ブルームーンあれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!! 



このページの記事目次 (タグ: デュエット曲 の検索結果)

total 4 pages  次のページ →  



白い恋人たち(13 Jours en France)/フランシス・レイ

   ↑  2018/02/08 (木)  カテゴリー: 1968年の洋楽
年度1968年昭和43年
作詞・作曲Francis Laiフランシス・レイ

2018年第23回ピョンチャン冬季オリンピックがもうすぐ開催され日本の活躍が期待されています。
1968年今から49年前にフランスで第10回グルノーブル冬季オリンピックが開催された。同時に監督クロード・ルルーシュ、によって記録映画が製作され「白い恋人たち」は、映画のテーマ曲として使用された。冬季オリンピックのテーマ曲として最も有名な楽曲であります。
作曲はフランシス・レイ(Francis Lai)歌はピエール・バルー( Pierre Barouh)とニコール・クロアジール(Nicole Croisille)
映画の中で歌われる挿入歌は、映画『男と女』の主題歌を歌っている、ピエール・バルーとニコール・クロワジールが担当している。
「13 Jours en France」とは、フランスにおける13日間という意味である。

►白い恋人たち(13 Jours en France)の歌詞はこちらから
Francis Lai ディスコグラフィー



関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : イージーリスニング デュエット曲 

FC2スレッドテーマ : シャンソン (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-572.html

2018/02/08 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

シェルブールの雨傘(I Will Wait For You)/ダニエル・リカーリ

   ↑  2015/05/31 (日)  カテゴリー: 1964年の洋楽
年度1964年昭和39年
作詞・作曲ミシェル・ルグランMichel Legrand
アーティストダニエル・リカーリDanielle Licari

英語表題は(I Will Wait For You)英訳され多くのアーティストにカバーされている名曲である。雨のタイトルが入った曲でよく知られた曲はたくさんあるがこの曲もそのうちのひとつだろう。
1964年にジャック・ドゥミ監督によって製作されたミュージカル仕立てのフランス映画『シェルブールの雨傘』が公開さた。主演はフランスの美人女優カトリーヌ・ドヌーヴ、カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞している。
この映画の主題歌となった「Les Parapluies de Cherbourg」は映画のタイトルと同じである。曲は劇中でカトリーヌ・ドヌーヴが歌っているがフランスの歌手ダニエル・リカーリが吹き替えを行っている。彼女の代表曲にスキャットの名曲ふたりの天使 (Concerto pour une voix)がある。
音楽はフランスの作曲家ミシェル・ルグランが製作にあたっている。前に紹介した『風のささやき』も彼の作品である。

►シェルブールの雨傘(The Umbrellas of Cherbourg)の歌詞はこちらから
Danielle Licari ディスコグラフィー

Danielle Licari - Les parapluies de Cherbourg






 ふたりの天使
 ダニエル・リカーリ
 高音の美声による抜群のスキャットで知られたダニエル・リカーリのベスト盤。その昔某ファッション・メーカーのTVCMにコピー{クラシカル・エレガンス}とともに名曲「ふたりの天使」が使われた....
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : シャンソン ミュージカル デュエット曲 映画の主題歌 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-511.html

2015/05/31 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ベイビー、イッツ・コールド・アウトサイド(Baby, It's Cold Outside)/イディナ・メンゼル

   ↑  2015/05/26 (火)  カテゴリー: 1940年代の洋楽
年度1944年昭和19年
作詞・作曲Frank  Loesserフランク・レッサー
アーティストMichael Bublé
Idina Menzel
マイケル・ブーブレ
イディナ・メンゼル

デュエット曲、ベイビー、イッツ・コールド・アウトサイドは、1944年アメリカのソングライター、フランク・レッサーによって書かれた楽曲である。1949年のアメリカ・ミュージカル映画『水着の女王(Neptune's Daughter)』で使われ知られるようになった。フランク・レッサーはこの曲で第22回のアカデミー賞でアカデミー歌曲賞を受賞している。
ネズミ (女性)と狼(男性)の恋のやり取りをデュエットで表した歌詞が付く、欧米ではクリスマス・ソングとしてよく使われカバーを行った男女ペアも数多く人気のある楽曲である。
子役がとても可愛いこの動画は、アメリカブロードウェイのミュージカル女優イディナ・メンゼルがカナダの男性歌手マイケル・ブーブレ迎えデュエットしたミュージックビデオである。曲は2014年にリリースされたアルバム『スノー・ウィッシズ~雪に願いを』に収録されている。イディナ・メンゼルは世界中で大ヒットしたディズニー・アニメーション映画『アナと雪の女王』でアカデミー歌曲賞を受賞している。

►ベイビー、イッツ・コールド・アウトサイドの歌詞はこちらから
Idina Menzel ディスコグラフィー

Idina Menzel & Michael Bublé - Baby It's Cold Outside





 スノー・ウィッシズ~雪に願いを
 イディナ・メンゼル
 “アナ雪"のエルサ役を演じ、主題歌「レット・イット・ゴー」の歌い手イディナ・メンゼルが山下達郎の「クリスマス・イブ」を英語でカバーし、日本盤だけのスペシャル・トラックとして収録決定!クリスマス・ウィンター・アルバム。
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : アメリカの女性ポップ歌手 クリスマスソング デュエット曲 ミュージカル アカデミー歌曲賞 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-504.html

2015/05/26 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

恋のマカレナ(Macarena)/ロス・デル・リオ

   ↑  2015/05/25 (月)  カテゴリー: 1993年の洋楽
年度1993年平成5年
作詞・作曲Rafael Ruiz 
Antonio Romero
ラファエル・ルイス
アントニオ・ロメロ
アーティストLos del Rioロス・デル・リオ

スペイン出身のデュオ、ロス・デル・リオ(アントニオ・ロメロ・モンとラファエル・ルイス)が1993年に放ったノリノリのダンス・ミュージックである。全米チャートで1位、全世界でも上位を独占し大ヒットとなった。リミックス・ヴァージョンも数多く存在、ラテン系特有の底抜けの明るさ、この曲の人気はいまだに健在だ。

►恋のマカレナ(Macarena)の歌詞はこちらから
Los del Rio ディスコグラフィー

Los del Rio - Macarena



関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : ダンス・ポップ ラテン・ポップ デュエット曲 全米No.1ヒット 90’s 

FC2スレッドテーマ : 今日の1曲 (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-501.html

2015/05/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

トゥナイト(Tonight)/オリジナル・ブロードウェイ・キャスト

   ↑  2015/02/05 (木)  カテゴリー: 1950年代の洋楽
年度1956年昭和 31 年
作詞・作曲Leonard Bernstein
Stephen Sondheim
レナード・バーンスタイン
スティーブン・ソンドハイム
アーティストOriginal Broadway Castオリジナル・ブロードウェイ・キャスト

ブロードウェイミュージカルで1957年に初演された『ウエス・トサイド・ストーリー(West Side Story)』はシェイクスピアの戯曲『ロミオとジュリエット』をモチーフに製作、不良少年・少女を主人公とした作品である。トゥナイトはマリアとトニーがデュエットで歌うシーンで使われた。
1961年には映画化されたミュージカル映画『ウエスト・サイド物語』はアカデミー賞で全10部門獲得した。監督ロバート・ワイズ、マリア役にナタリー・ウッド、この作品でアカデミー助演男優賞を獲得したジョージ・チャキリスが出演している。
トゥナイトはこの映画のサウンドトラック・アルバムに収録され、他にもマリア、アメリカ等の名だたる名曲が収録されている。

►トゥナイト(Tonight)の歌詞はこちらから
Original Broadway Cast ディスコグラフィー

West Side Story - Tonight





ウエスト・サイド・ストーリー-ニュー・ブロードウェイ・キャスト・レコーディングウエスト・サイド・ストーリー-ニュー・ブロードウェイ・キャスト・レコーディング
演劇・ミュージカル
商品詳細を見る
2008年に50周年を迎えたミュージカルの金字塔「ウエスト・サイド・ストーリー」が今年(2009年)3月、新たなプロダクションにより、ブロードウェイでリバイバル公演をスタート。脚本家のアーサー・ローレンツが演出を担当、衣裳もセットも今回オリジナルのものです。また、英語の歌詞やセリフの一部をスペイン語に変更しています。主要キャストは、2年連続でブロードウェイ作品に出演していたMatt Cavenaugh(トニー役)、アルゼンチン・オペラ界からブロードウェイに進出した...


ウエスト・サイド物語ウエスト・サイド物語
サントラ
商品詳細を見る
1961年に公開され世界中で大ヒットとなった究極のミュージカル映画『ウエスト・サイド物語』のサントラ。未発表音源を加えたレガシー・ヴァージョンで登場。
関連記事


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : ミュージカル 映画で使われた曲 デュエット曲 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-479.html

2015/02/05 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。