ricky Martin ディスコグラフィー

Ricky Martin - Livin La Vida Loca





ベスト・オブ・リッキー・マーティンベスト・オブ・リッキー・マーティン
商品詳細を見る
世界中にラテンブームを巻き起こし、日本でもそのセクシーさで多くの女性ファンをキャッチしているリッキー・マーティン。アイドルグループ「メヌード」を離れ、1991年にファーストアルバム「RICKY MARTIN」をリリース....
関連記事


(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-351.html

[ 2012/12/03 00:18 ] 90’s 1999年の洋楽 | TB(0) | CM(0)
全記事表示リンク
Tag List

サイト内キーワード検索

ラテン・ポップ
ロックンロール 50’s スイング・ジャズ アメリカのジャズバンド 60’s ブルース アメリカの男性シンガーソングライター エルヴィス・プレスリー 全米No.1ヒット 90’s ハードロック ディープ・パープル ラテン インストゥルメンタル 70’s ディスコ ポップ 映画で使われた曲 ポップ・ロック カントリー バブルガム・ポップ アメリカの男性ポップ歌手 イギリスのグループ ビージーズ 映画の主題歌 全英No.1ヒット イギリスのロックバンド 80’s アダルト·コンテンポラリー イギリスの男性ロック歌手 ビートルズ イージーリスニング デュエット曲 アメリカのポップ・デュオ ブルー・アイド・ソウル プログレッシブ・ロック ハード・ロック ニュー・ウェーヴ ニューエイジ カントリー・ロック イーグルス レゲエ R&B カンツォーネ フォーク・ロック ユーロ・ポップ アダルト・コンテンポラリー ブルース・ロック アメリカのロック・バンド ソウル ジャズ・ファンク フュージョン ブギウギ カーペンターズ ソフト・ロック グラミー賞 イギリスの女性シンガーソングライター アメリカの女性ヴォーカルグループ イギリスの女性歌手 カナダの女性ジャズ歌手 スムーズジャズ アメリカの女性シンガーソングライター スーパーグループ アメリカのフォークグループ AOR アメリカの男性ポップ・デュオ ファンク ダンス・ポップ マイケル・ジャクソン イギリスの男性歌手 シャンソン ミュージカル サイケデリック・ロック ジャズ・スタンダード アメリカの女性R&B歌手 アカデミー歌曲賞 40’s アメリカの女性ジャズ歌手 アメリカの女性ポップ歌手 クリスマスソング アメリカの男性ヴォーカルグループ ラテン・ポップ エルトン・ジョン イギリスの男性シンガーソングライター イタリアの男性歌手 ヘヴィメタル アメリカの男性カントリー歌手 バート・バカラック アメリカの女性歌手 アメリカのロックバンド ブラス・ロック シカゴ ダンス アメリカの男性R&B歌手 CMソング アメリカの作曲家 ビッグバンド アメリカのファンクグループ ゴスペル フランク・シナトラ ディズニー・ソング ヒップホップ アメリカの男性ロック歌手 ロカビリー ガールズバンド ジャズ・ファンク アカペラ アメリカのヴォーカルグループ ビー・ジーズ マリリン・モンロー アメリカの映画女優 モータウン グラム・ロック アート・ロック クイーン パンク・ロック アメリカの女性カントリー歌手 アントニオ・カルロス・ジョビン ボサノヴァ アンディ・ウィリアムス ダイアナ・ロス イギリスの男性ポップ・デュオ アメリカの男性R&Bボーカルグループ ドゥーワップ オーストラリアの女性歌手 オリビア・ニュートン・ジョン ダスティ・スプリングフィールド イギリスの女性ソウル歌手 サイケデリック・ポップ グロリア・エステファン フランキー・ヴァリ アメリカのR&Bボーカルグループ アメリカの男性ジャズ歌手 スプリームス 日本でリメイクされた曲 フレンチポップス イギリスの女性ポップ歌手 イギリスの女性ヴォーカルグループ アメリカの女性ボーカルグループ アメリカのジャズ・ピアニスト レイ・チャールズ ディオンヌ・ワーウィック ロッド・スチュワート イギリスのヴォーカルグループ マドンナ ジョン・レノン サイモン&ガーファンクル ナット・キング・コール イギリスの男性ポップ歌手 フォーク ルイ・アームストロング ディキシーランド・ジャズ ワルツ アメリカの男性ボーカルグループ チャック・ベリー ア・カペラ ラテン・ロック グレン・ミラー エラ・フィッツジェラルド 浅川マキ トニー・ベネット TVのテーマ曲 アメリカの男性歌手 ベニー・グッドマン ブルーノート ファンキー・ジャズ ソウル・ジャズ ブラジルの女性ジャズ歌手 ローズマリー・クルーニー ブラジルの男性シンガーソングライター イージー・リスニング フランスのシャンソン歌手 ジュリー・ロンドン イギリスの女性R&B歌手 ダイアナ・クラール アメリカのミュージカル女優 アストラッド・ジルベルト コール・ポーター