ブルームーンお勧めのオールディーズを動画で試聴【ポップ・ジャズ・ロック・映画音楽】歌詞・ダウンロード 




このページの記事目次 (タグ: パンク・ロック の検索結果)



タブサンピング(Tubthumping)/チャンバワンバ

   ↑  2014/01/25 (土)  カテゴリー: 1997年の洋楽
年度1997年平成  9年
作詞・作曲Chumbawambaチャンバワンバ
アーティストChumbawambaチャンバワンバ

チャンバワンバというグループ名は何の意味もないそうだ。反社会的な主張が濃いイギリスのパンク・ロックバンド、チャンバワンバが1997年に発表したアルバム『Tubthumper』に「タブサンピング」は収録された。 ヒット・チャートは全英2位、全米6位まで記録された。この曲は、フジTV系の番組「とくダネ!」のオープニングのテーマソングで使われている。

►タブサンピング(Tubthumping)の歌詞はこちらから
Chumbawamba ディスコグラフィー

Chumbawamba - Tubthumping





タブサンパータブサンパー
チャンバワンバ
商品詳細を見る
1997年リリース作品。大ヒット・ナンバー「タブサンピング」をフューチャーした、ヒット・アルバム。
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : イギリスのロックバンド パンク・ロック 90’s 

FC2スレッドテーマ : 今日の1曲 (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-429.html

2014/01/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

チェリー・ボム(Cherry Bomb)/ザ・ランナウェイズ

   ↑  2013/01/03 (木)  カテゴリー: 1976年の洋楽
年度1976年昭和 51 年
作詞・作曲Joan Jett
Kim Fowley
ジョーン・ジェット
キム・フォウリー
アーティストThe Runawaysザ・ランナウェイズ

チェリー・ボムはアメリカの女性ロック・バンド、ザ・ランナウェイズが1977年に放ったヒット曲。1976年のデビューアルバム『The Runaways 』 に収録され翌77年にシングルリリースされた。全英2位まで記録されたが全米 では振るわなかった。
ヴォーカルであるシェリー・カーリーがセンセーショナルな下着姿でステージに立ちパフォーマンスを行いセクシー路線で特に日本で人気を得たガールズ・ロック・バンドだ。
ガールズ・バンド、ランナウェイズの栄光と挫折を描いた青春ロック映画『ランナウェイズ』が 2010年にアメリカで公開されている。

►チェリー・ボム(Cherry Bomb)の歌詞はこちらから
The Runaways ディスコグラフィー

The Runaways - Cherry Bomb





ベスト・オブ・ザ・ランナウェイズベスト・オブ・ザ・ランナウェイズ
商品詳細を見る
ガールズ・ロックの草分け的存在のバンド、ザ・ランナウェイズの、2005年に編集されたベスト・アルバム(2005年デジタル・リマスター)彼らのオリジナル・アルバム3作及び、`チェリー・レッド・レーベル`よりリリースされたアルバム『ウェイティング・フォー・ザ・ナイト』より選曲されたベスト
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカのロックバンド ハード・ロック パンク・ロック ヘヴィメタル ガールズバンド 70’s 

FC2スレッドテーマ : '70年から'80年の洋楽 (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-356.html

2013/01/03 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

コール・ミー(Call Me)/ブロンディ

   ↑  2012/02/20 (月)  カテゴリー: 1980年の洋楽
年度1980年昭和 53 年
作詞・作曲Deborah Ann Harry  
Giorgio Moroder
デボラ・アン・ハリー 
ジョルジオ・モロダー
アーティストBlondieブロンディ

コール・ミーは、1980年に公開されたリチャード・ギア主演のアメリカの映画アメリカン・ジゴロ(American Gigolo)の主題歌で使われた。1979年「ハート・オブ・グラス」の大ヒットに続くブロンディの全米・全英のNo.1ヒット曲となる。この映画の監督ポール・シュレイダーは1976年マーティン・スコセッシ監督のアメリカ映画タクシードライバーで脚本を手掛けていることでも知られている。

►コール・ミー(Call Me)の歌詞はこちらから
ブロンディ ディスコグラフィー

Blondie - Call me





グレイテスト・ヒッツグレイテスト・ヒッツ
ブロンディ
商品詳細を見る
2002年発表作品。「コール・ミー」「夢みるNo.1」「ハート・オブ・グラス」等ヒット・ナンバー収録のベスト盤。ニュー・ウェイヴ・ファンにも人気の高いブロンディーのベスト・アルバム


アメリカン・ジゴロ [DVD]アメリカン・ジゴロ [DVD]
リチャード・ギア、ローレン・ハットン 他
商品詳細を見る
ビバリーヒルズで金持ち女を相手に生きる高級ジゴロ、ジュリアンは、そんな日々に飽き飽きしていたところ、上院議員の夫人ミシェルと出会い、愛し始めるようになる。しかし、やがて彼は殺人事件に巻き込まれてしまい…。人気スター、リチャード・ギアの出世作となったスタイリッシュなサスペンス。本作品以降、どことなく彼にはジゴロ的セクシーなイメージがつきまとい、世の女性映画ファンたちを虜にすることになる。
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカのロックバンド  ニュー・ウェーヴ パンク・ロック 映画の主題歌 全米No.1ヒット 全英No.1ヒット 80’s 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-315.html

2012/02/20 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

恋はワイルド・シング(Wild Thing)/ザ・トロッグス

   ↑  2011/04/13 (水)  カテゴリー: 1965年の洋楽
年度1965年昭和 40 年
作詞・作曲Chip Taylorチップ・テイラー
アーティストChip Taylor
The Troggs
X
チップ・テイラー 
ザ・トロッグス
エックス

邦題「恋はワイルド・シング」ワイルド・シング!は1965年アメリカのシンガーソングライター、チップ・テイラーによってこの曲が紹介さています。
ジミ・ヘンドリックス、ジェフ・ベックがカバーしたことでもよく知られた曲であり1966年には英国のバンド「ザ・トロッグス」がこの曲をカバー、全米でNo.1のヒットを記録このとき日本での邦題が「恋はワイルド・シング」で紹介されています。
そして、みなさん一番お馴染みの曲はチャーリー・シーンが主演した1989年アメリカのコメディ映画「メジャーリーグ」で使用されたアメリカのパンク・バンドであるエックスのカバー曲であります。

►恋はワイルド・シング(Wild Thing)の歌詞はこちらから
Chip Taylor ディスコグラフィー
The Troggs ディスコグラフィー

Chip Taylor - Wild Thing HD [LIVE]





ワイルド・シング~ソングス・オブ・チップ・テイラーワイルド・シング~ソングス・オブ・チップ・テイラー
リトル・エヴァ、マデリン・ベル 他
商品詳細を見る
メジャーリーグのテーマ曲でお馴染みの「ワイルド・シング」(トロッグス)の作者として知られるシンガーソングライター、チップ・テイラーの作品を集めたエース・レコーズのソングライター・シリーズの最新作。「キャント・レット・ゴー」(イヴィー・サンズ)、「スニーキン・アップ・オン・ユー」 (ペギー・リー)、「アイ・キャント・ウェイト・アンティル・アイ・シー・マイ・ベイビーズ・フェイス」 (アレサ・フランクリン)、「ア・モスト・アンユージュアル・ボーイ」 (パティ・オースティン)、「ドント・セイ・イット・ベイビー」 (ダスティ・スプリングフィールド)などの代表曲に加え、ナンシー・シナトラがヒットさせた名曲「ストーリーブック・チルドレン」の共作者、ビリー・ヴェラによるデモ・ヴァージョンを収録。全25曲。各曲についての詳細な解説を含む膨大な英文解説の対訳付。


The Troggs - Wild Thing





僕たちの洋楽ヒット Vol.1 1965~66僕たちの洋楽ヒット Vol.1 1965~66
オムニバス、ザ・バーズ 他
商品詳細を見る
レーベルの枠を越えて企画された65年から84年までのヒット曲集のひとつ。ヒット曲に関しては54年から72年までが黄金期と確信しているので、65年と66年の作品集である本作は十分楽しめる。できれば、解説にもっとスペースを割いてほしかった。


X - Wild Thing





メジャーリーグ お買い得パック (3枚組) [DVD]メジャーリーグ お買い得パック (3枚組) [DVD]
チャーリー・シーン、トム・ベレンジャー 他
商品詳細を見る
【メジャーリーグ】落ちこぼれ球団インディアンスのオーナーに就任した前オーナーの未亡人は、球団本拠地を自分の好きなマイアミに移す為、インディアンスの観客動員数を最低レベルまで落とそうと画策する。その目的で集められた三流選手達は、いずれも曲者揃い。最初はまともな試合ができず、オーナーの目論見通り人気も順位も最低レベルとなった。しかし、落ちこぼれ選手達は徐々にその潜在能力を発揮し始め、更にオーナーの企みを知った事により一致団結、怒涛の快進撃を始める。そしてついに、リーグ優勝を賭けた対ヤンキース戦を迎えるのだが…


メジャーリーグ3 オリジナル・サウンドトラックメジャーリーグ3 オリジナル・サウンドトラック
サントラ、タカアキ・イシバシ&デニス・ヘイスバート・アンド・ジェイ・ミリー・バンド 他
商品詳細を見る
石橋貴明を長者番付タレント部門第一位に押し上げた大ヒット・シリーズ第3弾。サントラ参加アーティストはいかにもアメリカ!#のカントリー系が多いが,石橋も参加しているティト・プエンテの名曲や,スキャットマン・ジョンなどが,スパイスになっている。
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : イギリスのロックバンド パンク・ロック 映画で使われた曲 全米No.1ヒット  60’s 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-277.html

2011/04/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ハート・オブ・グラス(Heart Of Glass)/ブロンディ

   ↑  2010/09/06 (月)  カテゴリー: 1978年の洋楽
年度1978年昭和 53 年
作詞・作曲Deborah Ann Harry 
Chris Stein
デボラ・アン・ハリー 
クリス・シュタイン
アーティストBlondieブロンディ

アメリカのロックバンド ブロンディ のヴォーカル、デボラ・アン・ハリーはマリリン・モンローを彷彿させるお色気たっぷりの容貌で1979年ディスコブームにのり、この曲は大ヒットしました。1978年のアルバム、『恋の平行線』に収録されていたハート・オブ・グラスは翌年1979年にシングルカットされ全英、 全米シングル・チャート1位にランキング爆発的大ヒットとなる。
翌1980年に公開されたアメリカ映画『アメリカン・ジゴロ(American Gigolo)』の主題歌で使われたコール・ミーも世界中で大ヒットしています。
※オリジナル曲は1975年に初めて記録されている1978年に収録されたのはマイク・チャップマンによって、リミックスされたバージョンである。

►ハート・オブ・グラス(Heart Of Glass)の歌詞はこちらから
Blondie ディスコグラフィー

Blondie - Heart Of Glass





グレイテスト・ヒッツグレイテスト・ヒッツ
ブロンディ
商品詳細を見る
2002年発表作品。「コール・ミー」「夢みるNo.1」「ハート・オブ・グラス」等ヒット・ナンバー収録のベスト盤。解説歌詞対訳付/オリジナル発売日:2002年


恋の平行線恋の平行線
ブロンディ
商品詳細を見る
1978年リリース作品。「ハート・オブ・グラス」「サンデー・ガール」収録。ブロンディの世界制覇の布石となったアルバム。
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカのロックバンド ニュー・ウェーヴ パンク・ロック 全米No.1ヒット 全英No.1ヒット 70’s 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-219.html

2010/09/06 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。