ブルームーンあれもこれも!!ザ・昭和の時代を駆け抜けたお勧めのオールディーズを動画でプレイバック!!!! 

このページの記事目次 (タグ: ジャズ・ファンク の検索結果)

ピック・アップ・ザ・ピーセズ(Pick Up The Pieces)/アヴェレージ・ホワイト・バンド

   ↑  2014/08/03 (日)  カテゴリー: 1974年の洋楽
年度1974年昭和 49 年
作詞・作曲Roger Ball
Hamish Stuart
ロジャー・ボール
ハミッシュ・スチュアート
アーティストAverage White Bandアヴェレージ・ホワイト・バンド

スコットランドで結成されたアヴェレージ・ホワイト・バンド、米国へ渡り1974年にアルバム『AWB』を発表。ピック・アップ・ザ・ピーセズは翌1975年にアルバムからシングル・リリースされ全米シングル・チャートで1位となった。

►ピック・アップ・ザ・ピーセズ(Pick Up The Pieces)の歌詞はこちらから
Average White Band ディスコグラフィー

Pick Up The Pieces - Average White Band





ベスト・オブ・アヴェレイジ・ホワイト・バンドベスト・オブ・アヴェレイジ・ホワイト・バンド
アヴェレイジ・ホワイト・バンド
商品詳細を見る
スコットランド出身の白人ファンク・バンドのヒット曲集。レーベルを超えた豊富な音源から選曲された73~94年のベスト・オブ・ベストな全17曲。キャンディ・ダルファーがカヴァーした2をはじめ,新旧のヒット曲がぎっしりと詰め込まれている贅沢な
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : ジャズ・ファンク ソウル R&B インストゥルメンタル 全米No.1ヒット 70’s 

FC2スレッドテーマ : Soul, R&B, Funk (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-456.html

2014/08/03 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ナイト・バーズ(Night Birds)/シャカタク

   ↑  2014/07/20 (日)  カテゴリー: 1982年の洋楽
年度1982年昭和 57 年
作詞・作曲William Sharpe
Rpger Odell
ウィリアム・シャープ
ロジャー・オデル
アーティストShakatakシャカタク

都会的なサウンドで人気を博したイギリスのジャズ・ファンクバンド、シャカタクが1982年に発表したインストゥルメンタルのナンバー「ナイト・バーズ」はビル・シャープ(Bill Sharpe)のキーボードとジル・セイワード(Jill Saward) の ヴォーカルが見事に融合、洗練されたクールな世界を演出しています。 アルバムはこの曲と同じタイトル『Night Birds』に収録されている。
※ウィリアム・シャープとビル・シャープは同一人物である。

►ナイト・バーズ(Night Birds)の歌詞はこちらから
Shakatak ディスコグラフィー

Shakatak - Night Birds





ナイト・バーズ+1(紙ジャケット仕様)ナイト・バーズ+1(紙ジャケット仕様)
シャカタク、ジル・セイワード 他
商品詳細を見る
1980年にイギリスで結成されたバンド、シャカタクの高音質プラチナSHM/紙ジャケット・シリーズ。本作は、1982年に発表されたセカンド・アルバム。ヒット曲「ナイト・バーズ」「ストリートウォーキン」他を収録
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : フュージョン ジャズ・ファンク 80’s 

FC2スレッドテーマ : 80年代洋楽 (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-454.html

2014/07/20 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

蜜の味(A Taste of Honey)/ハーブ・アルパート

   ↑  2009/04/07 (火)  カテゴリー: 1960年の洋楽
年度1960年昭和 35 年
作詞Ric Marlowリック・マーロウ
作曲Bobby Scotボビー・スコット
アーティストHerb Alpert
The Beatles 
ハーブ・アルパート
ザ・ビートルズ

邦題「蜜の味」ア・テイスト・オブ・ハニーのオリジナルは1960年にブロード・ウェイで公開されたミュージカルです。1961年には英国で映画化もされています。
この曲のカバーで一番知られているのがボーカル・バージョンで1963年にビートルズのファースト・アルバム『プリーズ・プリーズ・ミー』で紹介された事でしょう。
1965年にはアメリカのポップ・ジャズトランペッターのハーブ・アルバートがアルバム『ビタースウィート・サンバ』を発表した。シングルカットされインストゥルメンタル・バージョンで全米シングル・チャートで7位を記録。ハーブ・アルバートは、1966年にこのアルバムで全米1位となり、グラミー最優秀レコード賞を受賞しました。
1979年にアルバム『ライズ』を放ち大ブレイク、日本でもCMで使用されよく耳にしました。またオールナイトニッポンのテーマソング「ビター・スィート・サンバ」も彼の作品です。

►蜜の味(ア・テイスト・オブ・ハニー)の歌詞はこちらから
Herb Alpert  ディスコグラフィー
The Beatles ディスコグラフィー

A Taste Of Honey - Herb Alpert & The Tijuana Brass





ビタースウィート・サンバビタースウィート・サンバ
ハーブ・アルパート&ティファナ・ブラス
商品詳細を見る
1965年発表の4thアルバム。タイトル曲はニッポン放送の『オールナイト・ニッポン』のテーマ曲にもなった楽曲。収録の「蜜の味」も大ヒットとなり、アルバムも8週連続全米1位を記録した代表作だ。


ライズ (紙ジャケット仕様)ライズ (紙ジャケット仕様)
ハーブ・アルパート
商品詳細を見る
A&Mレーベルの創業者でもある大トランペッター、ハーブ・アルバートが79年に放ったスーパー。ヒット・アルバム。軽快なリズムに乗ったラテンがかったサウンドは一世を風靡した....


A Taste of Honey - Beatles





プリーズ・プリーズ・ミープリーズ・プリーズ・ミー
ザ・ビートルズ
商品詳細を見る
出たっ!これぞビートルズ処女アルバムのCD化。しかし,既に15年も経ったなんて誰が信じられますか。これをレトロと言うなかれ。現代のバッハと形容されて久しいビートルズの音楽に対する貪欲さ,好奇心を今こそ大いに同時体験して欲しいのです。
関連記事

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク

この記事に含まれるタグ : ジャズ・ファンク フュージョン ミュージカル グラミー賞 60’s ビートルズ 

FC2スレッドテーマ : オールディーズ(歌詞・作詞・作曲) (ジャンル : 音楽

(記事編集) http://amce7946.blog74.fc2.com/blog-entry-112.html

2009/04/07 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。