ブルームーンあれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!! 

このページの記事目次 (タグ: フォーク・ロック の検索結果)

← 前のページ  total 4 pages  次のページ →  

サークル・ゲーム(The Circle Game)/バフィ・セント=マリー

   ↑  2013/05/10 (金)  カテゴリー: 1970年の洋楽
年度1970年昭和 45 年
作詞・作曲Joni Mitchellジョニ・ミッチェル
アーティストBuffy Sainte-Marieバフィ・セント=マリー

サークル・ゲームのオリジナルはジョニ・ミッチェルが1965年にニール・ヤングのためにプレゼントした楽曲だそうであります。
ジョニ・ミッチェル1970年に発表されたアルバム『Ladies of the Canyon』に収録されています。
彼女から提供されたこの曲をバフィ・セント=マリーがセルフ・カバー、同年に公開されたアメリカ・ニューシネマ映画『いちご白書(The Strawberry Statement)』の主題歌として使われました。
バフィ・セント=マリーは1941年カナダ生まれ・アメリカ育ちの歌手であり、アメリカ先住民(ネイティブ・アメリカン)の血を持つ。

►サークル・ゲーム(The Circle Game)の歌詞はこちらから
Buffy Sainte-Marie ディスコグラフィー

Buffy Sainte-Marie - Circle Game





Soldier Blue: Best of the Vanguard YearsSoldier Blue: Best of the Vanguard Years
Buffy Sainte-Marie
商品詳細を見る
映画『ソルジャー・ブルー』の主題歌、青春映画の名作『いちご白書』の主題歌「サークル・ゲーム」も、バフィー・セント・メリーだった。国内での生産なく希少価値の高い1枚....
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの女性シンガーソングライター フォーク・ロック 映画の主題歌  70’s 

FC2スレッドテーマ : '70年から'80年の洋楽 (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-383.html

2013/05/10 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

青春の光と影(Both Sides, Now)/ジュディ・コリンズ

   ↑  2013/05/06 (月)  カテゴリー: 1967年の洋楽
年度1967年昭和 42 年
作詞・作曲Joni Mitchellジョニ・ミッチェル
アーティストJudy Collinsジュディ・コリンズ

邦題「青春の光と影」ボス・サイズ・ナウのオリジナルは言わずと知れたカナダ出身の女性フォーク・シンガー・ソングライター、ジョニ・ミッチェルの曲である。彼女は1967年に、この曲を書き下ろしている。1969年に発表されたスタジオ・アルバム『Clouds』に収録された。
1968年にアメリカのジュディ・コリンズがこの曲をカバー、1969年のアメリカ映画『青春の光と影(Changes)』の主題歌で彼女の曲が使われ全米チャートは8位まで記録され世界的にこの曲が知られる事になる。

►青春の光と影(Both Sides, Now)の歌詞はこちらから
Judy Collins ディスコグラフィー
Joni Mitchell ディスコグラフィー

Judy Collins - Both Sides, Now

 



ジュディ・コリンズのすべてジュディ・コリンズのすべて
ジュディ・コリンズ
商品詳細を見る
上品なまでのイメージのフォーク歌手ジュディ・コリンズは68年にジョニ・ミッチェルの「青春の光と影」をいち早く取り上げ、それを全米8位のヒットとしたほか、あのCS&Nの「青い瞳のジュディ」のモデルとなる女性......


Joni Mitchell - Both Sides, Now





CloudsClouds
Joni Mitchell
商品詳細を見る
ジョニ・ミッチェルのこの2作目では、アーティストとしての輝きがはじめて発揮されている。デビュー作『Song to a Seagull』で予感させた偉大な才能が本物であったことを見せつけているのだ。メロディーと詞を効率的にコントロールすることを新たに発見したミッチェルは、とっつきやすくて簡単に鼻歌で歌えそうな....
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの女性シンガーソングライター フォーク・ロック 映画の主題歌 60’s 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-382.html

2013/05/06 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

悲しきジプシー(Gypsys, Tramps & Thieves)/シェール

   ↑  2012/04/08 (日)  カテゴリー: 1971年の洋楽
年度1971年昭和46年
作詞・作曲Bob Stoneボブ・ストーン
アーティストCherシェール

今夜の曲はアメリカの歌手・女優でもあるシェールの代表曲ジプシーズ・トランプス・アンド・シーブス。日本での邦題は「悲しきジプシー」。この曲はシェールの歌手名がそなままアルバムのタイトルになった1971年にリリースされた『シェール』からシングルカット全米ビルボード1位となり世界中で大ヒットしました。
※タイトルを直訳するとこうなるのか?ジプシー(移動型民族)浮浪者と泥棒。アメリカンジプシーの悲しい私生活を歌詞にして歌っているが何を伝えたかったのか、この詩は日本人には理解しづらいのだろうか。シェールは1966年のアメリカ映画アルフィーの主題歌を歌い脚光を浴びている。

►悲しきジプシー (Gypsys, Tramps & Thieves)の歌詞はこちらから
シェール ディスコグラフィー

Cher - Gypsys, Tramps & Thieves





ベスト・オブ・シェールベスト・オブ・シェール
シェール、ソニー&シェール 他
商品詳細を見る
「月の輝く夜に」でアカデミー賞を受賞した女優,或いは過激な衣裳のハード・ロックおばさんとしかシェールを知らない若者は多いはず。60年代を代表するデュオ,ソニー&シェールのヒット曲とソロの作品を収めた,かなり親切なベスト盤。4はこれぞ原曲。
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの女性ポップ歌手 フォーク・ロック 全米No.1ヒット 70’s 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-319.html

2012/04/08 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

アメリカン・パイ(American Pie)/ドン・マクリーン

   ↑  2012/01/24 (火)  カテゴリー: 1971年の洋楽
年度1971年昭和 46 年
作詞・作曲Don McLeanドン・マクリーン
アーティストDon McLean
Madonna
ドン・マクリーン
マドンナ

アメリカン・パイは、アメリカのシンガーソングライター、ドン・マクリーンの最大のヒット曲、1971年に発表された。全英最高位2位、全米シングル・チャートで4週間ランキング第1位をキープした。フル・バージョンで演奏時間が8分以上と長い事でも話題となった曲である。
アメリカの歌手マドンナがこの曲カバーで、大ヒットしたことは記憶に新しく、2000年にマドンナ主演のアメリカ映画『2番目に幸せなこと』の主題歌で使用されている。
※ドン・マクリーンの「アメリカン・パイ」の歌詞の中に出てくる「The Day the Music Died」「音楽が死んだ日」 詳しくはこちらを。

►アメリカン・パイ (American Pie)の歌詞はこちらから
ドン・マクリーン ディスコグラフィー
Madonna ディスコグラフィー

Don McLean - American Pie (Good quality)





ベスト・オブ・ドン・マクリーン ~アメリカン・パイベスト・オブ・ドン・マクリーン ~アメリカン・パイ
ドン・マクリーン
商品詳細を見る
マドンナによるカヴァーが大ヒットの「アメリカン・パイ」。この曲は、ドン・マクリーンが72年に全米No.1ヒットさせたもの。今作には他に72年のヒット曲「ヴィンセント」なども収録


Madonna - American Pie Official Music Video





MusicMusic
Madonna
商品詳細を見る
グラミー賞に輝いた前作『レイ・オブ・ライト』のキーパーソンがプロデューサーのウィリアム・オービットであるとするならば、今回のキーパーソンはアラブ系フランス人のミルウェイズ。最近世界中から注目されているフレンチ・クラブ・ミュージック・シーンの中で、エール、ダフト・パンク、ディミトリ・フロム・パリ、キッド・ロコといったアーティストと比較すると日本での知名度はまだまだだが....
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの男性シンガーソングライター  フォーク・ロック 全米No.1ヒット 70’s マドンナ 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-312.html

2012/01/24 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

マイ・スウィート・ロード(My Sweet Lord)/ジョージ・ハリスン

   ↑  2011/12/09 (金)  カテゴリー: 1970年の洋楽
年度1970年昭和 45年
作詞・作曲George Harrisonジョージ・ハリスン
アーティストGeorge Harrisonジョージ・ハリスン

マイ・スウィート・ロードは、ビートルズのメンバーだったジョージ・ハリスンがビリー・プレストン (5人目のビートルズと称されている)のために1970年に制作され提供され楽曲です。
ビートルズ解散後ジョージ・ハリスンが発表したアルバム『オール・シングス・マスト・パス(All Things Must Pass)』に収録され翌1971年にシングルカット,ミリオンヒットとなります。このアルバムの制作にもビートルズと親交が深かった音楽プロデューサーであるフィル・スペクターが関わっています。
2001年に亡くなったジョージの1周忌に開催されたオール・スターによるトリビュート・ライブ『コンサート・フォー・ジョージ』ビリー・プレストンが歌っている映像はポール・マッカートニー、リンゴ・スター、エリック・クラプトン、ジョージ・ハリスンの息子、が共演している超豪華公演だ。

►マイ・スウィート・ロード(My Sweet Lord)歌詞はこちらから
George Harrison ディスコグラフィー
ジョージ・ハリスン オフィシャルサイト

George Harrison - My Sweet Lord





オール・シングス・マスト・パス ~ニュー・センチュリー・エディション~オール・シングス・マスト・パス ~ニュー・センチュリー・エディション~
ジョージ・ハリスン
商品詳細を見る
ジョージ・ハリスン、ビートルズ解散後の70年にリリースされた初ソロ・アルバムが、全曲デジタル・リマスタリングで再登場。彼ならではの繊細かつメロディアスなサウンドが、2枚組全23曲にわたって楽しめる。


Billy Preston - My Sweet Lord





コンサート・フォー・ジョージ [DVD]コンサート・フォー・ジョージ [DVD]
オムニバス、エリック・クラプトン 他
商品詳細を見る
とても感動的でありながら、少しも感傷的ではない『ジョージ・ハリスン・トリビュート・コンサート』は、故ジョージ・ハリスンに捧げる素晴らしいトリビュート作品だ。ビートルズへ多大な貢献をしながら、長い間、ジョン・レノンやポール・マッカートニーの陰に隠れていたハリソン。2001年11月29日に亡くなってから1年後、エリック・クラプトンがハリソンをよく知るミュージシャンを集めた。その中には、もちろんマッカートニーやリンゴ・スター、トム・ペティが含まれる。そして、そのミュージシャンたちがロンドンのロイヤル・アルバート・ホールでハリソンの曲を演奏したのがこの作品だ。


ロックの殿堂「ROCK AND ROLL HALL OF FAME」DVD BOX通販限定スペシャルセットロックの殿堂「ROCK AND ROLL HALL OF FAME」DVD BOX通販限定スペシャルセット
クラプトン、ペイジ、ベック…超大物アーティスト達のコラボライブ映像満載! ビートルズヒットナンバーの「I Saw Her Standing There」をミックジャガー(ローリングストーンズ)とブルーススプリングスティーンが、「Let it Be」をビリージョエルとポールマッカートニー(ビートルズ)がライブ!ヤードバーズ時代を彷彿させる、世界3大ギタリストのジミーペイジ(レッドツェッペリン)とジェフベックの共演による2009年の......


ジョージ・ハリスン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド Blu-rayジョージ・ハリスン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド Blu-ray
ジョージ・ハリスン、エリック・クラプトン 他
商品詳細を見る
ジョージ・ハリスン没後10年の2011年―。アカデミー賞監督マーティン・スコセッシが贈る音楽ドキュメンタリー大作!


オールタイム・ベストオールタイム・ベスト
ジョージ・ハリスン
商品詳細を見る
ビートルズ解散後の傑作アルバム「オール・シングス・マスト・パス」から遺作「ブレインウォッシュド」までのオリジナルアルバム、1971年の歴史的ライヴ「バングラディッシュのコンサート」より、ビートルズ時代代表曲3曲、さらには「リーサルウェポン2」のサントラより「チア・ダウン」、「ポッキーズ・リヴェンジ」のサントラより「アイ・ドント・ウォント・トウ・ドゥ・イット」までをも収録した
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの男性シンガーソングライター フォーク・ロック 全英No.1ヒット 全米No.1ヒット 70’s ビートルズ 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-309.html

2011/12/09 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。